アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年06月30日

研究学園みんなの学校「つくばワイナリー」でワインづくりを体験しました!

6/28、研究学園グリーンネックレス・タウンの会が主催する「研究学園みんなの学校」が
開催されました!

今回、第2回の講座は「ワインづくりを学ぼう!」ということで・・・
実際ワインの原料となるぶどう畑の中、筑波山の麓、桜で有名な北条大池近くの
「つくばワイナリー」での講座でした!

今回の講座は定員20名のところ80名近くの申し込みがあり、関心の高さがうかがえます!
野外でもあるため、定員を倍に増やしましたが、それでも半数はお断りするしかなく・・・
申し訳ございませんでした。
※当日、キャンセルがあり最終的な参加者は38名でした。

梅雨の最中、開校当日は屋外ということもあり、雨が心配されましたが、
午前中に降っていた雨も、開校の13:30にはほぼあがり、まずまずの天気になりました。

ぶどう畑の軽作業体験では皆さん、興味津々で取り組まれ、「つくばワイナリー」さんの
お話も関心を持ってきいていただき、たくさんの質問がありました。

その後の茶話会でも和気あいあいとした雰囲気の中、話が盛り上がっていました。

なお、当日の様子、つくばワイナリーさんについては、タウンの会のフェイスブックに掲載
されていますので、下記リンクからご覧ください!

次回、第3回の講座は7/26「ラグビーオリンピック応援講座」を予定しています!

★研究学園グリーンネックレス・タウンの会のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■講座「ワインづくりを学ぼう」のタイムテーブル


■最初につくばワイナリーさんから説明がありました(2016年6月28日撮影)


■ぶどう畑のお手入れを体験しました(2016年6月28日撮影)


■つくばワイナリーさんからいろいろお話をうかがいました(2016年6月28日撮影)


■参加者で茶話会をしました(2016年6月28日撮影)


■最後に記念撮影をしました(2016年6月28日撮影)

  

2016年06月29日

MYU・MYUにカラオケ「バックス」今日(6/29)オープン!店内様子公開!

今日(6/29)、研究学園駅前にある飲食店テナントビル「MYU・MYU」3階に
DINING&KARAOKEの「BACCHUS(バックス)」がオープンします!

私は、緑のパッケージ、ロッテの洋酒チョコのイメージもあり、ずっと「バッカス」だと
思っていたのですが、正式には「バックス」と読むのだそうです。。。

さて、バックスですが、オープンに先立ち、オープニングレセプションがありました。
そして・・・
研究学園駅前イルミネーションや千本桜等を通じ、まちの発展や安全・安心なまちづくり
に取り組む「NPO法人研究学園・葛城」や、私たち「研究学園グリーンネックレス」も近隣
の代表として招待されました!

残念ながら、この私は都合により参加できなかったのですが・・・

行った方から、写真や情報をいただいたので、今日がオープン当日ということもあり、
ご紹介したいと思います!

厨房が店内にありますが、ベストランドにあるわだ家・福鮨からも出前ができるようです。
本格的な料理がいただけるのはうれしいですね。

また、大人数(40名、20名)が入れるバンケットルームが2部屋あり、カラオケはもちろん
のこと会議や、結婚式の2次会、歓送迎会、祝賀会等パーティーにも利用できるようです。

ベストランドの高野会長が、魅力的なまちを作りたいとの思い、発想からこの店が作られた
ようです。
単なるカラオケではないところが素晴らしいし、私たちも応援したいなって思ったしだいです。。。

そして、カラオケ設備も素晴らしいようです。
360度映像が映る部屋、3面トリプルモニターを備えた部屋などもあるようです。

バックスのフェイスブックには、各部屋の紹介があり、こんな説明がありました。

 「TV液晶ではヴォーカルが歌をうたい、左の壁ではギタリストがギターを弾き、右の壁では
  ドラマーがドラムを奏でている屋外のコンサートLIVE映像を超大画面映像と大迫力
  3D LIVE SOUNDでお楽しみ頂けます。もはやここはカラオケルームではなく、
  LIVE会場そのものです。
  また、DVDやブルーレイもお持ち込み可能です。お気に入りのミュージシャン、アーティスト
  の映像を4面クアッドモニタールームでお楽しみ頂くと、まさに自分がアリーナ中央にいて、
  大好きなアーティストが360度、前からも横からも後ろからも、包み込むように、自分の為に
  歌ってくれているかのような空間をお楽しみ頂けます。ぜひ、お試しくださいませ!」

カラオケがからきしダメな私も、いろいろなシーンで楽しめそうです!

★バックスのフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■オープニングレセプションの様子。高野会長の挨拶、料理も本格的!(2016年6月26日撮影)




■カラオケルームの様子(2016年6月26日撮影)



  

2016年06月28日

筑波大生と一緒に「トワイライト音楽祭」&「盆ライブ」で使う竹灯篭作りました!

6/22のブログで、トワイライト音楽祭や盆ライブで使用する竹灯篭を作るための
竹を切り出した様子をお伝えしました。

次の作業はというと・・・
切り出した竹を、細かく切って、竹灯篭や短冊を作ります。
そこで、6/25、筑波ハム近くの「にれ工房」で竹灯篭づくりを行いました。

当日も、筑波大「盆ライブ実行委員会」の若者たちと一緒に作業しました!

集まったのは、主催する研究学園グリーンネックレス・アートの会から1名、
グリーンの会から大人3名、子供2名、盆ライブ実行委員会から3名の9名でした。

最初、のこぎりで作業をしていましたが・・・
これじゃ、日が暮れそうなので・・・
途中から、電動のこぎりが登場しまいた。
一気に効率が上がり・・・

結局、午前中3時間で、130個の灯篭ができました。

とはいえ、切り口が“けば立って”いるので、今後やすり掛けをする必要があります。
そして、竹灯篭は全部で400~500個、短冊もたくさん作る予定です。

今年は、盆ライブ実行委員会の皆さんがいるおかげで、7/16~18イーアスで
実施する子供達の竹灯篭への絵付けには余裕で間に合いそうですが・・・
まだまだ、作業が続きます!

ちなみに、短冊は、7/30の音楽祭当日、集まった皆さんに願いを書いてもらい
竹のドームへ吊るす予定です。

★竹林から竹を切り出した様子⇒2016年6月22日のブログ
★去年、研究学園駅前公園で開催された盆ライブの様子⇒2015年10月3日のブログ
★去年のトワイライト音楽祭の様子(竹灯篭を並べた様子)⇒2015年8月2日のブログ

☆☆盆ライブのホームページ・ブログ・フェイスブックです。お気に入りにも追加しました!
★盆ライブのホームページ
★盆ライブ実行員会のブログ「盆ライブ日記」
★盆ライブ実行員会のフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■6/19に竹林から切り出した竹(2016年6月25日撮影)


■子供、大学生、大人、みんなで竹灯篭を作りました!(2016年6月25日撮影)


■途中から電動ノコを使い飛躍的に効率が上がりました!(2016年6月25日撮影)


■盆ライブ実行員会の面々もがんばりました!(2016年6月25日撮影)


■横で「ココ」が作業を見守っていました!(2016年6月25日撮影)


■竹灯篭が次々と出来上がりました!(2016年6月25日撮影)

  

2016年06月28日

MYU・MYU2階に串焼きの「炭火やSHINGO」7月下旬オープン!

研究学園駅前にある飲食店テナントビル「MYU・MYU」2階に「炭火やSHINGO」が
7月下旬にオープンします!
ちょうど、さかなや道場の上、バックスの下にあたります。。。

6/27夕方、MYU・MYUを見上げると・・・
2階の窓に「7月下旬OPEN!! 炭火や SHINGO オープニングスタッフ募集」の
貼り紙がありました!

数日前からMYU・MYUの北側壁面に排気用の大きなダクトを取り付ける工事をして
いたので、個人的には、焼肉屋さんでもできるのかなって思い見ていましたが・・・

ちょっと違ったようです。
と言うのも、炭火やSHINGOのフェイスブックに、
「炭火で焼く串焼きや干物など最高の炭火焼きを提供します!!」と書いてありました。

炭火で焼いたおいしい料理をいただける、居酒屋さんでしょうか・・・??
またまた、楽しみなお店ができそうです!!

<予告>
 
 バックスのオープニングレセプションがあり、研究学園グリーンネックレスも招待されました。
 オープンに合わせ、明日(6/29)のブログに店内の様子等をアップする予定です!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■MYU・MYUの2階に貼り紙を発見!(2016年6月27日撮影)


■7月下旬「炭火やSHINGO」オープンと書いてある!(2016年6月27日撮影)


■MYU・MYUの北側の壁面には大きな排気ダクトが取り付けられている!(2016年6月27日撮影)


  

2016年06月27日

コストコ・トライアルマートから西大通り、もう少しでつながりそうです!

去年の秋(2015年10月19日)のブログで、一度取り上げたことがありますが・・・
コストコからトライアルマートを通り、西大通りへ抜ける道の6/26の状況です。

前回のブログで取り上げた後、しばらくして長大総合研究所裏まで開通しました。
そして、西大通り古内交差点まであと100mほどの所で行き止まりとなり、
迂回ルートを通り古内交差点へ出れるようになりました。

久しぶりに見に行くと・・・
大きな進展がありました!

行き止まりの先には、大型のパワーショベルがあり、道路ができていて、縁石まで
敷かれていました。
後はアスファルトで舗装すれば終わりという感じです。。。

それではと・・・
古内交差点側へ回ってみると、あっちの方向を向いた信号が取り付けられ、交差点
部分も広げられていました。
まだ、アスファルト舗装や信号機の調整、西大通りの改良工事等も考えると、今しばらく
かかるとは思いますが・・・
それでも、数か月の内には開通しそうな予感です。。。

ちなみに、工事現場近くにあった道路改良工事の看板には平成28年6月30日まで
となっていましたが、これはちょっと厳しそうです。。。

★長大総合研究所裏までの開通前の様子⇒2015年10月19日のブログ

★グリーンの会の 
【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!


■道路工事の看板。6/30完了は厳しそう(2016年6月26日撮影)


■撮影場所


■<①>トライアルマートから西大通方面に向かう。突き当りを右折しすぐ左折すれば古内交差点(2016年6月26日撮影)


■<②>突き当りから西大通方面の様子。道がずいぶんできている(2016年6月26日撮影)


■<③>長大総合研究所前の道から古内交差点(2016年6月26日撮影)


■<④>古内交差点から左。西大通までほぼつながっている(2016年6月26日撮影)


■<⑤>古内交差点から左後ろ。後は舗装するだけ(2016年6月26日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(6)インフラ(道路・鉄道等)地域情報

2016年06月26日

細い細い田んぼ道の先におしゃれなパン屋さん「トレイルベーカリー&ベイクドショップ」

つくばのスイーツでは屈指の人気を誇る焼き芋屋さん「かいつか」が松野木にありますが・・・
「かいつか」近くに「松野木ベーカリー」というパン屋さんがあり、気になって数か月前(2月ごろ)
出かけていったところ、閉店していました。

その「松野木ベーカリー」が移転し、4/6に「TRAIL BAKERY & BAKE SHOP」
(トレイルベーカリー&ベイクショップ)」と名前を変えて、オープンしたという話を耳にし、
ずっと行きたいと思っていました。

ということで、6/16に時間がとれたので、行ってみることにしました。。。
「松野木ベーカリー」があった辺りを曲がり、車がすれ違えないほどの細い田んぼ道を進んで
行きます。
バックするのも一苦労しそうなので、向こうから車が来ないことを祈りながら・・・

細い道を300~400mほど行くと、民家の先に、突然トレイルベーカリー&ベイクショップが
現れました。
打ちっぱなしのコンクリートのおしゃれな外観のお店です!

ドアを入ると左がカフェで、右側がパン屋さんになっていました。
中もなかなか素敵な感じでしたが・・・
ブログ掲載はご遠慮くださいとのことで、ご紹介できず残念です。。。
※お店のホームページやつくばスタイルブログ等で店内の様子が分かります。

人気のパンをうかがうと、どのパンも良く売れるので・・・
ということで、こちらも聞くことができず・・・ 残念!

結局、気になった「くろまめとチョコのパン」、「甘夏とレーズンのベーグル」を選び買って帰る
ことにしました。
個人的には、甘夏がおいしくて、しっかりしたパンだなーって感じました。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■二の宮から向かうと「かいつか」の先に小さな看板がある(2016年6月16日撮影)


■細い細い田んぼ道を進む(2016年6月16日撮影)


■突然おしゃれな建物!それが目指すパン屋さんでした(2016年6月16日撮影)


■建物中央のドアを開けると右がパン屋さん、左がカフェ(2016年6月16日撮影)



■左:甘夏とレーズンのベーグル220円、右:くろまめとチョコのパン350円、〆て570円也(税込み)


■トレイルベーカリー&ベイクショップの場所

地図はこちら

  
タグ :パン屋さん

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(4)パン屋さんグルメ情報

2016年06月25日

研究学園「トワイライト音楽祭」のパンフレットできました!

いよいよ近づいてきました研究学園「トワイライト音楽祭」。。。今年は7/30開催です!

正式には『トワイライト音楽祭2016 ~よろずの灯り~』といいます。
音楽と灯りの祭典です!!

トワイライト音楽祭は今年で3回目を迎え、去年同様、研究学園駅前広場で開催されます。
「研究学園グリーンネックレス・アートの会」が主催し、つくば市、つくば市教育委員会が
後援します。

ちなみに・・・
去年までは、「研究学園グリーンネックレス・タウンの会」が主催していましたが・・・

タウンの会は住民同士のコミュニティづくりや、賑わいづくりに取り組んでおり、今年
学んで交流できる市民のためのまちづくり学校「研究学園みんなの学校」を企画しています。
ということで・・・
今年度、タウンの会から独立する形で、音楽祭等のイベントを行うアートの会が発足しました!

トワイライト音楽祭が生まれた経緯は・・・
何もなかったこの新しい街に、やがて「故郷の祭り」といえるようなお祭りに育てたいとの思い
から始まったものです。
この街で生まれ育った私たちの子供たちが誇れるような、いつでも戻ってきたくなるような
故郷にしていきたいものです!

さて、音楽祭ですが・・・
つくば市在住のアーティストが出演し、長唄からジャズ、アフリカ音楽まで幅広いジャンル
の音楽を披露します。

一方、灯りの祭典ですが・・・
昨年に続き、竹灯篭を並べ「よろずの灯り」を演出しますが、こちらは子供たちが主人公です。
地元の子供たちに絵付けをしてもらい、子供たちの手で火を灯してもらいます。
きっと忘れられない夏休みの思い出になることでしょう!

私たち、グリーンの会も竹灯篭づくりや、海の日の連休中に行われるイーアスでの絵付けの
手伝い等、縁の下の力持ちとなって思い出作りをサポートしていきたいと思います。

★6/19実施の竹灯篭づくり(竹林から竹を切った)様子⇒2016年6月22日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

★<表>トワイライト音楽祭のパンフレット


★<裏>トワイライト音楽祭のパンフレット


★小学校配布用パンフレット


  

2016年06月24日

つくばはとんかつ激戦区?「とんとこ豚」(つくば都市交通CのHPより)

6/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.44』が
アップされました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのはつくば市
天久保にある『とんとこ豚』です!

つくばには、とんQ、かつ善等、おいしいとんかつ屋さんが多くありますが・・・
とんとこ豚というお店は、今回の「つくばぐるめ」で初めて知りました。

名古屋八丁みそのみそかつ・・・・
そして、店名となったソースかつ丼!?

信州駒ケ根のご当地グルメ「ソースかつ丼」を一度食べてから、病みつきになり・・・
おいしいソースかつ丼が食べたいな~と思っていますが、
なかなかありつけていません。
これは絶対に行くしかないと心に決めました!

研究学園からも近いし、早速、お店の場所を確認しに行ってきました。
場所は、東大通りをつくば方面から北へ少し走り、エルトリートとココスの交差点右折、
さらにココスの裏を右折し、細い道を少し行くと「とんとこ豚」ありました!
今回は開店前なので、場所だけの確認ですが、近いうちに是非食しに行きたいと
思います!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.44


■<2ページ目>つくばぐるめVol.44


■とんとこ豚(2016年6月16日撮影)



■とんとこ豚の場所

地図はこちら
  

2016年06月23日

マイスターが育てるブルーベリーをかご一杯摘み取った!

6/8のブログで、ブルーベリーマイスター「鈴木太美雄」さんが手塩にかけて育てた
ブルーベリー摘み取り園「つくばブルーベリーゆうファーム」のオープン前日(6/4)
の状況をお伝えしましたが・・・

実は・・・
今年度私は、つくば市の農産物オーナー制度で「つくばブルーベリーゆうファーム」の
オーナーになりました!
オーナーの募集は2月頃あり、早速、申し込みました。
1万円で、摘み取ったブルーベリー4kgと、ブルーベリー苗木2本またはジャムがいた
だけます。
さらに・・・
うれしいことに、マイスターから肥料作りや剪定方法等も教えてもらえます。。。

と言うことで・・・
6/18、ハイブッシュ系の早生のブルーベリーがちょうど旬を迎えた頃を見はかり、
摘み取りに行くことにしました!
農園では、少し味見をし、自分の気に入った種類、おいしい木からたくさんのブルーベリー
を摘み取りました。

2かごが、満杯となったところで今回は終了することにしました。
そして、受付へ持って行き、計ってもらうと・・・
1.7kgでした。
後2.3kg・・・  まだまだ積み取れます。
残りはハイブッシュ系の晩生種および、ラビットアイ系のブルーベリーーを摘み取りたいと
思います。

ちなみに、私は冷蔵庫で冷やし、そのまま食べるのが一番おいしいと思うので・・・
毎日食後のデザートとして、楽しみたいと思います!

※「つくばブルーベリーゆうファーム」では、たくさんの種類のブルーベリーを育てています
  ので、9月上旬頃まで、摘み取りが可能とのことです。
  なお、摘み取りは予約が必要で、  080-5099-0099  まで、お問合せください。

★ブルーベリーゆうファームのオープン前日(6/5)の様子⇒2016年6月8日のブログ
★ブルーベリーゆうファームのホームページ
★ブルーベリーゆうファームのフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「つくば市の農産物オーナー制度」のチラシ


■「つくば市の農産物オーナー制度」チラシのブルーベリーゆうファームの記載内容


■ブルーベリーゆうファームの摘み取り園(2016年6月18日撮影)


■おいしそうなブルーベリーが生っていました(2016年6月18日撮影)


■ブルーべりーは簡単に摘み取れます(2016年6月18日撮影)


■2かごがいっぱいになりました(2016年6月18日撮影)


■受付で計ってもらったら1.7kgでした(2016年6月18日撮影)

  

2016年06月22日

筑波大「盆ライブ実行委員会」とコラボ!トワイライト音楽祭の準備開始!

研究学園の夏の風物詩と言えば・・・
今年で3回目を迎えるイベント、研究学園駅前トワイライト音楽祭ですね!
その音楽祭の開催日が決まりました! 
開催日は・・・   7/30(土)です!

そして、今年も、音楽祭では竹灯篭を並べ、幻想的な世界を演出します。

と言うことで・・・
6/19、竹灯篭を作るための竹を、関係者のお宅の竹林から伐採すること
にしました。

今年は強力な援軍があらわれました!
それは、筑波大「盆ライブ実行委員会」の皆さんです!
6/19は12名ほどが手伝ってくれました。

去年初めて、研究学園駅前公園で盆ライブが行われましたが、この盆ライブ
を企画された方々です。
今年も、盆ライブが9/17(土)に研究学園駅前公園で開催され、
トワイライト音楽祭で使用した、竹灯篭を盆ライブでも使用することになり、
お互いが力を合わせ灯篭づくりを行い、音楽祭や盆ライブも協力し合うこと
になりました。

ちなみに、今回切った竹は、トワイライト音楽祭へ向けて、竹灯篭に加工し、
海の日の連休に、イーアスで子供たちによる絵付けを行う予定です。

街の活性化、魅力的な街づくりの輪が広がって行くのはとても喜ばしいこと
です。
力を合わせ、街の皆さんに喜んでいただけるようなイベントになればと期待
しています。

なお、盆ライブの様子は去年10月にグリーンの会のブログへ掲載してあり
ましたので以下のリンクからご覧ください。

☆☆盆ライブのホームページ・ブログ・フェイスブックです。お気に入りにも追加しました!
★盆ライブのホームページ
★盆ライブ実行員会のブログ「盆ライブ日記」
★盆ライブ実行員会のフェイスブック

★去年、研究学園駅前公園で開催された盆ライブの様子⇒2015年10月3日のブログ
★去年のトワイライト音楽祭の様子(竹灯篭を並べた様子)⇒2015年8月2日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■盆ライブ実行委員会の皆さんへ作業内容、竹の切り方を説明しました(2016年6月19日撮影)



■グリーンの会のメンバーも親子が力を合わせて竹を切りました(2016年6月19日撮影)



■盆ライブ実行委員会の皆さんも竹を切りました(2016年6月19日撮影)



■切った竹を運びました(2016年6月19日撮影)



■竹を加工する場所へ運ぶためトラックへ載せました(2016年6月19日撮影)


■作業の後はみんなでお茶しました(2016年6月19日撮影)

  

2016年06月21日

つくばのパンコンテスト「ブルーベリーパン」人気1位はペニーレインに決定!

6/13のブログで第15回「つくばのパンコンテスト」が開催されたことをお送りしましたが、
その結果が地域情報誌「つくまる+」の紙面で発表されました!

今回「ブルーベリーを使ったパン」人気ナンバー1の栄冠に輝いたのは、ペニーレインの
「ブルーベリー バンズ」でした!

私も、試食で気に入ったパンです。。。
ブルーベリーとカスタードがたっぷり入っていて、甘くて、私好みの味。
会場で売っていたのを買って帰ったほどでした。

しかし・・・
ペニーレインは私はまだ行ったことがありません。
ホームページを見ると・・・
栃木県が本拠地で、栃木県に3店舗そしてつくばに1店舗があるようです。
つくば店は「つくばイオン」の外部棟にあり、写真を見る限りでは、趣きがありいい感じです。

私にとって、買い物はイーアスで事足りるので、なかなかイオンまで足を延ばすことが
ありませんでした。。。
そうは言っても、年に数回はイオンへ出かけるので、
今度、つくばイオンにでかけた際には、是非ペニーレインにも寄ってみたいと思います。。。

★つくまる+の第15回のコンテスト結果発表
★つくばのパンコンテストのブログの第15回のコンテスト結果発表
★第15回「つくばのパンコンテスト」の様子⇒2016年6月13日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■第15回つくばのパンコンテストで出品されたペニーレインのブルーベリーバンズ(2016年6月12日撮影)


■第15回つくばのパンコンテスト会場(2016年6月12日撮影)


■第15回つくばのパンコンテストのポスター


■会場でペニーレインのブルーベリーバンズを購入(2016年6月12日撮影)


■ペニーレインの場所

地図はこちら
  
タグ :パン屋さん

2016年06月20日

研究学園駅前花壇の主役は「ニチニチソウ夏桜」ぜひ見てください!

6/16のブログでご紹介したとおり、6/4と5にグリーンの会では研究学園駅周辺
の花壇を、春~秋バージョンへ衣替えしました。

6/16のブログでは、東横イン花壇とポンパドウル前の歩道にある花壇の様子を
お伝えしましたが・・・
今回は、MYU・MYU前の歩道にある花壇と研究学園駅前(ホテルベストランド脇)
花壇の植替えの様子をお送りします。

この日、集まったのは大人9名、小学生1名、保育園児1名の11名でした。

まず、MYU・MYU前歩道の花壇の植替えを行いました。
ビオラやノースポール等の枯れた一年草を抜いてから、腐葉土等を入れ土壌改良。
ここまではどの花壇も一緒です。

この花壇も、つくば市からウェルカムフラワーとして提供いただいた、ニチニチソウ、
マリーゴールド、ブルーサルビアを植えます。
花の種類は統一するのですが・・・
達成感や愛着が持てるようにと、今回は、各メンバーに花壇1つずつを任せ、
自由に植えてもらうことにしました。

お父さんと保育園の女の子、お母さんと小学生の男の子・・・
親子が力を合わせ、思い思いに花を配置し植えていました。
きっと良い思い出になるとともに、この道を通るのが楽しみになるのでないでしょうか・・・!?

MYU・MYU前が終わった後は、ベストランド前の花壇に移動したのですが・・・
ベストランド1階のラポルタさんが、お茶を準備して待っていてくれました!
温かいおもてなしにいつも感謝、感謝です!

ベストランド前花壇の今回の主役は「ニチニチソウ夏桜」にすることにしました!
優しい桃色のとても可愛い花です。
いい苗なので、少しお高めですが・・・ 
秋まで花が絶えず咲き、駅前を華やかにしてくれること間違いなしです。
一緒に植えた黄色のメランポジュームと、リーフプランツのコリウスが引き立ててくれると思います。。。

また、ベストランド裏、わだ家前の花壇はインパチェンス中心の花壇にしました。
インパチェンスは日陰でも良く咲くので、大きな木の下の花壇でも頑張ってくれると思います。。。

★東横イン花壇とポンパドウル前の歩道の花壇の植替えの様子⇒2016年6月16日のブログ
★ポンパドウル花壇をオーナーへ返還したとの記事⇒2016年6月10日のブログ
★6/4、5に実施した研究学園周辺花壇の植え替えの様子はグリーンの会の
 フェイスブックにて、詳細をお送りしています。こちらも是非ご覧ください。


★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■MYU・MYU前歩道の花壇をみんなで植え替えました!(2016年6月5日撮影)



■ぼくも、私も手伝いました(2016年6月5日撮影)




■ユリがきれいに咲いていました(2016年6月5日撮影)


■MYU・MYU前花壇の植替えが終わり、ベストランド前の作業をしようと思ったらラポルタさんからお茶によばれました(2016年6月5日撮影)


■ベストランド前花壇の今年の主役は「ニチニチソウ夏桜」です。秋まで桜のようなピンクの花が咲き続けます(2016年6月5日撮影)


■枯れた草花を抜きます(2016年6月5日撮影)


■一生懸命引っ張りましたが抜けませんでした。まるで「おおきなかぶ」の1シーンです(2016年6月5日撮影)


■スコップで土をよくかきまぜました(2016年6月5日撮影)


■配置を決めてからみんなで一斉に植えました(2016年6月5日撮影)


■ベストランド前の花壇が完成し、周りを掃除しました(2016年6月5日撮影)


■ベストランド裏(わだ家前)花壇は、インパチェンス中心の花壇にしました(2016年6月5日撮影)

  

2016年06月19日

谷田部アリーナでラジコンカーのドラフト走行の大会が開催されていた!

6/13のブログで紹介したとおり・・・
6/12に「谷田部アリーナ」2階で第15回「つくばのパンコンテスト」が開催されました。。。

そして、同日1階では、ヨコモドリフトミーティングが開催されていました。
シルビアやRX-7、クラウン等レーシングカー仕様に飾ったホンモノそっくりのラジコンカー
がドリフト走行しながらタイムを競うという催しです。
ドリフトしながらコーナーを回って行くテクニックがすごくて、つい見入ってしまいました。

また、会場内には、GT-Rのラジコンカーが飾ってあり、実物そっくり恰好良くて・・・
こんな車を自由に操れたら、さぞたのしいだろうと思うのでした。。。

ちなみに、ヨコモとは・・・
競技用ラジコンカーのトップブランドで、谷田部アリーナでも販売していましたが、
ネット通販もあるようです。

そして、会場には・・・
当日開催のドリフトミーティングのポスターが貼ってあり、
そこに可愛く写っていた、ヨコモレディーが来ていました。
背が高く、細くて、足が長くスラッとしていて、同じ人間とは思えませんでした。。。

谷田部アリーナはつくばのおすすめスポットです!

★第15回「つくばのパンコンテスト」の様子⇒2016年6月13日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■谷田部アリーナではヨコモドリフトミーティングが行われていた。(2016年6月12日撮影)


■おなじみの車が速さを競う(2016年6月12日撮影)


■コーナーをタイヤを滑らせ走りさっていく(2016年6月12日撮影)


■D1初優勝 R35GT-R ドリフト仕様 Nissan GTモデル(2016年6月12日撮影)


■会場に貼ってあったドリフトミーティングのポスター(2016年6月12日撮影)


■ポスターに写っていたヨコモレディー。会場を華やかに(2016年6月12日撮影)

  

2016年06月18日

葛城郵便局前の恐怖の交差点が改良される!

6/16、葛城小学校前を通り、PCデポからワンダーレックスへ抜ける旧道へと向かうと
道路の舗装がはがされ、工事が行われていました。

ここ葛城郵便局前の交差点は民家のブロック塀があり、見通しが悪く怖いな~っと
思うことがしばしばありました。
とくに冬の夕方、夕日がカーブミラーに反射し、まったく見えないと言っても
過言ではありませんでした。
苦情、要望があったのでしょうか??

この恐怖(ちょっと大げさですが・・・)の交差点が改良され、
葛城小学校側と、葛城郵便局側、2か所のコーナーが少し広くなりそうです。

葛城小学校側は、コーナーの内側に縁石が敷かれていました。
たぶん信号機や止まれの標識などのポールが内側に移設されるものと思われます。

また、葛城郵便局側も駐車場が削られ、内側に側溝が移設されたように感じました。

葛城小学校前の住宅地は・・・
ここ数年で、空き地だった所がほぼ住宅で埋め尽くされ、多くの人たちがここに暮らす
ようになりました。
なので、この交差点を利用する人・車が多いと思います。

安心・安全の街になって行くことはなによりです。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■この角(右側)の見通しが悪い(2016年6月16日撮影)


■葛城小学校から交差点へ。右側が良く見えない(2016年6月16日撮影)


■PCデポ方面から交差点へ。左側が良く見えない(2016年6月16日撮影)


■葛城小学校側の角の内側に縁石がある(2016年6月16日撮影)


■葛城郵便局側の角の内側に側溝がある(2016年6月16日撮影)


■交差点の場所

地図はこちら
  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)インフラ(道路・鉄道等)地域情報

2016年06月17日

ついにオープン!「スシロー学園の森店」へ行ってきた!

6/16、イーアスの東側に 『スシローつくば学園の森店』がオープンしました!

夜は混みそうなので・・・
早めの夕食と言うことで、17時少し前に行ってみることにしました。
さすがに、この時間はまだガラガラでしたが・・・
食べ終わり帰る時(17:50)には、待合スペースは一杯になり、
20分待ちになっていました。。。

店内は魚べいより、やや暗い感じですが・・・
どこも同じような作りになっていて、
テーブル席がほとんどで、カウンター席もありました。

お店の外に、「倍とろ」ののぼりがたくさん立っていたので・・・
これは食べずにはいられないと思い、早速注文しました!
注文はタッチパネルで行います。
そして、注文したお寿司は、赤い台に載せられて回転レールで運ばれてきますが、
お寿司が近づくと、タッチパネル上にそのお寿司と皿数が表示され、音声で知ら
せてくれます。

100円のお皿に1巻しか載っていませんでしたが、分厚いとろに満足でした。。。
他にもたくさん注文してみました。
個人的には、少しお高かったのですが・・・
とろけるような「うに」がおいしかったです。

つい先日行った「くら寿司」もネタが良くて大満足でしたし、魚べい、はま寿司、
スシローと回転寿司が近所にたくさんあって迷ってしまいます。。。

★スシローオープン前日の記事⇒2016年6月15日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ついにスシローがオープンした(2016年6月16日撮影)




■テーブル席(2016年6月16日撮影)


■カウンター席(2016年6月16日撮影)


■倍とろを注文してみた(2016年6月16日撮影)


■音声と画面表示され、倍とろが運ばれてきた(2016年6月16日撮影)


■倍とろは1巻100円(2016年6月16日撮影)


■他にもたくさん注文した。黒い皿のウニがいちばんおいしかった(2016年6月16日撮影)


■スシロー学園の森店の場所

地図はこちら

  

2016年06月16日

東横イン花壇改造!一年中楽しめる花壇に仕上げました!

ちょっと前になりますが・・・
6/4と5に、グリーンの会では研究学園駅周辺の花壇を、春~秋バージョンへ
衣替えしました。

6/4は、はるばる東京から園芸ソムリエの「三浦香澄先生」にお起しいただき、
東横イン花壇の植え替えを行いました。
この日、集まったのは大人8名、小学生1名の9名でした。

一旦、一年草を抜いてから、土壌改良を行いました。
腐葉土をたくさん入れ、化成肥料と苦土石灰を撒きよくかき混ぜました。
日が経つと、酸性に傾いて来るので、苦土石灰を入れて酸度を調節します。

そして、三浦先生にアドバイスをいただき・・・
多年草の配置替えです。三浦先生自らスコップを持ち・・・
成長後をイメージし、将来、丈が高くなるものは後ろ側へ回し、
丸葉の隣にラインリーフ、緑の葉っぱの横に斑入りの植物を配置するなど、
単調にならないように変化、アクセントを意識し、バランス良く植え直しました。

最後に、一年草を手前に入れ、彩を加え完成しました!

グリーンの会では、ポンパドウルの駐車場にある花壇から手を引いたので・・・
多年草中心で一年中楽しめるのは、この東横イン花壇だけです。
これからも、丹精込めてきれいな花壇を維持していきたいと思います!

作業後には、副支配人さんから、おにぎり、サンドイッチ、お茶、ジュース等の
差し入れがあり、美味しくいただきました!

この日は、東横イン花壇の作業が終わった後、ポンパドウル前(とりせん裏)の歩道の
植樹マスの植替えも行いました。
今回は、いろいろ混ぜるのではなく、マリーゴールド中心の黄色系、ニチニチソウ中心
のピンク系と色調を統一した花壇を作ってみました。
こちらも、なかなかいい感じに仕上がりました!

なお、6/5にベストランド前、MYU・MYU前の花壇の植替えを行いましたが、
こちらは近日中にブログ掲載する予定です。

★6/4、5に実施した研究学園周辺花壇の植え替えの様子はグリーンの会の
 フェイスブックにて、詳細をお送りしています。こちらも是非ご覧ください。


★ポンパドウル花壇をオーナーへ返還したとの記事⇒2016年6月10日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■園芸ソムリエ「三浦香澄」先生から指導を仰ぐ。ユリが見ごろでした!(2016年6月4日撮影)



■三浦先生自らスコップを持ち、多年草を配置換えました(2016年6月4日撮影)


■腐葉土と化成肥料、苦土石灰を入れ良くかきまぜました(2016年6月4日撮影)


■最後にマリーゴールド等の一年草を植えました(2016年6月4日撮影)



■水をまき、東横イン花壇が完成しました(2016年6月4日撮影)


■きれいな花壇を見にきてください(2016年6月4日撮影)


■副支配人さんからサンドイッチやおにぎりをいただきました(2016年6月4日撮影)


■ポンパドウル前の歩道の花壇も植え替えました(2016年6月4日撮影)


■ジョウロの水やりもなかなか大変です。(2016年6月4日撮影)


■きれいで、おしゃれな感じになりました(2016年6月4日撮影)


  

2016年06月15日

いよいよ明日(6/16)イーアス前にスシローオープン!

6/3、とりせん駐車場の片隅にある回転寿司「魚べい研究学園店」が
回転しないお寿司屋さんへ、リニューアルオープンしましたが・・・

対抗して・・・
直線距離にして、わずか200~300mほどの所に
いよいよ明日(6/16) 『スシローつくば学園の森店』がオープンします!

ということで、6/14夕方、見に行くと・・・

入口には依然として、パート・アルバイト大募集の横幕、
そして、外灯が点いておらず、ブラインドも下されていたので、オープン間近って
感じはあまりしませんでした。。。
しかし、入口ドアからモニター?に料金が映し出されていたので、準備に余念が
ないのだと思います。

スシローのホームページには、
6/16からプレオープン、6/23グランドオープンとありました。
その違いはと言うと・・・
プレオープン期間は営業時間が短縮されているということらしいです。。。

<プレオープン期間>
  営業時間 12:00~21:00 (ラストオーダーは20:30)

<グランドオープン後>

 営業時間  平日11:00~23:00  土・日・祝10:30~23:00
         (ラストオーダーは平日・土・日・祝とも22:30)

そして・・・
スシローとは関係ないのですが、スシローの南側の狭い空き地と、
そこから一段下がったところに砂利が敷かれていました。
何かできるのでしょうか、それとも駐車場として使われるのでしょうか?
ちなみに、一段下がった所は、元ファミリー農園の一部にかかっています。
数年前までは、とても広く、便利な市民農園だった、ファミリー農園ですが、
反対側は宅地になり、すでに10軒ほどの住宅ができました。
だんだん狭くなり、そのうち無くなってしまいそうな予感がします。。。

★魚べいが6/3リニューアルオープンの記事⇒2016年6月3日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■南側からスシローを見た(2016年6月14日撮影)


■北側からスシローを見た(2016年6月14日撮影)


■入口にはパート、アルバイト大募集の横幕(2016年6月14日撮影)


■6/16オープンの看板。11時か12時かよくわからない(2016年6月14日撮影)


■入口ドアからモニター?らしきものが見える(2016年6月14日撮影)


■スシロー南側の空き地と一段下がった場所が砂利で覆われた(2016年6月14日撮影)

  

2016年06月14日

「学園の杜ルポ」と研究学園駅近く「シティアトアビル」のその後

お店建設ラッシュシリーズで、以前取り上げた、筑波ハム近くのショッピングセンター
「学園の杜ルポ」と、研究学園駅南口から少し行ったところにあるシティアトアビルの
その後を追ってみました。

ルポはすべての店舗が埋まり、営業開始していると思いつつも・・・
駐車場入り口にあるお店の名前が入った看板に1カ所空白があったのが気になっていました。
6/4、久しぶりにルポへ見に行くと・・・

看板の空白だった所に「KMÅ 株式会社ケイ・エム・エー」という看板が取り付けられていました。
ネットで調べても良く分かりませんでしたが・・・  しいて言えば・・・  
水戸市に建設資材を扱うケイ・エム・エーという会社がありました。
でも、何か違いそうです。。。
私にとっては、真実は闇の中です!

そして、シティアトアビルですが・・・
こちらの入口看板には、当初システム開発等を手掛けるIT企業「FDC」の看板がありました。
今回見に行ったところ、
新たに「アインファーマシーズ」、「キャノンシステムアンドサポート」の看板が取り付けられていました。

「アインファーマシーズ」は日本の調剤薬局業界で店舗数トップを誇り、北海道から沖縄まで全国展開
する大きな会社と分かりました。

「キャノンシステムアンドサポート」は文字通り、キャノングループの一員で、
複写機や各種情報機器の販売とメンテナンスを手掛ける会社のようです。。。

どちらも、私たち一般人にはあまり関係が無いようです。。。

シティアトアビルの看板にはまだ、たくさん空きがあるので、たまには見に行きたいと思います!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ミートコ近くにある「学園の杜ルポ」(2016年6月4日撮影)


■ルポの看板に「KMA」が加わった(2016年6月4日撮影)


■研究学園駅近くにある「シティアトアビル」(2016年6月4日撮影)


■シティアトアビルの看板に「アインファーマシーズ」、「キャノンシステムアンドサービス」が加わった(2016年6月4日撮影)

  

2016年06月13日

第15回「つくばのパンコンテスト」に行ってきた!お題はブルーベリーを使ったパン

第15回「つくばのパンコンテスト」に行ってきました!

開催日は6/12(日)、場所はいつもと同じ「谷田部アリーナ」でした。
今回のお題は「ブルーベリーを使ったパン」ということで・・・
ブルーベリーに目が無い私は「何が何でも行くぞ!」って、楽しみにしていました!

エントリーしているパン屋さんは・・・ 
今までたいがい7軒でしたが、今回は残念なことに・・・
「蔵日和」と「アンデルセン」がエントリーせず、
研究学園に店を構える、「ポンパドウル」と、イーアスの「ブルーノ」の他、
「ピーターパン」、「ペニーレイン」、「パンドラ」の5軒でした。

今回はブルーベリーを使ったパンだけあって、カスタードとブルーベリーが入ったもの、
ブルーベリーが練り込まれた甘いドーナッツ等、お菓子のように甘くて・・・
いかにもスイーツって感じのパンばかりでした。
甘いものが大好きな私にとって、どれもおいしくて一つを選ぶのに苦労しました!

また、会場で何種類かパンを販売していたので・・・
今回出品され、特に気に入った、「ブルーノ」と「ペニーレイン」のブルーベリーと
カスタードが入ったパンと、前回のソーセージパンを使ったパンの部で人気ナンバー1
となった「パンドラ」のパンを買って帰りました!

それと・・・
谷田部アリーナでは当日、ヨコモドラフトミーティングという、ラジコンカーのドラフト走行
競技会?をやっていました。
また、とってもキュートなヨコモレディーが来ていました。
こちらは、近日中のブログで紹介する予定です!

★第14回つくばのパンコンテストの様子⇒2016年3月16日のブログ
★第13回つくばのパンコンテストの様子⇒2015年12月14日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■つくばのパンコンテストが開催される谷田部アリーナと谷田部アリーナ2階パンコンテスト会場(2016年6月12日撮影)



■パンが1切れずつ配られる(2016年6月12日撮影)


■楊枝が刺してある1番から時計回りに順番に試食し、気に入ったパンのナンバーをアンケート用紙に記入する(2016年6月12日撮影)



■2階ベランダ席で試食。横にはヨコモレディーが休憩中(2016年6月12日撮影)


■アンケート投票後、何番がどこのパン屋さんか教えてくれる(2016年6月12日撮影)



■コンテスト会場で販売していたパンを購入。
 左上:ペニーレインのブルーベリーバンズ235円、右上:ブルーノのブルーベリーカスタード189円、
 下:パンドラのチョリソーエッグ216円

  
タグ :パン屋さん

2016年06月12日

「学園の森TOWN」カフェ&シフォンのお店の次はフィットネススタジオ!

このところ毎週お伝えしている「学園の森TOWN」の最新情報(6/11)です!

入口の看板には「サンパタータ」に続いて、「カフェ&シフォン つくば珈琲研究所」と
いう看板が取り付けられていました!
どちらが店名が分かりませんが・・・

以前「ナノハ」さんからコメントにて、いただ情報では・・・
「カフェ、珈琲豆販売、シフォンケーキの製造&販売」のお店「つくば珈琲研究所」
が6月29日オープンです!
これは、すご~く楽しみなお店ですね!

そして、入口看板には店名が無いものの・・・
続々と建物に看板が取付けられています。
 「amyus Hair&Make」
 「お芋屋さんのお店 サンパタータ」
 「つくば珈琲研究所」
に加えて・・・・
 「ユニフォーム専門店 つちや」と
 「完全個室プライベートジム 少人数制フィットネススタジオ アイエスシー」が
新たに加わりました。

残り、テナントが決まっていない、または、お店が分からないのは2~3カ所です!

また・・・
隣のテナント予定地では、基礎工事着々と進んでいました。

★学園の森TOWNに「学生服のつちや」、「ひのでや」がオープンするとの記事⇒2016年5月31日のブログ
★学園の森TOWNに「つくば珈琲研究所」がオープンするとの記事⇒2016年5月23日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWN入口の看板に「カフェ&シフォン つくば珈琲研究所」という店名が入った!(2016年6月11日撮影)


■ 「amyus Hair&Make」の一つ飛ばして左隣が「ユニフォーム専門店 つちや」(2016年6月11日撮影)


■「完全個室プライベートジム 少人数制フィットネススタジオ アイエスシー」の看板(2016年6月11日撮影)


■手前から「つくば珈琲研究所」、「サンパタータ」、「アイエスシー」(2016年6月11日撮影)


■学園の森TOWNの南側の建設状況



  

2016年06月11日

「MYU・MYU」裏にもコインパーキングができる!

つい2か月半前、研究学園駅前にできた飲食店テナントビル「MYU・MYU」前に
コインパーキングができましたが・・・

今度は「MYU・MYU」の裏側にもコインパーキングを作っています!
ここも、ゲート式ではなく、フラップ式のコインパーキングです。

「MYU・MYU」の隣はゲート式のコインパーキングなので・・・
結局、「MYU・MYU」は前も、裏も、隣もコインパーキング、道路以外は
コインパーキングに囲まれた形になりました。。。

たまたま、コインパーキングができるのところで写真を撮っていたら・・・
ここを管理するベストランドの方が通りかかったので、経緯をお聞きしたところ、

 「月極駐車場が良かったのだが、お店が増えて、無断駐車等のクレームも
  あるので、やむなくコインパーキングする!」とのことでした。。。

確かに、月極駐車場の契約者が車をとめようとして、他の車がとまっていたら、
管理会社に苦情が寄せられますね。
思いもよらない理由。お聞きし納得でした!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「MYU・MYU」の裏にコインパーキングを作っている!(2016年6月10日撮影)



■精算機のテントが設置された!(2016年6月10日撮影)



■コインパーキングの前はグリーンの会が手入れしている花壇がある!(2016年6月10日撮影)


■地面にケーブルを這わせる溝がある(2016年6月10日撮影)


■コインパーキングができる場所

地図はこちら

  

2016年06月10日

ポンパドウル花壇の庭木伐採、オーナーさんへ花たちの今後を託しました!

5/11のブログで、グリーンの会が5/7に実施した研究学園駅周辺花壇の手入れの
様子をお送りしたところ・・・

ポンパドウル花壇について、

  「ポンパドウル駐車場の角にある花のため、見通しが悪くて困る」

とのコメントをいただきました。

すぐに何とかしなければとグリーンの会で相談しましたが・・・
私有地なので、私たちの考えだけで進めることができません。
早速、ポンパドウルのオーナーさんへコメント内容をご説明したところ、どうにかしようと
いうことになりました。

6/4、この花壇を手掛けた園芸ソムリエ「三浦香澄」先生にも加わっていただき、
ポンパドウルのオーナーさんと対応を協議しました。

こんもり枝が大きく、太くなった「ブットレア」は根元から、三浦先生に切っていただき、
また、「ローズマリー」をすいていただきました。

一番見通しを悪くしている、白の「アナベル」(アジサイ)はオーナーさんが自宅へ
持ち帰り移植するということで、この日は手をつけませんでした。
また、他の多年草類もこれを機にオーナーさんがご自宅へ持ち帰ることになりました。

結局、このポンパドウル駐車場片隅にある花壇は、今後、グリーンの会では、手入れ
をしない(手を引く)整理になりました。

この花壇は、三浦先生監修の下、グリーンの会が手掛けた第一号花壇。
多年草が多く、一年中花を絶やさない、とっても上品で、趣のある花壇でした。
喜んでいただけている方も多く、写真を撮っていかれる方の姿もありました。

残念もひとしおですが・・・
魅力的な街にしたいと思い活動している私たちにとって、花壇に対して不快に思われて
いる方がいらっしゃる以上、回避しなければなりません。
これも公共花壇の使命ですね!!

魅力的な街づくりのため、今後も活動して行こうと思います!
街の皆様には、私たちの取組みに、ご理解、ご支援下さるようよろしくお願いいたします。

※6/4、園芸ソムリエ「三浦香澄」先生の指導の下行った東横イン花壇の植替えの様子は
 近日中にブログへ掲載する予定です。

★5/7にグリーンの会が実施した研究学園駅周辺花壇の手入れの様子⇒2016年5月11日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ポンパドウル花壇についてオーナーさんと協議しました(2016年6月4日撮影)


■太く、大きくなって樹木と化した「ブットレア」を三浦先生が根元から伐採(2016年6月4日撮影)


■角に近い「ブットレア」も伐採。しかし白の「アナベル」はオーナーさんが移植するということになった(2016年6月4日撮影)




■「ブットレア」の切り株(2016年6月4日撮影)


■「ブットレア」伐採前(2016年6月4日撮影)


■「ブットレア」伐採後(2016年6月4日撮影)


■ポンパドウル花壇の場所

地図はこちら
  

2016年06月09日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!その後の進捗状況は??(第18弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第18弾! 

5/17のブログで、5/15時点の研究学園周辺のお店の建設状況を
「お店建設ラッシュ第17弾」としてお送りしましたが・・・
それから3週間後(6/4)の状況をお送りします。
とは言っても、最近動きが速いので、MYU・MYUのさかなや道場のオープン、
ダイニング&カラオケ店の名前が「BACCHUS」に決まったこと、
中野テナントAB棟(学園の森TOWN)の出店状況等、新着情報を都度都度お
伝えしていますが・・・

☆1件目は、研究学園駅前の飲食店テナントビル「MYU・MYU」です。
 1階に海鮮居酒屋「さかなや道場」が5/20オープンし、
 3階に新スタイルのカラオケ店「BACCHUS」が6月中旬オープンする予定です。
 夜は、さかなや道場やBACCHUSに明かりが灯りにぎやかな感じになってきました。
 それ以外の店舗出店情報はまだありません。

☆2件目は、ケーズデンキ近くにできる酒屋さん「小野酒店」です。
 建物の工事が進められています!今時珍しい木造で重厚・丁寧な建物です。
 また、周りのフェンスに完成イメージがあり、なかなか素敵な感じです!

☆3件目は、グランステージの近く、シュラスコBの横に建設中の店舗付共同住宅です。
 1階向かって左側(グランステージ側)は「葉山珈琲」ですが、中はまだがらんとして、
  相変わらず内装工事に着手していません。。。
 
☆4件目は、学園の森2丁目セブンイレブンの隣に建設中の(仮称)中野テナントAB棟です。
 この建物は「学園の森TOWN」という名前で、「amyus Hair&Make」、「つくば珈琲研究所」、
 お芋屋さんのお店「サンパタータ」、「学生服のつちや」の出店が決まっているようです。

☆5件目は、グランステージの近く、「葉山珈琲」の横に建設中の店舗付共同住宅です。
 今回からこのシリーズで取り上げることにしました。
 重機があり、駐車場片隅で外構工事が開始され、建物の位置を示す紐も張ってありました。
 
<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ★MYU・MYUにオープンする「BACCHUS」に明かりが灯ったとの記事⇒2016年6月8日のブログ
 ★学園の森TOWNに「つくば珈琲研究所」、「サンパタータ」の看板が取り付けられたとの記事⇒2016年6月5日のブログ
 ★学園の森TOWNに「学生服のつちや」が出店するとの記事⇒2016年5月31日のブログ
 ★MYU・MYU3階のダイニング&カラオケ店の名前が「BACCHUS」に決まったこと記事⇒2016年5月26日のブログ
 ★(仮称)中野テナントAB棟の名前が学園の森TOWNと分かったとの記事⇒2016年5月23日のブログ
 ★MYU・MYU1階に「さかなや道場」が5/19プレオープンしたとの記事⇒2016年5月19日のブログ
 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第17弾)⇒2016年5月17日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1件目>研究学園駅前のマンション「サーパス」裏にできる飲食店ビル「MYU・MYU」(2016年6月4日撮影)


■<2件目>ケーズデンキやハードオフ近くにできる酒屋さん「小野酒店。(2016年6月4日撮影)



■<3件目>シュラスコBの隣に建設中の「葉山珈琲」が入る店舗付共同住宅。(2016年6月4日撮影)



■<4件目>学園の森2丁目セブンイレブンの隣に建設中の(仮称)中野テナントAB棟(学園の森TOWN)。(2016年6月4日撮影)


■<5件目>「葉山珈琲」の隣の店舗付共同住宅。(2016年6月4日撮影)




  

2016年06月08日

ブルーベリーシティーつくば「摘み取り園」オープン!

5/8のブログで、ブルーベリーマイスター「鈴木太美雄」さんが手塩にかけて育てた
ブルーベリー摘み取り園「つくばブルーベリーゆうファーム」が6/5(日)にオープン
することをお伝えしましたが・・・

前日(6/4)の夕方、ブルーベリーの生育状況を見に行くことにしました。
「つくばブルーベリーゆうファーム」の方にお聞きしたところ・・・

 『1週間ほど前までは、あまり熟していなかったので、予定どおりオープンできるか
  心配だったが、ここ数日でいい感じになり、胸を撫で下したよ・・・』

とおっしゃっておられました。

そして、訪れた日には、葛飾区から御一行をお招きし、ブルーベリーの摘み取りと
バーベキューをし、喜んで帰って行かれたとのことでした。

私も早速、農園に入り写真を撮らせていただきました。
また、少し味見させていただきました。
やっぱり、つくばのブルーベリーは最高です! 大きくて、甘くて、おいしくて・・・

最近、スーパーで見かけましたが、30~40粒程度入った小さいパック入りの
ブルーベリーが500円ほどしました。

これに比べ・・・
摘み取り園の値段は、入場料が大人1000円、こども500円なので、大変お得だと
思います。
それも、研究学園から車で5~10分程度の場所にあります。
これは絶対行くしかありません!  お勧めです!

なお、摘み取りは予約が必要で、  080-5099-0099  まで、お問合せ
くださいとのことでした!

★「つくばブルーベリーゆうファーム」のチラシ紹介記事⇒2016年5月8日のブログ
★「つくばブルーベリーゆうファーム」のブルーベリーの様子⇒2016年4月19日のブログ
★ブルーベリーゆうファームのホームページ
★ブルーベリーゆうファームのフェイスブック

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「つくばブルーベリーゆうファーム」の摘み取り園の入口(2016年6月4日撮影)


■「つくばブルーベリーゆうファーム」の摘み取り園事務所(2016年6月4日撮影)



■摘み取り園の内部(2016年6月4日撮影)


■ブルーベリーは順番に色づく(食べごろになる)(2016年6月4日撮影)



■「つくばブルーベリーゆうファーム」の場所

地図はこちら
  

2016年06月08日

「MYU・MYU」ダイニング&カラオケ「BACCHUS」に明かりが灯った!

5/26のブログで、研究学園駅前の飲食店テナントビル「MYU・MYU」
3階に6月中旬、ダイニング&カラオケ店「BACCHUS(バッカス)」が
オープンすることをお伝えしました。

6/7夜、駅から「MYU・MYU」の方を見ると・・・

ように明るく感じたので、近寄ってみると・・・
3階の窓に取り付けられた「BACCHUS」の文字とロゴに明かりが灯り、
煌々と輝いていました。 

また、「MYU・MYU」の階段ルームがガラス張りなので、中の様子の良く
分かりました。

「BACCHUS」入口は高級感が漂う感じに仕上がっていました。
大人の雰囲気って感じでした!

★「MYU・MYU」にダイニング&カラオケ店「BACCHUSがオープンするとの」記事⇒2016年5月26日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■3階の窓に明かりが灯り煌々と輝いている(2016年6月7日撮影)



■「BACCHUS」とロゴが取り付けられている(2016年6月7日撮影)


■「BACCHUS」入口も良く見える(2016年6月7日撮影)


  

2016年06月07日

学園の森ウェルシア前に貸店舗建設中。7月末工事完了予定!

6/3のブログで研究学園の三箇所の工事現場を取り上げました。
その内の一つ、学園の森2丁目セブンイレブン近く、ウエルシア前(学園の森1丁目)の
工事現場では基礎工事が行われていることを紹介しました。

6/4、工事現場の前を通りかかると、看板が取り付けられていることに気づきました!

車を停めて、看板を見てみると・・・

  (仮称)学園の森1丁目 貸店舗新築工事
  設計施工 株式会社染谷工務店
  事業の期間 平成28年4月29日~平成28年7月31日

と書いてありました。

研究学園内の店舗建設工事のほとんどがダイワハウスですが・・・
研究学園駅前の「MYU・MYU」、「学園の森TOWN」および今回の工事現場の施工は
「染谷工務店」です。ダイワハウスに対して一人、気を吐いている感じがします。。。

ところで、最近見た看板はたいがい「テナントビル」ですが、今回は「貸店舗」と書いて
ありました。
いったい何が違うんだろうと思い、ネットで調べてみると・・・

YAHOO知恵袋には・・・

 「文字の意味で言うと、テナント:借り主、 貸店舗:呼んで字のごとく、貸主が貸す店舗
  と言うことで、あなたが店舗を借りたら、貸主にとってあなたがテナントという事になります。
  よくあるのが、『貸し店舗あり。テナント募集中。』ですね。」

とありました。貸す立場、借りる立場、見方の問題で、ようは同じなんですね!

どんなテナントが入るか注視していきたいと思います!

★研究学園のあちこちで工事が始まったとの記事⇒2016年6月3日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森1丁目の工事現場(2016年6月4日撮影)




■染谷工務店が設計・施工!(2016年6月4日撮影)


■学園の森1丁目貸店舗の場所

地図はこちら
  

2016年06月06日

安藤ハザマ「研修宿泊施設」完成、6/4東横インからお引越し!

ドンキホーテ前の安藤ハザマが、技術研究所の隣に研修宿泊施設していました。
建築計画のお知らせでは2016年5月31日完了と記載されていたので、
もう工事は終わっただろうと思っていました。。。

話は変わって・・・
6/4、私たちグリーンの会では、園芸ソムリエの「三浦香澄」先生を東京から
お招きし、東横イン花壇の植替え作業を行いました。
花の植替えの話は、後日のブログでするとして・・・

東横インの入口で作業をしていると・・・
段ボール箱を抱えた若い男性、スーツケースをゴロゴロと押して出てくる若い
男性が次から次へと大勢、東横インから出てきました。
そのうちにトラックが横付けされ、荷物を積みだしました。
副支配人さんに何のことかと聞くと・・・

安藤ハザマの若い男性社員さんが4月から2か月間、東横インで暮らしていた
そうです。
そして、当日(6/4)、完成したばかりの研修所へ引っ越しするとのことでした。
何と若い男性が107名も暮らしていたようです。。。

ちなみに、女性社員はというと・・・
隣のホテルマークワンつくば研究学園に暮らしていたとのことです。

新しい研修所へ引っ越し、新しい生活がスタートです!
同年代の男性が和気あいあい楽しそうだな~って、作業片手に見送りました!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■安藤ハザマの左が「技術研究所」、右が「研修宿泊施設」(2016年6月4日撮影)


■研修宿泊施設を裏側から見る(2016年6月4日撮影)


■東横インから若い男性がぞろぞろ出てきた!(2016年6月4日撮影)


  

2016年06月05日

学園の森TOWNにお芋屋さんのお店「サンパタータ」、「つくば珈琲研究所」看板出現!

5/31のブログで、学園の森TOWNに「つくば珈琲研究所」、「学生服のつちや」、
冷凍焼き芋等を加工・販売する「株)ひのでや」、美容院等が出店することをお伝え
しましたが・・・

6/4に様子を見に行くと・・・

ついに入口の看板に新しく「サンパタータ」というお店の名前が入っていました!
そして、そのお店がどこなのかと思い、建物を見に行くと・・・

北側の建物のセブンイレブン側、2区画に「つくば珈琲研究所」の看板、
その南隣に「お芋屋さんのお店 サンパタータ」という看板が取り付けられていました。

ちなみに、南側の建物の一番南端には、すこし前から「amyus Hair&Make」の
看板取り付けられています。

面白そうなお店が次々とできますね。
隣のシャトレーゼが入ったテナントと合わせ魅力的なエリアになってきました!

また・・・
隣のテナント予定地では、基礎工事着々と進んでいました。

★学園の森TOWNに「学生服のつちや」、「ひのでや」がオープンするとの記事⇒2016年5月31日のブログ
★学園の森TOWNに「つくば珈琲研究所」がオープンするとの記事⇒2016年5月23日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWN入口の看板に「サンパタータ」という店名が入った!(2016年6月4日撮影)


■北(セブンイレブン)側の建物に「つくば珈琲研究所」、「サンパタータ」の看板が!(2016年6月4日撮影)


■セブンイレブン側が「つくば珈琲研究所」!(2016年6月4日撮影)


■「つくば珈琲研究所」の南側が「サンパタータ」!(2016年6月4日撮影)


■南側の建物の一番南端が「amyus Hair&Make」!(2016年6月4日撮影)


■学園の森TOWNの南側のテナントビル工事(2016年6月4日撮影)



■学園の森TOWNの場所

地図はこちら
  

2016年06月04日

研究学園からほど近い森の中にある「秘密の花園」発見!

以前(2015年11月16日)のブログで、豊里ゆかりの森にイングリッシュガーデン
があることを取り上げました。

森の中の隠れ家のようで、ひっそりした異次元の空間が拡がっています。

このイングリッシュガーデンを手掛けたのは、私たちグリーンの会の寄せ植えでも
アドバイスいただいたことのある、公民館の寄せ植え講座の講師としてもおなじみ
のハンギングバスケットマスターで ゴールド公認講師の池野ひとみ先生です。

池野先生から「5月にはバラが咲いてきれいですよ!」とお聞きしていたので行って
みることにしました。

森の中にちょっとした空間があり、そこままさに「秘密の花園」そのものでした!

ピンクのバラのトンネル、ラティス一面に絡まって咲いている赤いバラ、
ボールのような「アリウムギガンチューム」、見る角度により色が変化する
「ラークスパー」、「ラベンダー」等々珍しい花もたくさん咲いていました。

私にとって、秘密にしておきたい、とっておきの場所になりました!

★秋のゆかりの森にあるイングリッシュガーデンの様子⇒2015年11月16日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ゆかりの森にあるイングリッシュガーデン(2016年5月29日撮影)


■ピンクのバラのトンネル(2016年5月29日撮影)


■ピンクと赤いバラの競演(2016年5月29日撮影)


■色が七変化する「ラークスパー」(2016年5月29日撮影)


■まるでボール「アリウムギガンチューム」(2016年5月29日撮影)


■ラベンダーもいい味を出している(2016年5月29日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)花(手入れ・知識等)植物情報

2016年06月03日

「魚べい研究学園店」が6/3リニューアルオープンした!

6/3とりせん駐車場一角にある「魚べい研究学園店」がリニューアルオープン
しました!

早速夕方19時頃、様子を見に行ってみました!
といっても、覗いただけでお店には入りませんでしたが・・・

入口待合スペースにモニターが取り付けられていて、待ち時間が25組49分と
表示されていました。

外に待っている人も何人かいて、幸先良いスタートのようです!

★魚べいが明日オープンするとの記事⇒2016年6月2日のブログ
★魚べいが6/3リニューアルオープンするとの記事⇒2016年5月25日のブログ
★魚べいのリニュアル工事の様子⇒2016年5月12日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■魚べいオープン!(2016年6月3日撮影)




■6月3日19時頃、待ち時間49分!(2016年6月3日撮影)