アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2017年02月28日

スーパータイヨー向いで店舗、分譲賃貸棟3棟の建設が始まった!

昨日(2/27)のブログで、(仮称)葛城北部学園の前で「イチムラ帽子カバン店」
の建設が始まり、その南側でも大和ハウスが建設工事を着工したとの記事を掲載
しました。

大和ハウスが手掛けている建設工事ですが、フェンスに張り出されていた看板は
3種類あり・・・

 ① 学園の森1丁目 複合開発(店舗棟) 
    事業の期間 平成29年2月10日~5月22日

 ② 研究学園分譲賃貸Ⅰ棟
    事業の期間 平成29年2月6日から5月31日

 ③ 研究学園分譲賃貸Ⅱ棟
    事業の期間 平成29年2月6日から5月31日

と書いてありました。

ということは、店舗棟と賃貸目的の分譲マンション?2棟の3棟ができるようです。
葛城西線沿線では、今までの店舗と少し毛色が違うように感じます。
どんなお店が出店するのでしょうか? 楽しみですが・・・

ここはスーパータイヨーの真向かいで、テーダ松のすぐ北側です。
1年後には、葛城北部学園が開校し、周辺の住宅地も家が建ち並ぶことになると
思います。
その頃、葛城西線はどうなっているのでしょう・・・???
なにはともあれ、この街の象徴テーダ松はずっと残してもらいたいものです。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■葛城西線のスーパータイヨーの向いでも工事が始まった(2017年2月25日撮影>


■大々的に工事が行われている(2017年2月25日撮影>


■ここも大和ハウス(2017年2月25日撮影)


■店舗棟の他に分譲賃貸2棟(2017年2月25日撮影)


■大和ハウスの建設工事の場所

地図はこちら
  

2017年02月27日

葛城北部学園前にイチムラ帽子カバン店の建設工事が始まった!

またまた葛城西線沿線で店舗の建設工事が始まりました!

葛城西線を通ると、(仮称)葛城北部学園を建設する大きなクレーンが目を引きますが・・・
2/25、葛城西線を挟んだ反対側、今まで空き地だったところがフェンスに囲まれました!
フェンスの前には・・・

  イチムラ帽子カバン店舗予定地
  土浦からつくば市へ移転! おめでとうございます!
  ㈱廣瀬エステート

という、看板が立っていました!

ネットで調べても、電話番号やお店の場所が掲載された情報サイトのみで、
お店のホームページやブログ等は見当たりませんでした。
どのような品揃えになるのでしょうか・・・???

現在のお店は、土浦の老舗映画館、土浦セントラルの目と鼻の先、
土浦の中心部にあるようです。
土浦の一等地にあるお店が、研究学園へ移転するとは・・・
まさに県南を象徴する出来事、つくばと土浦の明暗が分かる出来事ですね!

このイチムラ帽子カバン店の南側、スーパータイヨーの向い側でも、大和ハウスによる
大きな店舗建設工事が着工しました。
※工事の様子は明日(2/28)のブログでお送りする予定です。

葛城西線は、ますます混雑路線となること間違いなしの様です。。。

★「つくばエクスプレス沿線のまちづくり」のホームページ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■葛城西線を北へ向かうと葛城北部学園前に青いフェンスがたった(2017年2月25日撮影>


■フェンス前の看板に「イチムラ帽子カバン店舗予定地」と書いてある(2017年2月25日撮影>


■南側からイチムラ帽子カバン店建設現場(2017年2月25日撮影)


■北側からイチムラ帽子カバン店建設現場(2017年2月25日撮影)


■イチムラ帽子カバン店ができる場所

地図はこちら  

2017年02月26日

わがまちCM「研究学園」最終選考で栃木にて上映!

「わがまちCMコンテスト」に研究学園の映像を応募してみないかとのお話をいただき、
ダメ元で出してみることにしました!

「わがまちCMコンテスト」とは、総務省関東総合通信局等が主催し、平成21年から
開催されているオリジナル映像作品のコンテストで、各地域にある文化、伝統、街並み
など、まちの魅力を30秒の映像でPRするものです。

研究学園のCM??
生まれて10年程の新しい街なので、文化、伝統、街並みといっても、特に思いつき
ません。

そこで・・・ 

生まれたばかりの「研究学園」を、魅力的な街、子供達が誇れる「ふるさと」へと
市民が取組む様子を映像化することにしました。

グリーンの会の花一杯活動と・・・
研究学園と言えば、やっぱりサイバーダインに象徴される、ロボットの街。
たまたま、花を植え替えている横を、セグウェイが通り過ぎていく映像があったので
これらの素材を使い映像化することにしました。

30秒と短い時間に集約するは大変で、詰め込め過ぎの感はありますが・・・・  
何とか完成し応募すると。。。

応募総数全113作品の内、一次審査を通過した50作品に選ばれ、そして、
今日(2/26)、栃木県足利市で開催される最終選考で上映されることになりました!

結果はどうなるか分かりませんが・・・
「つくば市研究学園」を広くアピールすることができとても良かったと思います!

YouTube映像 わがまちCM 「“つくば市研究学園” 魅力的な街、ふるさとへ」

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■わがまちCMコンテスト表彰式のパンフレット


■わがまちCM 「“つくば市研究学園” 魅力的な街、ふるさとへ」 研究学園発展シーン


■わがまちCM 「“つくば市研究学園” 魅力的な街、ふるさとへ」 花植えのシーン


■わがまちCM 「“つくば市研究学園” 魅力的な街、ふるさとへ」 セグウェイが横を通るシーン

  

2017年02月25日

いよいよ花の季節到来!私たちと一緒に活動いただける方を募集します!

研究学園グリーネックレス・グリーンの会では、毎月第一土曜日に集まり、花壇の
お手入れをしているのですが・・・

真冬は雑草もそれ程生えないし、枯れた花や、しおれた花もそれ程多くないので、
花殻摘みもいいだろうってことになり、1~2月は休みとなりました!
でも、週1回は当番制で水やりをしていますが・・・

2/19、私が駅前のプランターやハンギングバスケットの水やり当番だったので、
じっくり花壇やプランターの様子を見て回りました。

依然と彩りはビオラが中心で・・・
そのビオラも、まだ寒い日が続いていることもあり、こじんまりと咲いていました。
でも・・・
日当たりの良い、ロータリー内歩道脇のプランターは元気良く、株が大きくなって
きました!

これから、日が伸び、暖かくなると、他の花壇やプランターの花たちも、どんどん
元気になり、華やかな駅前が戻ってくると思います!

そして、いよいよ3月からグリーンの会では定例の花壇のお手入れが始まります!
お花が好きな方、まちづくりに興味がある方、コミュニティーサークルに参加したい
と思っている方等、私たちと一緒に活動いただける方を募集します!

興味がある方はこちらまでメールをください kenkyugakuen.green@gmail.com
お待ちしております!

※毎月第一土曜、9時~11時頃
 (来れる方が来れる時間に花壇のお手入れをするスタイルです。その他、畑作り、
  トワイライト音楽祭の協力、イルミネーションの作成、寄せ植えセミナーの企画等
  を希望を募り、いろいろな事にも挑戦しています!)
 
★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■研究学園駅前ロータリー内のプランタの花々が元気になってきた。(2017年2月19日撮影)


■グリーンの会が飾っている研究学園駅前イルミネーション「花のイルミネーション」(2017年2月19日撮影)


■研究学園駅前円形ベンチ内のプランタ(2017年2月19日撮影)


■ホテルベストランド脇のプランタ(2017年2月19日撮影)

  

2017年02月24日

第9回研究学園みんなの学校「POLA美肌&研究学園道路命名」開催した!

2/21、研究学園グリーンネックレス・タウンの会が主催する
第9回「研究学園みんなの学校」が研究学園駅前公園内の古民家「つくばスタイル館
でが開催されました!

タウンの会代表「島田ゆみこ」さんからいただいたメッセージをそのままお伝えします。

 「今回はPOLA研究学園店の皆さまにおいでいただきました。
  まず“美肌と腸の秘密”のお話をうかがい、そのあとはハンドマッサージ体験。
  “おじさまたちは嫌がるかも”とスタッフもPOLAさんも少し心配してたのですが、
  おじさまたちも“こんなにしっとりしたよ。見て。”と喜々とされていました。
  スタッフは脚のマッサージもしていただきました。

  講座後の茶話会ではPOLAさんのお肌にいい飲み物やお菓子をいただきながら
  『研究学園の道路の呼び名を妄想しよう』というお題で盛り上がりました。

  “街路樹の名前にちなんだ名前”と妄想した班は
  “カツラ通り”“花水木通り”“松並木通り”などの呼び名をつけていました。

  “科学のまちだからノーベル賞受賞者の名前を”と妄想した班は
  主な道路の呼び名をつくばにゆかりのかる受賞者の名前にちなみ、
  “朝永通り”“江崎通り”“白川通り”“益川通り”“小林通り”としました。
 
  もう1つの班は通りの特徴をとらえた呼び名。
  駅前の居酒屋が並ぶ通りは“呑んべい通り”。
  ディーラが並ぶ道路は“ディーラー通り”。
  ケーズ電気からカスミまでの道路はいつも混雑しているので“コミコミ通り”など、
  なるほどと思わせる名前がついていました。
 
  のように楽しみながら、まちのことを考える機会を増やしていけたらと思っています。」

そして、次回、第10回のみんなの学校は3/21、研究学園駅前公園向いにある
タキイ種苗さんの見学を催しますので興味のある方は是非ご参加ください。
申し込み先は添付のチラシをご覧ください。

★研究学園グリーンネックレス・タウンの会のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■全員で記念撮影(2017年2月21日撮影)


■POLA研究学園店をお招きしての美肌と腸の秘密の講義(2017年2月21日撮影)



■研究学園の道路の呼び名を妄想(2017年2月21日撮影)



■第10回みんなの学校のチラシ

  

2017年02月23日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!その後の進捗状況は??(第32弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第32弾! 

2/2のブログで、1/28時点の研究学園周辺のお店の建設状況を
「お店建設ラッシュ第31弾」としてお送りしましたが、それから3週間後の状況を
お送りします。

☆1件目は、研究学園駅近く、ネッツトヨタ裏に建設中の店舗付共同住宅です。
 5階建ての店舗付マンションですが、ついに外側を覆っていたシートが外され建物
 が露わになりました!
 
☆2件目は、フルーツショップ青木の隣、坂東太郎研究学園総本店の前に建設中
 のイエローハットです。
 建物、駐車場はほぼ出来上がり、看板も取り付けられました!
 そして、道路際の看板に取り付けられた塩ビシートでオープン日 「3/17」 が
 明らかになりました!

☆3件目は、学園の森西交差点の南西角に建設中のスポプラネクストです。
 交差点に面した目立つ所に、2017年6月オープン予定、オープニングスタッフ募集
 の横幕が取り付けられました。

☆4件目は、学園の森2丁目に建設中のスーパータイヨーです。
 敷地を囲うフェンスが一部を残し取り外されました!

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第31弾)⇒2017年2月2日のブログ
 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第30弾)⇒2017年1月11日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1件目>ネッツトヨタ裏の5階建て店舗付共同住宅(2017年2月18日撮影)


■<2件目>フルーツショップ青木隣のイエローハット(2017年2月18日撮影)



■<3件目>学園の森西交差点の南西角に建設中のスポプラネクスト(2017年2月18日撮影)


■<4件目>学園の森2丁目に建設中のスーパータイヨー(2017年2月18日撮影)

  

2017年02月22日

雪景色の筑波山。研究学園で美し光景が見られた!

2/19早起きすると、夜中に雪がちらついたのか、すこし地面が濡れていました。

この日、久しぶりに豊里ゆかりの森へ行ってみようと思い、でかけてみると・・・

研究学園からほんの数キロしか離れないないのに、田んぼなど辺り一面薄っすら
雪化粧していました!

見ごろを迎えた紅梅や白梅にも、雪が積もっていて・・・
ちょこんと雪の帽子をかぶった梅の花、雪化粧したつばき、さらに雪景色の筑波山
など、この時期ならではの美しい光景が見られました!

ゆかりの森の中にあるイングリッシュガーデンでも、芝生やベンチは雪をかぶり、
いつもに増して、ひっそりとして落ち着いた雰囲気に包まれていました。
花が咲き誇る時期とはまた違った良さがありました!

ちなみに、このイングリッシュガーデンを手掛けたのは、私たちグリーンの会の
寄せ植えでもアドバイスいただいたことのある、公民館の寄せ植え講座の講師
としてもおなじみのハンギングバスケットマスターで ゴールド公認講師の
池野ひとみ先生です。

先生が手掛けただけあって、5月にはバラが咲き誇る素晴らしいお庭が見られます!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ゆかりの森の脇から筑波山の眺め(2017年2月19日撮影)


■紅梅に雪(2017年2月19日撮影)


■ツバキに雪(2017年2月19日撮影)


■ゆかりの森工芸館(2017年2月19日撮影)


■ゆかりの森イングリッシュガーデン(2017年2月19日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)研究学園情報(話題等)地域情報

2017年02月21日

スーパータイヨー建設の傍らで「学園の森1丁目」造成工事が進む!

茨城県つくば地域振興課のホームページ「つくばエクスプレス沿線のまちづくり」
によると、研究学園葛城地区のまちづくりは、「平成12年度~平成30年度」の
計画となっています。

残すは後1~2年ということで・・・
まちづくりはそろそろ終盤をむかえ、空地もずいぶん減ってきました!

現在、葛城西線沿いには、(仮称)葛城北部学園やスーパータイヨーを建設して
いますが、タイヨーから葛城西線を挟んだ反対側では、宅地造成工事が急ピッチ
で進められています!

この住宅地は、すぐ横にテーダ松が並び、そして南隣に調整池があります。
そして、この調整池の周りにはアジサイがたくさん植えられています。

自然と隣り合わせ、買い物が便利で、小中学校にも近い・・・
とても暮らしやすい、素敵な住宅地だと思います!

ちなみに、このアジサイは研究学園駅近くの調整池を囲む千本桜を植えた
「NPO法人研究学園・葛城」の皆さんが植えたものです。
その他にも研究学園駅前イルミネーションを手掛けるなど、研究学園を安全で、
魅力的な街にしようと尽力されておられます!

私たち研究学園グリーネックレスも、NPO法人研究学園・葛城の皆さんと協力
し、きれいで魅力的な街並みづくりをしていきたいと思います!

★「つくばエクスプレス沿線のまちづくり」のホームページ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■はま寿司裏から、学園の森1丁目造成地(左側は調整池)(2017年2月18日撮影>


■学園の森1丁目宅地造成(2017年2月18日撮影>




■学園の森1丁目宅地造成の場所

地図はこちら
  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(3)インフラ(道路・鉄道等)地域情報

2017年02月20日

コストコから西大通りに通じる「葛城北線」今度こそ開通間近!

1/23のブログで、コストコからスーパーセンタートライアルを通り、西大通りの
古内交差点へ抜ける道「葛城北線」が開通間近との記事を掲載しました。

と言うのも・・・
「道路改良舗装工事」の看板の工期が2/10までとなっており、行き止まりから先
の車道が舗装されていたからです。

ところが・・・
2/5、ブログ読者の方から、「工期が3月24日になってました!T_T」とのコメント
をいただき、またも開通がお預けということを知りがっかりしました。。。

2/19、その後の様子を見に行くと・・・
長大総合研究所から先、古内交差点間は当然ながら行き止まりで、歩道はまだ
舗装されていませんでした。
でも、西大通りは国土地理院方面から古内交差点への進入地点の右折ライン増設
等の交差点改良工事が大々的に行われていました。
センターライン寄りの車線は「かえるちゃん」の可愛いバリケードが設置され、1車線
規制されていました!

交差点改良工事の看板の記載の完了日まで後1か月余り、今度こそ開通しそうな感じ
です。。。

★葛城北線が開通間近との記事⇒2017年1月23日のブログ
★もうすぐ西大通りとつながりそうとの記事⇒2016年11月24日のブログ
★長大総合研究所裏から西大通りの工事の様子⇒2016年6月27日のブログ
★長大総合研究所裏までの開通前の様子⇒2015年10月19日のブログ

★グリーンの会の 
【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!


■スーパーセンタートライアルから西大通方面に向かう(2017年2月19日撮影)


■葛城北線と西大通りの接続地点(2017年2月19日撮影)


■古内交差点【西大通りをつくば駅から国土地理院方面へ】(2017年2月19日撮影)


■古内交差点【茶の木村園方面から】(2017年2月19日撮影)


■西大通り古内交差点手前【国土地理院からつくば駅方面】(2017年2月19日撮影)


■古内交差点の場所

地図はこちら
  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)インフラ(道路・鉄道等)地域情報

2017年02月19日

学園の森TOWNにクリーニング店がオープンする!

2/8のブログで「学園の森TOWN」にコインランドリーがオープンしたことをお伝え
しましたが・・・

学園の森TOWNの道路沿いの看板には、2区画分を使い、
「クリーニング、コインランドリー洗濯王」と表示され、
店舗のシャッターにも「洗濯王クリーニング オープニングスタッフ大募集」の張り紙
がありました! 
これで、学園の森TOWNの看板はすべて埋まり、空白はなくなりました。。。
でも、つくば珈琲研究所の看板はそのうち空白か、掛け替えられてしましますね!

ということで・・・
どうやら、コインランドリーの隣には、同じ系列のクリーニング店がオープンするよう
です。

ネットで調べてみると、洗濯王は茨城県坂東市を本拠地とするチェーン店で、
とりせん前にある、クリーニング屋さんおよびコインランドリーと同じチェーン店である
ことが分かりました!

★学園の森TOWNにコインランドリーがオープンしたとの記事⇒2017年2月8日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWNの看板(2017年2月18日撮影)


■学園の森TOWN A棟に洗濯王クリーニングがオープンする(2017年2月18日撮影)



■コインランドリーの店内(2017年2月18日撮影)


■学園の森TOWNの場所

地図はこちら
  

2017年02月18日

【動画特集6】ACCSインタビューを受けるブルーべりーマイスター!

動画特集第6回(最終回)です。

動画特集後半は、ブルーベリーマイスター「鈴木太美雄」さんに学ぶをお送りしています。
前回の肥料やリ続き、今回、第2回の内容は・・・
つくば市が企画し、12/17に高崎自然の森で開催されたブルーベリー剪定講習会の
様子です。

とは言っても、剪定の様子ではなく、講習会後に鈴木さんが、ACCSのインタビューを
受けるている横で、動画を撮らせていただきました!

インタビューアーから、ブルーベリーの剪定のなポイントは? と聞かれると・・・

 「混み合っている枝と枝を間引いてあげること」 とおっしゃっていました!

間引くことにより、お日様が当たるようになり、さらに、風通しも良くなるので、甘くて
おいしいブルーベリーに育つということです。

素人の私には、やがてブルーベリーになる花芽を取ってしまうのはもったいなくて
切れないのですが・・・
心を鬼にして、思いきって切ってしまうこと、そして、養分を集中させることが大事だとい
うことで、これがもっとも重要なポイントのようです。。。

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。


★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ブルーベリー肥料やリの(オープニング)


■ACCSのインタビューを受ける鈴木さん


  

2017年02月17日

【動画特集5】ブルーベリーマイスターに肥料やリの方法を教わった!

動画特集第5回です。

動画特集後半は、ブルーベリーマイスターの「鈴木太美雄」さんを取り上げたいと思います!

ブルーベリーマイスターとは、「地域特産物マイスター」のブルーベリー部門の認定者のことで、
ブルーベリー部門では2007年に日本で初めて鈴木さんが認定されました。
なので、日本ブルーベリー界の草分け的存在のすごい方です!

そもそも、私が鈴木さんを知ったのは・・・
2012年8月4日アド街ック天国「つくば編」に取り上げられたからです。
第22位に「ブルーベリー狩り」が入り、つくばがブルーベリーの日本三大産地のひとつである
との説明がありました。
そして、つくばには日本でただ一人(現在は複数名がいる)のブルーベリーマイスターがいて、
新しい品種を作ったとの紹介がありました。これが正しく「鈴木太美雄」さんでした。

私は、以前体験したブルーベリー狩りの楽しさ、おいしさもあり、つくば市が企画する
農産物オーナー制度で鈴木さんの農園を申し込むことにしました。

そんな鈴木さんですが・・・
剪定などの指導で、日本のみならず、遠く中国やベトナムまで出かけて行く程、大変忙しい方
です。
そして、知識もさることながら、人柄がとてもすばらしく、素人の私にもいろいろと優しく教えて
くれました。

その幅広く奥深い知識・技術を何とか残せないものかと思い、鈴木さんにお願いし、このたび、
肥料やリ、そして、つくば市のブルーベリー剪定講習会の動画を撮らせていただきました。
できれば、今後も剪定や接ぎ木等も映像化していきたいと思っています!

今回ご紹介するのは、ブルーベリーマイスターに学ぶと題して「ブルーベリーへの肥料やり
の様子(映像)をお送りします。

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ブルーベリー肥料やリの(オープニング)


■肥料やりの様子



■肥料の作り方


  

2017年02月16日

【動画特集4】研究学園は花が溢れる素敵な街!

昨日(2/15)割り込み投稿してしまいましたが・・・
一昨日に続き動画特集第4回をお送りします。

動画特集前半最後も、1/7にイーアスつくばで開催されたボランティアフェスタ用に
作成したものです。
ボランティアフェスタでは、私たち研究学園グリーネックレスのブースにTVを持ち込み
映像を流しましたが・・・
第1~3回同様、正月休み、あまり時間が無い中作成したこともあり、納得行く出来栄
えではありませんでした。
そのため、今回の映像も、ボランティアフェスタ終了後に少し手を加えたものです。
ちなみに、ボランティアフェスタのために作った映像は次の4本で・・・

 ① 研究学園グリーンネックレス・グリーンの会の活動の様子
 ② 研究学園の花のある風景
 ③ 研究学園の昔と今
 ④ つくばエクスプレス沿い遊歩道からの筑波山の眺め(研究学園の変化の様子)

今回第4回は、「②の研究学園の花のある風景」をお送りしたいと思います。

この映像には、この1月末で閉店したポンパドウルが何回か登場します。
実は、この映像を作った後、ポンパドウルが閉店することを知りました。

今思っても、研究学園に無くてはならない存在になっていましたね。
ポンパドウルは街に溶け込み、重要な構成要素になっていたことを改めて実感
しました。
アンティーク調の建物と赤いひさしが、花とマッチしていて本当に素敵でした!

オーナーさんはパン屋さんを誘致したいと思っているようですし、厨房設備が
そのまま残る居抜き物件なので、次もほぼパン屋さんで決まりだと思っています。。。
是非とも、ポンパドウル同様素敵な、お花にマッチするお店であってもらいたいと
思います。

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■研究学園の花のある風景(オープニング)


■ベストランド前花壇の春


■ポンパドウルと花のある風景


■夏の花壇


  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)GNグリーンの会活動地域活動植物情報

2017年02月15日

【朗報】研究学園駅の駐輪場拡張工事が始まった!

現在、動画特集を6回に渡りお送りしており、昨日(2/14)は第3回を
お送りしました。

続いて第4回「研究学園は花が溢れる素敵な街」をお送りする予定でしたが・・・

朗報がありますので、割り込んでお伝えしたいと思います!

研究学園駅の高架下で駐輪場の拡張工事が始まりました!
現在、東側(つくば駅側)、サーパスマンション前で工事が行われており、、
パワーショベルがあり、土が盛られていました。
拡張されるのは、高架の柱と柱の間、1スパン、約20m程の幅でした。

近々、西側(万博記念公園駅側)の工事も始まるものと思われます。

工事現場にあった看板「駐輪場拡張工事のお知らせ」には・・・

 <工事期間> 
  
  平成29年1月12日から平成29年3月15日まで(着工2月13日~)

 <工事内容>

  駐輪場拡張工事 駅東75台、駅西190台増設

とありました。
また、工事位置図には、駅東と駅西に工事場所を示す丸印がありました。

現在、自転車が入りきれず、フェンスの外にまで置かれている状況でした
ので、これですっきりし、きれいな街並みが戻りそうです!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■駐輪場拡張工事の看板(2017年2月14日撮影)


■駐輪場拡張工事のお知らせ(2017年2月14日撮影)


■サーパスマンション前の駐輪場増設工事(東から駅方面)(2017年2月14日撮影)


■サーパスマンション前の駐輪場増設工事(駅側から東つくば駅方面(2017年2月14日撮影)

  

2017年02月14日

【動画特集3】研究学園の変化を筑波山ビューポイントから定点観測した!

動画特集第3回です。

動画特集前半は、1/7にイーアスつくばで開催されたボランティアフェスタ用に作成
した映像で、私たち研究学園グリーネックレスのブースで発表したものですが・・・
正月休み、あまり時間が無い中作成したこともあり、納得行く出来栄えではありません
でした。

そこで、ボランティアフェスタ終了後に少し手を加え、改良しました!
ちなみに、ボランティアフェスタのために作った映像は次の4本で・・・

 ① 研究学園グリーンネックレス・グリーンの会の活動の様子
 ② 研究学園の花のある風景
 ③ 研究学園の昔と今
 ④ つくばエクスプレス沿い遊歩道からの筑波山の眺め(研究学園の変化の様子)

すでに、①③は昨日・一昨日のブログでご紹介しました。。。
さて、今回第3回は、「④のTX沿い遊歩道から筑波山の眺め」をお送りしたいと思います。

研究学園を南北に貫く幹線道路「境松西平塚線」の跨道橋からの眺めですが、
筑波山のビュースポットとしても有名です。

このビュースポットから定点観測したもので、2005年9月から2017年1月まで、
55枚の写真で綴ってみました。
住宅がどんどんできて行く様子、マンションが上に伸びて行く様子、中央分離帯が年
とともに変わっていく様子、ポップサーカスの3.11前、第1回公演と第2回公演では
テントの模様が違っている様子等、研究学園の変化、育って行く様子が手に取るよう
に分かり、とても貴重な映像だと思います!

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■TX沿い遊歩道から筑波山の眺め(オープニング)


■2005年9月の様子


■2006年4月の様子(右側が住宅建設ラッシュ)


■2008年2月の様子(左側でマンション建設が始まった)


■2008年12月の様子(左側のマンション建設は最終段階)


■2011年2月の様子(3.11前のポップサーカスのテントは青と白のシマシマ)

  

2017年02月13日

【動画特集2】グリーンの会の活動映像。YouTubeでご覧ください!

動画特集第2回をお送りします。

動画特集前半は、1/7にイーアスつくばで開催されたボランティアフェスタ用に作成
したもので、私たち研究学園グリーネックレスのブースで発表(放映)したのですが・・・
正月休み、あまり時間が無い中作成したこともあり、納得行く出来栄えではありません
でした。。。

ボランティアフェスタ終了後に少し手を加え、改良しました。
ちなみに、ボランティアフェスタのために作った映像は次の4本で・・・

 ① 研究学園グリーンネックレス・グリーンの会の活動の様子
 ② 研究学園の花のある風景
 ③ 研究学園の昔と今
 ④ つくばエクスプレス沿い遊歩道からの筑波山の眺め(研究学園の変化の様子)

今回第2回は、「①グリーンの会の活動の様子」をお送りしたいと思います。

研究学園駅周辺花壇のお手入れの様子を、スナップ写真中心に4分程の映像にま
とめました。
研究学園駅周辺の美しい花々、四季折々の花々、お手入れする様子。。。
何と言っても、子供達の表情が豊かで可愛いです!
とっても自然で、素敵な映像に仕上がりましたので、是非ご覧ください。

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■グリーンの会の活動の様子(オープニング)


■花殻で花束を作る少女


■親子でほのぼの花植え


■花壇と何気ない風景


■研究学園駅前に住みつく猫


■タネのタキイさんのペチュニアギュギュ


  

2017年02月12日

【動画特集1】必見!研究学園の昔と今を映像で振り返る!

このところ動画を作る機会が多々あり、コツコツ作成してきました。
そこで、最近作成した動画を何回かに渡り紹介したいと思います。

動画特集前半は、1/7イーアスつくばで開催されたボランティアフェスタで発表する
ために作成した動画です。

ちなみに、ボランティアフェスタとは、つくば市内で活動するボランティア団体の祭典で、
40もの団体が参加し、日頃の活動状況等を発表するものです。
そして、私たち研究学園グリーネックレスも参加し、ポスターや映像等で発表しました。

今回、ボランティアフェスタのために映像を4本作ったのですが・・・
正月休みに急いで作ったこともあり、十分納得いくものではありませんでした。
その4本とは・・・

 ① 研究学園グリーンネックレス・グリーンの会の活動の様子
 ② 研究学園の花のある風景
 ③ 研究学園の昔と今
 ④ つくばエクスプレス沿い遊歩道からの筑波山の眺め(研究学園の変化の様子)

です。

そこで、少し手直した映像を、改めてご紹介したいと思います。
動画特集、第1回は「研究学園の昔と今」です。

このブログの「今昔シリーズ」で、昔の写真と最近の写真を比較するシリーズを
お送りしており、すでに39回を数えていますが、
今回の映像では、23カ所の昔と今の写真を比較しており、今現在の写真は新たに
撮り直したものが多々あります。

最近、研究学園に住まわれた方は必見です!
つい10年前、今では信じられないくらいに、本当に何も無い所でした。。。

映像(動画)をYouTubeへ投稿しましたので、是非ご覧ください。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■研究学園の昔と今の写真(オープニング)



■研究学園駅ホームからの眺め


■研究学園駅前ロータリーの様子


■ファミマ、筑波銀行がある交差点からの眺め


■エンディング(学園の森2丁目の宅地造成)

  

2017年02月11日

研究学園で四川料理を「アイニーズ」(つくば都市交通CのHPより)

2/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.52』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
私たちが暮らす街、研究学園にあるお店です!
そのお店は『Ainey’s(アイニーズ)』といい、「しまむら」と、黄色が目印の釣り具屋さん
「タックルベリー」の間にあるお店です。

余り目立たないので、通り過ごしてしまいそうです。。。
私は、このお店の存在は知っていたのですが・・・
実は、ちょっと入りづらいなっって思い、敬遠していました。

つくばぐるめを見てみると・・・

 「いろいろな方に『四川料理』というものを味わっていただくため、辛い料理は≪辛く≫、
  甘い料理は≪甘く≫、四川独特の味覚を楽しいでくださいというお店です。」

とありました。
私は、辛いのも甘いのも大好物!
(身体には良くないのですが、ようは味の濃い食べ物が好きなんです)

そして、エビのチリソースランチが1300円と、それほど驚くような値段では無いので
今度、是非、敷居が高かったドアを開けてみようと思います!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.52


■<2ページ目>つくばぐるめVol.52


■「Ainey’s(アイニーズ)」(2017年2月4日撮影)



■「Ainey’s(アイニーズ)」の場所

地図はこちら
  

2017年02月10日

新都市中央通りの万博記念公園方面への延伸工事。着実に進んでいます!

12/6のブログで、イエローハットから南西へ300m程行くと面野井台交差点があり、
その先で、道路工事が行われているとの情報をお伝えしました。
現在行き止まりですが、万博記念公園方面へと延びる、新都市中央通りの延伸工事
です。

着実に進んでおり、前回お伝えした時からは段違いです!
車道は、アスファルト舗装すれば、すぐにでも車が走れそうです。。。
そして、車道と歩道を分ける縁石も並べられました。

とは言え・・・
中央分離帯や歩道等は、まだまだ工程がありそうです。。。
街路改良工事の看板の工事期間は、平成29年2月28日までとなっていますが・・・
後、20日ほどで終わらせることは、至難の業です。
素人目から見ても不可能だということは明らかです!

でも、それほど遠くない将来には開通すると思われます!

★新都市中央通りの延伸工事の状況⇒2016年12月6日のブログ
★面野井台交差点から先の工事(11/5時点)の様子⇒2016年11月7日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■この先が面野井台交差点(2017年2月4日撮影)


■面野井台交差点から新都市中央通りの延伸工事(2017年2月4日撮影)


■看板では工事期間が2017年2月28日までとなっている(2017年2月4日撮影)


■車道には砂利が敷かれ、後はアスファルト舗装するだけ?(2017年2月4日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)インフラ(道路・鉄道等)地域情報

2017年02月09日

3年前の今日、つくばは観測史上一番の大雪だった!

立春が過ぎて、日中は10度を超える日もあり、何かホッとしますね!
春に向かい寒い日と温かい日が交互にやって来る、まさに三寒四温ともいえる今日
この頃です。。。
先週末は暖かかったのですが、今日は雪が舞いそうですね・・・

奇しくも三年前の今日、2014年2月8日から9日にかけて、つくばでは大雪となりま
した!
最近の話なので、覚えている方が多いと思いますが・・・
私は茨城に移り住みかれこれ何年も経ちますが、こんな大雪は経験したことがあり
ませんでした。

それもそのはず、水戸気象台のレポートを見ると・・・

 「低気圧と上空の寒気の影響により、関東甲信地方は8日未明から雪が降り始め、
  低気圧が関東地方に接近した8日午後には雪が強まり大雪となった。
  茨城県での最深積雪は、9日につくばで26センチ、水戸で14センチとなった。
  なお、8日には、つくばで降雪の深さ日合計24センチを観測し、1961年の観測
  開始以来第一位の値となった。」

と書いてありました。

ということは・・・
この55年間でもっとも大雪だった日ということになります。

ちょうど8日が土曜、9日が日曜だったのが幸いし、会社へ行かなくて済みました!
鉄道はダイヤが乱れ、道路の路面は雪がボコボコし、交通がマヒしていたので、
この日仕事があった方はさぞ苦労されたかと思います。
私は、確か午前中、何時間もかけ雪かきをし、それから、カマクラ作り、
そして、15時頃、研究学園駅の様子を見に行った記憶があります。

ということで・・・
ちょうど写真を整理していて見つけたので、その大雪の様子を紹介したいと思います。
朝起きて、一面の銀世界にびっくり、雪をかき分け測ったら、23センチもありました。
そして、かき分けた雪で、こんなに大きなカマクラができました!

15時頃、研究学園駅の様子はというと・・・
湿気が多い雪だったので、ずいぶん厚みは減ったものの駅に向かう、一本の獣道が
続いていました!

なお、この日の大雪の様子はグリーンの会のフェイスブックにも投稿しました。

★グリーンの会のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■朝起きたら辺り一面が銀世界!雪をかき分け深さをはかってみた!(2014年2月9日撮影)


■雪の深さは何と23センチもあった!(2014年2月9日撮影)


■こんな大きなカマクラができました(2014年2月9日撮影)


■研究学園駅前、人が歩くための一本道ができていた。(2014年2月9日撮影)


■研究学園駅北口の様子(2014年2月9日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(3)研究学園情報(話題等)地域情報

2017年02月08日

学園の森TOWNにコインランドリーオープン!

つい先日「学園の森TOWN」にある「つくば珈琲研究所」の閉店をお知らせしましたが・・・

閉店の傍らで、コインランドリーがオープンしていました!
ちなみに、学園の森TOWNは、学園の森西交差点のすぐ近くにあり、セブンイレブンや
シャトレーゼに隣接するショッピングセンターです。
A棟とB棟の2棟からなり、A棟、B棟それぞれ4区画、計8区画があります。

現在、営業しているお店は・・・

北側(セブンイレブン側)のB棟には、 「お芋屋さんのお店 サンパタータ」と
「完全個室プライベートジム 少人数制フィットネススタジオ アイエスシー」がありますが、
1月末で閉店した「つくば珈琲研究所」もこのB棟にありました。
「つくば珈琲研究所」は2区画を占有していたので、現在、B棟は2区画が空いています。

一方、南側のA棟には、 「ユニフォーム専門店 つちや」と、「amyus Hair&Make」が
営業しており、あと2区画はまだ営業していませんでした。
2/5、立ち寄ると、この2区画の内1区画に、コインランドリーができており、
入口ドアに「本日よりOPENになります!」と書かれた張り紙がありました!
さらに、その隣の残り1区画のシャッターには、「契約済」の張り紙がありました。
これで、A棟はすべて埋まったことになります。
最後の1店舗はどんなお店が出店するのでしょうか!  ちょっと楽しみです。。。

よって、学園の森TOWNの空スペースはつくば珈琲研究所だった2区画ですが、
居抜き物件として、看板を掛け替え、案外早くオープンするかも知れませんね・・・

※居抜き物件とは、「前テナントが使用していた内装の造作や設備・什器等が残っている
 物件のこと」とネットに書いてありました。

本当に浮き沈みが激しい世界ですね!

★平成29年1月末閉店のお店を巡った記事⇒2017年1月30日のブログ
★つくば珈琲研究所」が閉店するとの記事⇒2017年1月25日の記事

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWN(2017年2月5日撮影)


■ 「つくば珈琲研究所」の看板はかかっているものの、不動産屋さんの看板もある(2017年2月5日撮影)


■左の区画にコインランドリーがオープン、右は契約済(2017年2月5日撮影)


■コインランドリーの入口ドアに「本日オープン」の張り紙(2017年2月5日撮影)

  

2017年02月07日

【悲報】閉店ドミノがとまらない!お弁当屋さん「うまいや」閉店!

1月にブログ読者の方々から、いろいろな閉店情報をいただきました。

振り返ると・・・

 ・ポンパドウル(パン屋さん)              1/31閉店
 ・つくば珈琲研究所(コーヒー、シフォンケーキ)  1/31閉店
 ・うまみ畑 Yorogino(野菜、惣菜、弁当)      1/30閉店

でした。

話は変わり、2/4、自転車でゆっくり研究学園内を巡ってみると・・・
つい最近まであったお店が無くなっているのに気づきました!

それは、コートダジュール・ドゥレットとダイハツの間にある、フィヤージュと
いう賃貸アパート1階にあるテナントで、手作り家庭料理 「うまいや」という
お弁当屋さんです。
ちなみにテナントは「うまいや」の他に不動産屋さんとネイルサロンがあります。
12月、この前を通った時には、「うまいや」の看板がかかっていたのですが・・・
すっかり無くなっていました!

このお弁当屋さんの、惣菜やお弁当は本当においしくて、我が家でも何回か
買ってきて食べたことがありました。。。
とは言え、しょっちゅう買うものではないので、数回程度ですが・・・

「うまいや」は、この辺りが開発されてから、早い段階に出店した記憶があります。
オープンしてから、かれこれ7~8年は営業していたでしょうか・・・??
市役所のすぐ裏手なので、結構、需要はあるのかなって思いますが・・・

商売するって大変なことだな~って改めて感じました!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「うまいや」の看板が無くなっている!(2017年2月4日撮影)


■1か月半前には「うまいや」の看板が付いていた!(2016年12月23日撮影)


■「うまいや」があった場所

地図はこちら

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)研究学園情報(話題等)地域情報

2017年02月06日

フルーツピークス横のイエローハットは3/17オープンか?

建設ラッシュシリーズでも取り上げているイエローハットの情報です!

2/2のブログ「建設ラッシュシリーズ(第31弾)」では、 ネットに3/8オープンと
書いてあったとお伝えしました。

2/4、イエローハットの建設状況を見に行くと・・・
道路際の大きな看板の南西側(面野井台交差点側)は前回(2/2)ご紹介した
とおり「YellowHat」、「2りんかん」、「SOX」の看板ですが・・・
反対側(フルーツショップ青木側)には、スタッフ募集の塩ビシートが掛けられて
おり、オープン日が書かれているものの、日にちが布で隠されていました。
しかし・・・
よ~く見ると、透けて見えます!
そこには・・・
3/17オープンと書かれていました。

隠しているのは、まだ、流動的なのだからでしょうか・・・??
ネットの3/8はやはり信憑性の無い情報でした。。。

工事の状況はというと・・・
電気設備業者の方が作業していたので、空調や電気設備等の工事が行われて
いるものと思われます。
また、駐車場や外回りなど、そろそろ外構工事も始まるものと思われます!

★建設ラッシュシリーズ(第31弾)⇒2017年2月2日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■イエローハット(2017年2月4日撮影)


■ずいぶん出来上がった(2017年2月4日撮影)


■スタッフ募集の看板(2017年2月4日撮影)


■3/17オープンと透けて見える(2017年2月4日撮影)


■イエローハットの場所

地図はこちら  

2017年02月05日

つくばエクスプレス「梅つくば号」運行開始!

今年も2月に入り、待ちに待った、花の便りが聞こえる季節になりました!
つくばの花の便りと言えば・・・
真っ先に思いつくのが、「筑波山梅林」ですね!

「筑波山梅林」は筑波山中腹にある言わずと知れた観光スポットですが・・・
白梅・紅梅・緑がく梅など約1000本の梅と、筑波石の巨岩が散在し、
紅白に染まる梅と筑波石のコントラストが見事です!

梅は2月中旬頃から咲き出し、3月上旬には満開となりますが、
毎年この期間、筑波山梅まつりがあり、今年は2/25~3/20に開催されます。

そして・・・
つくばエクスプレスでは、広くPRする事を目的ラッピングトレイン『梅つくば号』の運行
を開始しました。
ちなみに、梅つくば号は1編成6両で、2/1~3/20に運行されます。

早速2/4、あまりお客さんがいない早朝の時間帯に乗車し写真を撮ることにしました。
梅の花びらが散りばめられた側面、ピンクのポスターがいっぱいの車内、
ほんわか明るく、暖かで、いかにも春って感じでした!
でも、残念だったのは・・・
昨年秋に運行したラッピングトレイン「紅葉つくば号」は、車内の床にまで、紅葉が
描かれていましたが、今回の「梅つくば号」にはありませんでした。。。

でも、TXはいろいろ企画し、単なる移動手段だけでなく、乗って、見て楽しい鉄道会社
には間違いありません!

★ラッピングトレイン「紅葉つくば号」の記事⇒2016年10月5日のブログ
★筑波山あるキップトレインの記事⇒2016年8月21日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「梅つくば号」(2017年2月4日撮影)


■側面には可愛い梅の花びらが描かれている(2017年2月4日撮影)



■車内は中吊り広告等でピンク一色(2017年2月4日撮影)


  

2017年02月04日

つくばスタイルで紹介された新顔のパン屋さん「punch」へ行ってきた!

1/27、「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!~」のフェイスブックに
投稿された記事が目に留まりました!

その記事はというと・・・

「パンの街つくば」に新しくオープンしたパン屋さんをご紹介♪」という記事でした。

パン屋さんの名前は「季節の酵母パン punch」という、12/10にオープンした
ばかりの新顔のパン屋さんです。

場所を調べてみると・・・  
筑波記念病院のすぐ裏、要小学校の目と鼻の先にあり、研究学園からも車で、
5~10分程と行きやすい場所にありました!

1/29、早速出かけてみることに・・・

すると、こんなところにお店? と思うところに、またありました!
「とこぱん」、「ベーカリーミィ」、「蔵日和」等も、こんな所にお店があるの?って、
最初は驚きましたが、いずれも個性的で、隠れた名店でした。
このpunchも、そういう意味では、負けていませんでした!

古い民家を改装した小さなお店ですが、6~7台が止められそうな駐車場は満杯で、
お店の外にまで行列ができていました。
店内は3~4人も入ると一杯になるほどの広さでした。
一組が注文し、もう一組が店内で待ち、その次のお客さんは外に並ぶという感じ
です。

人気のパンを聞くと・・・
季節がら、いちごの酵母パンがお勧めということで 「いちご酵母の山型食パン」の他、
見た目にも可愛い「有機レーズンのとげパン」、「ふすまメロンパン」等を買うことに!
外はカリカリ、中はもちもちのおいしいパンでした。
私は、中でも「有機レーズンのとげパン」が気に入りました!

ちなみに・・・
フェイスブック「つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!」のpunchを紹介する
記事には・・

 「店主の愛称そのままに、昨年末オープンした「季節の酵母パン punch(パンチ)」。
  一軒家を自身で改装し夫婦で営む小さな店内には、いちごなど季節のフルーツを
  使った自家製酵母パンをはじめひたむきに作られたパンが見た目にも可愛らしく
  並んでいます♪
  今後、ベーカリーカフェやギャラリーのオープンも目指しており、これからの展開も
  楽しみなつくばの新店です。」

と書いてありました。

「パンの街つくば」 でも、人気のパン屋さんになりそうな予感がしました!

つくスタ情報局 ~つくばスタイルの魅力発信!のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「季節の酵母パン punch」駐車場には車がいっぱい!(2017年1月29日撮影)


■店内に入りきれない人が行列を作っていた(2017年1月29日撮影)


■店内入口の看板(2017年1月29日撮影)


■若くてオシャレな夫婦が営む(2017年1月29日撮影)


■左上:いちご酵母の山型食パン350円、右上:ふすまメロンパン200円
 左下:有機レーズンのとげパン160円、右下:チョリソーとチーズ260円、〆て970円也(税込み)


■季節の酵母パン punchの場所

地図はこちら
  
タグ :パン屋さん

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)パン屋さんグルメ情報

2017年02月03日

葛城西線だけじゃない!葛城北線沿線も建設ラッシュ!

学園の森一帯は現在、店舗や戸建て住宅等、建設ラッシュが続いています!
このブログでも何度も取り上げているとおり、葛城西線沿いでは・・・
北側、カスミやコーナンのある遠東(とおひがし)交差点から、
 ・コインランドリー
 ・児童クラブ
 ・スポプラネクスト
 ・スーパータイヨー 
等、幅広いジャンルの店舗等が建設されています。

一方、葛城西線と交差する、葛城北線も負けていません!
西側、スポプラネクストを起点に、
 ① シャトレーゼの隣で店舗併用共同住宅(3F建て)が着工しました。
 ② そして、コストコ向いのアイ動物医療センターつくばの敷地で
   別棟(皆川獣医科医院)の建設。
 ③ さらに、ビッグモーター隣で光岡自動車を建設しています。
 ・その他、スーパーセンタートライアルの向いでも事務所らしき建物建設。
といった具合です。

もちろん、研究学園全体に目を向ければ、BMW、VW,トヨペット等のディラー
だったり、イエローハット等々、留まるところを知らない勢いです。

今回は、葛城北線に建設中の物件3件の現場の写真をご紹介します。
とは言え、先週末に撮った写真なので、すでに一週間近くが経ち、もっともっと
出来上がっていると思われますが・・・   そこはご容赦ください。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■葛城北線の建設場所


■<①>シャトレーゼ隣の店舗併用共同住宅(2017年1月28日撮影)



■<②>アイ動物医療センターつくばの別棟(2017年1月28日撮影)



■<③>ビッグモーター隣の光岡自動車(2017年1月28日撮影)


  

2017年02月02日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!その後の進捗状況は??(第31弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第31弾! 

1/11のブログで、1/8時点の研究学園周辺のお店の建設状況を
「お店建設ラッシュ第30弾」としてお送りしましたが、それから3週間後の状況を
お送りします。
今回から、研究学園2丁目に建設しているスーパータイヨーの状況もお送りします。

☆1件目は、研究学園駅近く、ネッツトヨタ裏に建設中の店舗付共同住宅です。
 5階建ての店舗付マンションです。外側がシートで包まれていますが、
 隙間および裏側から見る限りでは、外装工事がかなり進んでおり、間もなく
 シートが取り外される予感がします。
 
☆2件目は、フルーツショップ青木の隣、坂東太郎研究学園総本店の前に建設中
 のイエローハットです。
 外装および内装の工事が行われており、ずいぶんお店らしくなりました。
 そして、道路際に大きな看板も取り付けられました。
 そこには、「YellowHat」の他「2りんかん」および「SOX」の看板があり、
 オートバイ関連のお店が併設されるようです。
 ネットで調べると3/8オープンで、店舗面積1432㎡とありました。。。
 (信憑性は?です)

☆3件目は、学園の森西交差点の南西角に建設中のスポプラネクストです。
 現在、外側がシートで被われました。
 2017年6月オープンに向け着々と進んでいます。

☆4件目は、学園の森2丁目に建設中のスーパータイヨーです。
 鉄骨工事が行われており、工事車両が頻繁に出入りしていました!
 ネットで調べたサイトには4/11オープンと書いてありましたが・・・
 信憑性は?です。
 また、ブログ読者からは工期が5/15までとなっているとの情報をいただきました。

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第30弾)⇒2017年1月11日のブログ
 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第29弾)⇒2016年12月29日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1件目>ネッツトヨタ裏の5階建て店舗付共同住宅(2017年1月28日撮影)



■<2件目>フルーツショップ青木隣のイエローハット(2017年1月28日撮影)



■<3件目>学園の森西交差点の南西角に建設中のスポプラネクスト(2017年1月28日撮影)


■<4件目>学園の森2丁目に建設中のスーパータイヨー(2017年1月28日撮影)

  

2017年02月01日

ついにポンパドウル閉店!優しいマネージャーの話が聞けました。

ポンパドウルがついに閉店してしまいました。。。

最終日(1/31)、18時半過ぎにポンパドウルを覗いてみると・・・
イートインコーナーに3~4名のお客さんがいるものの、
すでに店内には売り物のパンは無く、一生懸命厨房を掃除する店員さんの姿がありました。

そして、マネージャーの渡邊さんが出てきてくれ・・・

 「この通り、今日もたくさんのお客さんに来ていただき、何にも無くなりました。
  昨日の閉店を惜しむ会では、花束や色紙をいただきました。」

と、晴れ晴れした顔で(のように見えました)、おっしゃっていました。
最終日というのに、丁寧に応対してくれ、優しいお人柄がにじみ出ています。
本当に素敵な方でした。。。

閉店前日(1/30)には、研究学園グリーンネックレス・タウンの会代表「島田ゆみこ」
さんの呼びかけで、ポンパドウル閉店を惜しむ会が開かれ、15名程が参加された
ようです。
研究学園グリーンネックレス以外の方の参加もあり、本当に惜しまれての閉店がうかが
えます。

早速、タウンの会のフェイスブックにその様子が投稿されていますので、
是非ご覧ください。
そこには、数年前、タウンの会がポンパドウルで開催した「パンとワインと音楽と」等の
イベントの様子の写真もありました。。。

ポンパドウルには懐かしい思い出がいっぱい詰まっています。。。
9年間、本当にありがとうございました。

★研究学園グリーネックレス・タウンの会のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■最終日にも拘わらず優しく応対してくれた渡邉マネージャー(2017年1月31日撮影)


■一生懸命に厨房掃除を行うスタッフさん(2017年1月31日撮影)


■最後のポンパドウルの灯り(2017年1月31日撮影)


■研究学園グリーネックレス・タウンの会のフェイスブック


■ポンパドウル閉店を惜しむ会(タウンの会フェイスブックより)


■過去にポンパドウルで開催したタウンの会のイベント(タウンの会フェイスブックより)


  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)研究学園情報(話題等)地域情報