アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2017年06月26日

イーアスにバーベキュー&ビアガーデン出現!

イーアスの入口に今年初め(1/19~3/5)「出張カキ小屋 牡蠣奉行」のテントが出現した
ことは記憶に新しいところです。。。

同じような形態のお店がまた出現しました!

今度は「バーベキュー&ビアガーデンAKITO」というお店です!
6/24からおよそ4ヶ月にも渡り仮設テントで営業を行います。

 ・第1期 6/24(土)~8/20(日)
 ・第2期 9/1(金)~10/29(日)

と、夏休み期間に10日程休みますが・・・
夏から秋にかけてのロングランとなります。
テントに張ってあった横幕には・・・

 ・昼(1部) 11:00~16;00 
        事前予約BBQ、食材持ち込み自由・バーベキュー
        大人1200円(税抜き)、小学生600円、小学生未満無料、食材代含まず、
        アルコール飲み放題1500円、ソフトドリンク飲み放題500円
  
 ・夜(2部) 18:00~21:00
        BBQビアガーデン、食材持ち込み自由・ビアガーデン
        大人2500円(税抜き)、中学生以上1500円、小学生1000円
        食材代は含まれておりません。時間無制限の飲み放題付きとなります。

とありました。
車社会のつくばにおいて、ビアガーデンはやっていけるでしょうか!?
歩いて行ける所に住む人にとっては、カスミで買った食材を持ち込み、
ビールを浴びるほど飲んで・・・
ちょっと魅力的かも?

●新しいブログへ引っ越し最中です。こちらもご覧ください!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■バーベキュー&ビアガーデンの開店準備をしていた(2017年6月24日撮影)



  

2017年05月13日

つくばでリゾート気分が味わえる「ハナウマ」(つくば都市交通CのHPより)

5/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.55』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
ショッピングセンター「ララガーデン」のすぐ近くにあるお店『ハナウマ』です。

店名のハナウマは、文字通りハワイ、オアフ島の観光スポット「ハナウマベイ」
から来ているようです。
ホームページには・・・
 「ハワイの美しい宝物のような『ハナウマ』に思いを馳せて!」とありました。。

私は昔、ここにあった居酒屋「暖や」に行ったこともあり・・・
今でも、てっきり居酒屋さんだと思っていました。
と言うのも、道路沿いには大きな街路樹、
そして、ハナウマからすぐ先に信号がありわき見もできない場所・・・   
まったく気づきませんでした。。。

ハナウマは、ロコモコ等に代表されるハワイフード、そして、週末にはフラダンス
やハワイアンバンドのショーがあり、ハワイ気分が十分味わえるようです。

昔行った良きハワイを思い出し・・・
何かの記念日にでも是非行ってみたいと思いました。。。

●新しいブログへ引っ越し最中です。こちらもご覧ください!
★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.55


■<2ページ目>つくばぐるめVol.55


■「ハナウマ」(2017年5月5日撮影)



■「ハナウマ」の場所

地図はこちら  

2017年03月31日

つくばの中心で海鮮&銘酒を「久呂無木」(つくば都市交通CのHPより)

3/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.53』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
つくばの中心、カピオ向いのショッピングセンターデイズタウン1階にあるお店で
『久呂無木(くろむぎ)』といいます。

たまたま平日、用事があり近くまで行ったので、久呂無木を見に行こうようと思い、
デイズタウンで探してみると・・・

カピオ側から入ってすぐの所、サンドラッグの前にありました!
この場所は昔、携帯電話屋さんだったような・・・
10年程昔、スマホが無い時代、ここで携帯を買った記憶があります。。。

久呂無木に関して、つくばぐるめを見てみると・・・

 「お寿司を中心とした海鮮料理と金砂郷の常陸秋そばを使った手打ち蕎麦の
  お店で高級感のある店内」 

 とのことでした。。。
 お寿司と蕎麦。いい組み合わせです!

私はつくばでお酒を飲む機会は無いのですが・・・
 
  「海鮮料理をつまみに、全国各地の銘酒を飲みながら、最後に蕎麦で〆て
   みてはいかがでしょうか?」

と「つくばぐるめ」が締めくくっているように、口の肥えたお酒好きの人には
たまらないのでないでしょうか?

●新しいブログへ引っ越し最中です。こちらもご覧ください!
★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.53


■<2ページ目>つくばぐるめVol.53


■「久呂無木」はカピオからデイズタウンに入ったすぐのところにある(2017年3月21日撮影)



■「久呂無木」の入口(2017年3月21日撮影)


■11時頃行ったらまだ支度中だったが、メニューが置いてあった(2017年3月21日撮影)


■「久呂無木」の場所

地図はこちら

  

2017年03月24日

つくばスイーツ№1「かいつか」と「サンパタータ」本店へ行ってきた!

先週末、3連休なので、家族でどこか近場へ行こうということになり・・・
3/13のヒルナンデスを思い出し、「人気の茨城バスツアー!」で紹介された
「やきいもミュージアム」へ行くことにしました。
やきいもミュージアムとは・・・
2015年10月、行方市にオープンした「なめがたファーマーズヴィレッジ」内に
ある「やきいもファクトリーミュージアム」のことです。

この様子は近日中にご紹介することとして、帰りに立ち寄ったかすみがうら市
にある「かいつか」の工場直売所および「サンパタータ」の本店を取り上げたい
と思います。

「かいつか」は、クーロンヌのすぐ近くつくば市松野木にあり、行列ができるお店
としてグルメ番組にも取り上げられる程、とても有名なお店です。
食べログのつくば・筑波山 スイーツランキングTOP100で、コートダジュールや
ガトープーリア等、並みいる強豪を抑え№1に選ばれています。
ちなみに・・・
3/2のヒルナンデス「大横山トラベル 超穴場・茨城の大行列グルメ旅」でも、
筑波ハムやガトープーリア、クーロンヌと共に、冷たい焼き芋が紹介されました。
この「かいつか」はかすみがうら市に本部があり、霞ヶ浦大橋から車で5分程の
所に工場直売店がありました。
狭いながらお客さんがたくさん入っていて、おいしい試食もありました!
そして、お店の前には、おいも詰め放題、1袋100円の張り紙があり、おいもが
入ったコンテナがたくさん並んでいました。
希少な紅天使の詰め放題とあって、やってみることに!
自宅で計ったら何と3kg以上もありました。
早速、焼きいも鍋を使い・・・  お手軽 レンジでチン!
この焼き芋は甘味がたっぷりあり、ものすごくおいしいお芋でした。
夕食もこのお芋を使い、天ぷらにした程です。すごくお得なお買いものでした。

また、学園の森TOWNにあるサンパタータも、かすみがうら市の幹線道路沿い
に店を構えていました。
こちらも小さなお店でしたが、お店の横が加工所になっていました。
こちらで作られたものが、学園の森のお店まで運ばれてくるようです。。。

研究学園から、かすみがうら市までは・・・
テクノパーク桜から国道125号線へ抜ける、きれいな一本道が開き、さらに
土浦北インターから最近移転した土浦協同病院のある「おおつ野」までも、
土浦市内を通らず蓮畑の中を通るルートが開通し、ずいぶん行きやすくなり
ました!

なめがたのやきいもファクトリーミュージアムまで続く、お芋街道、お勧めする
近場のスポットです!

●新しいブログへ引っ越ししています。現在、新旧ブログを並行運用しています。
新ブログも是非ご覧ください。


★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「かいつか」工場直売店(2017年3月19日撮影)


■「かいつか」の店内(2017年3月19日撮影)


■「かいつか」のお店の前ではおいも詰め放題100円をやっていた(2017年3月19日撮影)


■「サンパタータ」かすみがうら市本店(2017年3月19日撮影)



■「かいつか」の100円詰め放題。3kg以上あった(2017年3月19日撮影)


■マツコの知らない世界で紹介されたいしがき産業の「魔法の焼きいも鍋」(2017年3月19日撮影)

  

2017年03月15日

絶品甘辛ソースカツ丼の「とんとこ豚」に行ってきた!

2016年10/28のブログで、天久保にあるとんかつ屋さん「とんとこ豚」を取り
上げました。

そもそも・・・
このお店はつくば都市交通センターのホームページに連載されている
「つくばぐるめVol.44」で紹介され、気になって行ったお店です。。。

やわらかく、分厚いお肉が、とてもおいしかったので・・・
久しぶりにまた食べたくなり、3/5家族で行ってみることにしました。

今回も、駐車場はほぼ満杯で、テーブル席は埋まっていました。
奥の座敷に通され・・・
メニューを見ることなしに、前回食べた「とんとこ丼」と決め、子供達にも同じもの
を注文しました。

後でメニューを見て思ったのですが・・・

「ロースみそかつランチ」、「ロースやみつきにんにくソースランチ」、
一日20食限定の「カツカレーランチ」等、気になるランチがたくさんあったので、
別々に頼みいろいろ味見してみればよかったと後悔ひとしおでした。。。

でも、「とんとこ丼」を再び食してみると・・・
特製甘辛たれのソースカツ丼は絶品で、何度食べてもおいしいです!
しかも、ボリューム満点! 
大人の私でさえ満腹になるほどなので、子供達は7割程度しか食べることが
できませんでした。。。

たらふく満腹、満足のランチでした。やっぱりお薦めしたいお店です!

★とんとこ豚の記事⇒2016年10月28日のブログ
★つくば都市交通センターのつくばグルメに「とんとこ豚」の紹介されたとの記事⇒2016年6月24日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■とんとこ豚(2017年3月5日撮影)


■とんとこ丼(2017年3月5日撮影)



■おかわり自由の千切りキャベツ(2017年3月5日撮影)


■ランチメニュー



■とんとこ豚の場所

地図はこちら
  

2017年02月11日

研究学園で四川料理を「アイニーズ」(つくば都市交通CのHPより)

2/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.52』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
私たちが暮らす街、研究学園にあるお店です!
そのお店は『Ainey’s(アイニーズ)』といい、「しまむら」と、黄色が目印の釣り具屋さん
「タックルベリー」の間にあるお店です。

余り目立たないので、通り過ごしてしまいそうです。。。
私は、このお店の存在は知っていたのですが・・・
実は、ちょっと入りづらいなっって思い、敬遠していました。

つくばぐるめを見てみると・・・

 「いろいろな方に『四川料理』というものを味わっていただくため、辛い料理は≪辛く≫、
  甘い料理は≪甘く≫、四川独特の味覚を楽しいでくださいというお店です。」

とありました。
私は、辛いのも甘いのも大好物!
(身体には良くないのですが、ようは味の濃い食べ物が好きなんです)

そして、エビのチリソースランチが1300円と、それほど驚くような値段では無いので
今度、是非、敷居が高かったドアを開けてみようと思います!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.52


■<2ページ目>つくばぐるめVol.52


■「Ainey’s(アイニーズ)」(2017年2月4日撮影)



■「Ainey’s(アイニーズ)」の場所

地図はこちら
  

2017年01月12日

可愛いくて華やかな御膳はいかが「鮨・ダイニング天龍本店」(つくば都市交通CのHPより)

12/28、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.51』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
つくば市小野崎にある『鮨・ダイニング 天龍本店 学園店』です!

このお店は古くからあるし、土浦学園線沿いにあるので、お店自体は知っていましたが、
行ったことがありません。
とりあえず、お店の写真を撮りに行こうと思い、1/8天龍本店に行くと・・・
お祝い事でしょうか・・??
晴れ着姿の若い女性とおばあちゃん、両親がワンボックスカーから降りてきました。
そして、お店の入口で写真を撮っていました。

つくばぐるめに・・・

 「最大100名様まで入れるお座敷は、特別な日のご会食や、慶事、法事、新年会
  にもぴったりです。」

とあるように、家族で、娘さんの成人式を祝うのでしょうか・・・
それとも新年会をするのでしょうか??

それにしても・・・
つくばぐるめの花かごランチは見た目もきれいでかわいくて、とても華やかです!
ちょっとずつ、つまみたい人、女性には持って来いのランチですね。。。

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.51


■<2ページ目>つくばぐるめVol.52


■鮨・ダイニング 天龍本店 学園店(2017年1月8日撮影)



■入口で晴れ着姿の女性の写真を撮っていた(2017年1月8日撮影)


■鮨・ダイニング 天龍本店 学園店の場所

地図はこちら
  

2016年12月22日

デトックスウォーターがいただけるイタリアン「MAIS」(つくば都市交通CのHPより)

12/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.50』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
つくば市竹園にある『MAIS(マイス)』です!

つくばぐるめを読むと・・・
 「オーダーをすませたら、まずは”デトックスウォーター”をセルフサービスでお試し
  ください。
  フルーツやハーブが入ったお水で、デトックスやリラックス効果が期待できるそ
  うです。」
と書いてありました!

ところで「デトックス」って何のこと???
色々なことに疎い私は何のことだかさっぱりわかりません!
ネットで調べてみると・・・
デトックス効果とは体に溜まった毒物を排出させ、美肌づくり、老化防止、肩こり・
むくみ解消、風邪予防・・・etc
身体にとても良いものだと分かりました!

「デトックス」これはまさしく、女心をくすぐる言葉なんですね!
さすが舌の肥えた女視プロが選んだお店だなあと思いました!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.50


■<2ページ目>つくばぐるめVol.50


■MAIS(マイス)(2016年12月4日撮影)




■MAIS(マイス)の場所

地図はこちら
  

2016年11月26日

ウィズガーデンカフェ「aoioto(アオイオト」は居心地の良い空間です!

11/23のブログでお伝えしたとおり、研究学園駅前へグリーンの会が設置する
花のイルミネーションへ飾るハンギングバスケットを、11/19イーアス、
アウトモールにある、お花屋さん「ウィズガーデン」で作りました。

そして・・・
作り終えた後は、隣のウィズガーデンカフェ「aoioto(アオイオト)」でお茶をしました!
ウィズガーデンをリフォームしたのは知っていたのですが・・・

アオイオトに入るのは初めてです!
このお店は、半年程まえ、2016年4月にオープンしました。

今回ハンギングバスケットを作りに来たメンバーの内一人が、お昼にこのお店を利用
することがあり、いつも奥様方でいっぱいだと言っていました。。。

確かに、店内はお花屋さんのカフェだけあって、観葉植物がたくさん並んでいて、
まるで小さな森のよう。
そして、ダークトーンの落ち着いた壁にはアーティスティックな絵がたくさん掛かって
いて、センスが光っていました。
落ち着いた雰囲気のとっても居心地が良いお店でした!

テーブル席の他に、お一人様向きのカウンター席があり、誰にも気を遣うこともゆっくり
と過ごすこともできそうです。

今回は、お茶ということで・・・
私は、カフェオレを頼むことにしました。
温もりが感じられる、大きめのカップにでてきました。

料理は・・・
フレンチを中心に研鑽を積んだシェフ・・・  とネットに書いてありました!
なかなかお料理もいけそうな感じです!

★グリーンの会のイルミネーションに飾るハンギングバスケット作りの様子⇒2016年11月23日のブログ
★グリーンの会のイルミネーション作りの様子⇒2016年11月22日のブログ
★2016研究学園駅前イルミネーション案内パンフレット⇒2016年11月18日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ウィズガーデンカフェ「aoioto」!(2016年11月19日撮影)


■アオイオトの店内(2016年11月19日撮影)



■ドリンクメニュー(2016年11月19日撮影)


■カフェオレを頼んでみました。520円(税込み)


■ランチメニュー


  

2016年11月20日

学園の森の気軽なカフェ「Sis.(シス)」(つくば都市交通CのHPより)

11/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.49』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは・・・
このブログでも、お店建設ラッシュシリーズ等で、建設過程を追ってきた、
つくば市学園の森にできたRUPO内にある『Sis.(シス)』です!

まだ平地の時代から、基礎ができ、建物ができ、オープンして・・・と
ずっと成長過程を見てきました。
なので、すごく愛着を感じているお店です。

でも、実は・・・
行きたいと思っていながら、まだ、行ったことがありません。

私はブログネタを探しに、研究学園を巡ることがありますが、
たまにRUPOの所を通ると、店長さん?と思われる女性の方が
朝早く出勤され、お店の準備をしているところを見かけます!

それもそのはず、朝8時からオープンするんですね!
料理の写真を見る限りでは、手作り感もあって、すごく好印象です。
新しくできた地元のお店、頑張っているお店。応援したいです!
頑張ってください!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.49


■<2ページ目>つくばぐるめVol.49


■Sis.(シス)(2016年11月6日撮影)



■Sis.(シス)の場所

地図はこちら

  

2016年10月28日

「とんとこ豚」分厚い奥久慈ポークが絶品です!

6/24のブログで、つくば都市交通センターのホームページ「つくばぐるめ」で紹介
された『とんとこ豚』を取り上げました。

「つくばぐるめ」には・・・
『店名となっているソースかつ丼があり、特製の甘辛いたれにくぐらせたオリジナルの
ソースかつ丼が絶品です』との記載があり、ずっと気になっていました。

というのも・・・
信州駒ケ根のご当地グルメ「ソースかつ丼」を一度食べてから、病みつきになり・・・
おいしいソースかつ丼が食べたいな~とずっと思ってたからです。

11時少し過ぎと、お昼には若干早かったのですが、お店に入るとすでにお客さんが
2組いて、私たちの後も続々と入ってきました。

早速、心に決めていたソースかつ丼を注文し、待っていると山盛りの千切りキャベツ
が出てきました。
おかわり自由とのこと。これはうれしいサービスです!

いよいよソースかつ丼が運ばれてきました。
ソースはそれほど濃いものでは無く、信州駒ケ根で食べたものとはずいぶん違う印象
でした。
でも、これはこれでとてもおいしくて、病みつきになる味です!
そして、何といってもお肉が厚くてやわらかくて、とってもおいしかったです!

たらふく満腹、満足のランチでした。これはお薦めです!

★つくば都市交通センターのつくばグルメに「とんとこ豚」の紹介されたとの記事⇒2016年6月24日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■とんとこ豚(2016年10月21日撮影)


■とんとこ豚の店内(2016年10月21日撮影)


■とんとこ丼(2016年10月21日撮影)



■ランチメニュー


■奥久慈ポークロースかつランチ(2016年10月21日撮影)


■おかわり自由の千切りキャベツ(2016年10月21日撮影)


■とんとこ豚の場所

地図はこちら
  

2016年10月20日

三色丼とからあげの定食が700円と大満足の定食やさん「おかだ」

土浦学園線の花室交差点から北に約200m行くと右側に少し大きな白い建物が
あります。

ここは昔「肉のハナマサ」だったお店ですが、今は定食や「おかだ」になっています。

この定食やさんが、安くておいしいとの評判を聞きつけ、行ってみることにしました!
10/15のお昼頃お店に行くと・・・

昔スーパーということもあり、飾り気が無い無機質な感じのお店ですが、40~50席
ある店内はほぼ満員状態という程の大盛況でした。

私たちが入った後も、次々とお客さんが入ってきました。
お客さんはというと、昼食を取りにきた工事現場で働いている人、そうかと思えば、
家族連れやカップル等もおり客層はまちまちでした。

入口にあった、ホワイトボードに書かれたメニューには・・・
定食が500円~700円と安く、肉や魚等の定食が豊富にありました。
ちなみに、700円も出せば・・・
 三色丼(イクラ・マグロ・サーモンの三種)と若とりからあげ定食や、
 うな丼とイワシフライの定食、
 豚バラ生姜焼きと鮭フライの定食
等とメイン料理が2品もついてきます。

セルフサービスですが、これは評判になるはずです!

実際に出来上がった定食には、小鉢や冷やっこ、おしんこまでついていました。
さらに、味噌汁はさかなが入ったあら汁でした。
ちなみに、500円の定食もお腹いっぱいになるほどのボリュームです。

大満足の定食や「おかだ」でした!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■定食や「おかだ」(2016年10月15日撮影)


■入口にあったメニュー(2016年10月15日撮影)


■店内は満杯だった(2016年10月15日撮影)


■三色丼(イクラ・まぐろ・サーモン)と若とりからあげ定食700円(税込み)


■刺身二点盛りと若とりからあげ定食600円(税込み)


■定食や「おかだ」の場所

地図はこちら
  

2016年10月09日

シャリコーラを飲んでみたくて「くら寿司」に行きましたが・・・

10/2、くら寿司つくば研究学園店に行ってきました!
というのも、人気沸騰の「シャリコーラ」を飲んでみたくて、あるかな?
と思いつつも行ってみることに・・・

でもやっぱり、ありませんでした!
注文端末のドリンクメニューにシャリコーラがありませんでした。。。
※店員さんに確認しなかったので、自宅に帰って一応確認してみれば
 よかったなあと少し反省しました。

もう一つの目玉商品「シャリカレーパン」、こちらはメニューにあったので注文
してみました。

揚げたてで、サクサクしていてとてもおいしいカレーパンでしたが・・・・
お寿司の前に脂っこいカレーパンを食べてしまったので、
その後に食べたお寿司に後を引きました。

お寿司を食べた後に、カレーパンならいいかも・・・!?
今度は食べる順番を考えて頼もうと思いました。。。

【シャリカレーとは・・・(ネットから引用)】

 7月29日に発売。甘酒をベースにした炭酸飲料で、カルピスのような白濁色
 当初は発売後6カ月間で1000万本の販売計画だった。
 ところが、発売と同時に人気が沸騰し、2週間で10万本を超える売り上げに。
 想定以上の需要に生産が追いつかず、くら寿司は一時販売休止を余儀なく
 された。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■くら寿司つくば研究学園店(2016年10月2日撮影)


■席横に貼ってあったシャリコーラのメニュー(2016年10月2日撮影)


■席にあったシャリカレーパンのメニュー(2016年10月2日撮影)


■シャリカレーパン(2016年10月2日撮影)


■くら寿司つくば研究学園店の場所

地図はこちら
  

2016年10月01日

研究学園駅で「つくばラーメンフェスタ」を大々的に宣伝してました!

今年も、10/8(土)~10(月・祝)に研究学園駅前公園でつくばラーメンフェスタが
開催されますが・・・
昨日(9/30)、研究学園駅に実行委員会10名程が繰り出し、大々的に宣伝をして
いました。

でも・・・
去年は、ここにフックン船長がいたのですが、今年は来ていませんでした。。。残念!
配っていたチラシを見ると・・・

今年も、茨城および全国で名を轟かす有名店12店舗が参加するようです。
ちなみに全店舗共通、1杯750円となります。

さて、ラーメンフェスタに参加するお店はというと・・・
去年と比べてみると、半分以上が初参戦でフレッシュな顔ぞろえです。
今年もどれにしようか迷ってしまいます。。。

■2016年(今年)

   ①活龍 × 特級鶏蕎麦 龍介(茨城コラボ)
   ②ドラゴンラーメン × 麺堂 稲葉(茨城コラボ)
 ☆③龍のひげ × 麺や虎徹(茨城コラボ)
 ☆④麺や小五郎 × 麺処たかはし屋(茨城コラボ)
 ★⑤はりけんラーメン × らーめん逆流(茨城コラボ)
 ★⑥麺屋 渡来人 × 麺屋饗者(茨城コラボ)
   ⑦麺屋宗(東京)
   ⑧東京スタイルらーめん ど・みそ(東京)
 ★⑨気むずかし家(長野)
 ☆⑩金澤濃厚中華そば神仙(石川)  & マルキン本舗(茨城)
 ★⑪祇園ら~めん京(京都)
 ★⑫桂花(熊本)
 
 ★初参戦、☆コラボの1店舗が初参戦

■2015年(去年)

  ①活龍 × 龍介(茨城コラボ)
  ②ドラゴンラーメン × 麺堂稲葉(茨城コラボ)
  ③麺屋むじゃき × 龍のひげ×味箪笥(茨城コラボ)
  ④小五郎 × ごう家(茨城コラボ)
  ⑤マルキン本舗 × たちばな(茨城コラボ)
  ⑥喜元門 × 喜乃壺 × 華丸(茨城コラボ)
  ⑦福島ラーメン組獅子奮迅隊(福島)
  ⑧ど・みそ(東京)
  ⑨無鉄砲 がむしゃら(奈良)
  ⑩えびすこ(富山)
  ⑪新旬屋 麺(山形)
  ⑫麺屋 宗(東京)

★去年の研究学園駅でのラーメンフェスタ宣伝の様子⇒2015年10月3日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■研究学園駅でつくばラーメンフェスタを大々的に宣伝してた!(2016年9月30日撮影)



■配っていたラーメンフェスタのチラシ

  

2016年09月15日

月曜とりせんにやってくる焼き鳥屋さん「竜鳳」スクラッチキャンペーン実施中!

今まで、4/2と8/6に2度取り上げた、とりせんに週一でやって来る焼き鳥屋さん
「竜鳳」で今、スクラッチキャンペーンをやっています!
ちなみに・・・
曜日は分かりませんが「竜鳳」の移動販売車は、スーパーセンタートライアルにも
定期的にやってくるようです。

このスクラッチキャンペーンは8/20~9月末頃までやっており、
やきとりを5本買うと、スクラッチカードが1枚ついてきます。

削って1等がでれば300円、2等が200円、3等が100円、
笑顔マークだと3枚集めて100円値引きになるというものです。
なお、引き換え期間は10月末までです。

ちなみに、我が家ではこのスクラッチキャンペーン期間中、4枚カードをもらった
のですが、すべて笑顔マークでした。。。  残念!!

この竜鳳ですが、前回のブログでも紹介しましたが、タレが本当においしいです。
絶品です!

移動販売車に貼ってあったポスターには・・・

 「6ヶ月間ねかせた本醸造醤油をベースに、にんにく、生姜を隠し味に使用して
  います。また、自然の風味を大切にし、保存料は一切使用しておりません。」

と書いてありました。

小瓶が1本400円で売っています。
とにかく、にんにくのパンチが効いいて、本当おいしいです。
我が家の焼肉にはかかせない存在になりました。。。

★焼き鳥屋さん「竜鳳」の紹介記事⇒2016年8月6日のブログ
★焼き鳥屋さん「竜鳳」の紹介記事⇒2016年4月2日のブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  機材調達に必要な資金が少し不足していたため資金協力をお願いしていましたが・・・
  9/14 23時時点の資金援助の申し込みは44000円と目標額36000円を
  達成することができました。ご協力に感謝申し上げます。

  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■とりせん駐車場で営業する焼き鳥屋さん「竜鳳」(2016年9月12日撮影)



■スクラッチキャンペーン(2016年9月12日撮影)


■我が家では4枚カードが集まったが、いずれも笑顔マーク


■私がお気に入りのタレ。1本400円也(2016年9月12日撮影)

  

2016年09月11日

「葉山珈琲」開店!コーヒーの種類が豊富です!

「葉山珈琲」が9/5オープンしました!

オープン後、初めての週末。早速行ってみることにしました。
とは言っても、朝早く見に行ったので、まだ営業はしていませんが・・・

先週同様、お店の外には、テーブルが置かれていました。
やっぱりテラス席だったんですね。。。

でも、日よけもなさそうだし・・・
朝早くなので定かではありませんが、道路がすぐ横をはしり、日がさんさんと
差し込みそうで、テラス席としては無理やり感が否めません。

さて、オープン前後で変わったところは・・・
入口近くの壁にポスターのようなメニューが2枚張られていました。
これも、かなり近寄らないと見えないし、内1枚は反射して字も良く見えませんでした。

でも、コーヒーの種類はかなり多そうです。
コーヒーの原産国は・・・

 ブラジル、メキシコ、エクアドル、パプアニューギニア、キューバ、イエメン、
 グアテマラ、ニカラグア、エチオピア、タンザニア

と言った具合です。

また、モーニングがA,Bの2種類。カフェブランチがA、B、Cの3種類。
ランチがA、B、C、D、Eの5種類と豊富で、
ケーキ、珈琲ゼリー、フラッペ、パンケーキ等スイーツも充実しています。

気軽に入れるお店として人気店になりそうです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★葉山珈琲が明日オープンするとの記事⇒2016年9月4日のブログ
★葉山珈琲が9/5にオープンするとの記事⇒2016年8月28日のブログ
★お店建設ラッシュシリーズ第22弾⇒2016年8月23日のブログ
★葉山珈琲の内装工事が始まったとの記事⇒2016年7月11日のブログ
★大阪に本部を置く葉山珈琲が出店するとの記事⇒2016年1月18日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ブラジル料理シュラスコBの隣の店舗付共同住宅(グランアコール)(2016年9月10日撮影)


■店の外にテーブル席がある(2016年9月10日撮影)


■入口近くにポスターが2枚ある(2016年9月10日撮影)


■コーヒーのメニュー(2016年9月10日撮影)


■モーニング、カフェブランチ、ランチメニュー(2016年9月10日撮影)


■葉山珈琲の場所

地図はこちら

  

2016年09月06日

9月限定!17~18時は生ビール1杯50円の「わだ家」

8/4のブログで、研究学園駅前のホテル「ベストランド」にある「わだ家」が
5周年記念大感謝祭を行う旨の記事をお送りしました。

この記念大感謝祭とは、9/11(日)~13(火)にコース料理も、昼も夜も、ドリンクも、
全品半額になるというものでした。

9/3、グリーンの会で「わだ家」の前の花壇を手入れした際、「わだ家」の窓に、新しい
貼り紙があるのに気づきました!
この貼り紙の内容はさらに驚愕です。
市役所帰り、リタイアされた方等にはとっては、とても耳寄りな情報です!
その内容はというと・・・

 9月限定、ハッピーアワー17:00~18:00、生ビール・ソフトドリンク1杯50円、
 何杯でもOK!一品以上お食事をご注文ください。 ※9/11~13対象外

と書いてありました。
料理を一品頼む必要はありますが、それでも生ビールが1杯50円。何杯でもOKは
すごい魅力です。
1時間あれば3~4杯は軽く飲めますね・・・!!
まだ、残暑厳しいこの時期、とってもうれしい催しです。。。

ところで、土日もこの企画やっているのでしょうか?
どこにも曜日のことは書いてないので、やっていると思うのですが・・・
そうだとしたら、市役所帰り、リタイアされた方等だけじゃなく、対象が広がりますね!
私もそこに仲間入りします!!
わだ家のホームページを見ても書いてありませんでした。。。
真実は・・・???

★わだ家の5周年記念大感謝の記事⇒2016年8月4日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■わだ家の窓の貼り紙。黄色の貼り紙が増えた!(2016年9月3日撮影)


■黄色の貼り紙には生ビール1杯50円と書いてある!(2016年9月3日撮影)


■9/11~13は全品半額!(2016年9月3日撮影)


■わだ家の前のグリーンの会が育てている花壇(2016年9月3日撮影)

  

2016年08月24日

イタリアン品質認証マーク取得のお店「リネア」(つくば都市交通CのHPより)

8/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.46』が
アップされました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは洞峰公園
近く、つくば市二の宮にある『Linea(リネア)』です!

何でも、イタリア商工会議所が品質を認定するイタリアンレストラン品質認証マーク
(AQI)を取得している本格的なイタリアンが味わえるお店のようです。

AQIを調べると・・・

・日本においてイタリアのワインや料理の品質と伝統を遵守し、価値を高めることを
 目的に、イタリアンレストランの顧客および、素材の選別やサービスの提供におい
 て、高い品質を保証することに専心するレストランやシェフのため、 在日イタリア
 商工会議所が授与する認定で、レストランで提供されるイタリア料理の品質と
 信頼性を保証する品質認証マークとのことです。

ちなみに、AQIのホームページにリネアは
「Cucina Italiana Linea  クチーナ・イタリアーナ・リネア」として2014年度にAQIマーク
取得レストランとして掲載されていました。

つくばグルメVol.46を見て、料理はさることながら、飲んでしまうのがもったいないほどの
カフェラテのくまさん「ラテアート」がとても気になりました!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.46


■<2ページ目>つくばぐるめVol.46


■一番奥が「リネア」、一番手前がケーキ屋さん「コモン」(2016年8月15日撮影)


■「リネア」(2016年8月15日撮影)


■リネアの場所

地図はこちら
  

2016年08月13日

帰省土産はやっぱり土浦鈴木屋でワインを!

12/29のブログに記載したとおり、私は毎年盆暮れに実家へ帰省しますが、
ここ何年か決まって、土浦鈴木屋でワイン、日本酒を買って帰ります。

土浦鈴木屋はフランスやイタリアからワインを直輸入し、主にネット販売して
います。
また、オーナーは日本酒をプロデュースする程です。

当然、店内には、ものすごい数のワイン、日本酒が並べられています。
ワインセラーはもちろんのこと、日本酒も冷蔵庫以外に、冷蔵室にもたくさんの
種類が並んでいます。
自分でプロデュースするだけあって、世間的に知れた、ちょっとミーハーなもの
はあまりありません。
そして、店内には、船で運ばれてきた未開封の箱に入ったワインも山積みされ
ていて、数ある酒屋さんでも、これほどすごいお店は、まず無いと思います。。。

今回も、オーナーへ3000円程度の赤ワインと安価な赤ワイン、3000円程度
の白ワイン、そして、2000円程度の日本酒。合計4本で1万円以内に抑えるよ
うお願いしました。
だいたいいつもこのパターンです。

オーナーは本当にすごい人です!
何百種類もあるワインの、産地や味、値段をすべてを熟知しています!
当然、全種類飲んでいるとのことです。

酒好きは一見の価値があると思います。。。

★2015年年末に帰省する際、鈴木屋でお酒を買った記事⇒2015年12月29日のブログ
★夏休みに帰省する時に鈴木屋のお酒を買った記事⇒2015年8月8日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■鈴木屋(2016年8月9日撮影)


■店内には船で運ばれてきたワインが入った箱が山積みされていた(2016年8月9日撮影)


■ワインセラー(2016年8月9日撮影)


■日本酒が収められた冷蔵室(2016年8月9日撮影)


■今回のオーナーの見立て(2016年8月9日撮影)
 左から、松盛大吟醸1800円、
 プイイ・フュイッセ2013フレデリック・tゥルイエ(フランス)3200円
 カベルネ・ソーヴィニヨン2014フォンド・デルソーレ(イタリア)1200円
 ロッソ・ディ・モンタルチーノ2012フォルトゥーナ(イタリア)3000円、〆て9200円也(税抜き)

  

2016年08月06日

おいしそうな匂いに惹かれついつい買ってしまう焼き鳥屋さん「竜鳳」

4/2のブログで1度、取り上げたことのある、
とりせんに週一でやって来る焼き鳥屋さん「竜鳳」を再度取り上げたいと思います!

私は、おいしそうな匂い誘われて「竜鳳」の焼き鳥を3月に初めて食べましたが、
たれの味がピッタリ私の口に合い、それ以来、たびたび買って帰ります。

「竜鳳」は毎週月曜日に軽トラでやってきて、とりせんの入口付近で店を開いて
います。
お店のおじさんに聞くと、午後2時頃やってきて夜8頃帰ると言っていました。

とりせんに入る前に焼き鳥を注文して、買い物が終わって、受け取って帰る人の
姿を良く目にします。
結構繁盛している感じです。

それもそのはず、とにかく、たれがおいしいです。
ニンニクのパンチが効いた、甘いたれです。
あまりにもおいしかったので、私は、400円で売っている「たれ」を買って、
自宅で、焼肉等で、良くつけて食べています。

8/1(月)、「竜鳳」の焼き鳥を買って帰ろうと立ち寄ると・・・
「鶏ハツ串」の貼り紙があったので聞くと、この時期特別に出しているとのことでした。
早速、もっとも気に入っている「皮串」と「鶏ハツ串」を買って帰ることにしました。
でも、塩味の「鶏ハツ串」より、やっぱり私は、たれ味の「皮串」が一番だと思いました。。。

★焼き鳥屋さん「竜鳳」の紹介記事⇒2016年4月2日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■とりせん駐車場で営業する焼き鳥屋さん「竜鳳」(2016年8月1日撮影)



■「鶏ハツ串」の貼り紙が気になる(2016年8月1日撮影)


■左:鶏ハツ串110円×4本、右:皮串110円×4本、〆て880円也(税抜き)
 ※白い袋が塩、赤い袋がたれです。

  

2016年08月04日

わだ家、これぞ和食!つくば店5周年記念感謝祭。何とすべて半額!

7/30、研究学園駅前でトワイライト音楽祭が開催されました。

研究学園グリーンネックレス・アートの会が主催したのですが、つくば都市交通センター、
アイビスホーム、筑波大「盆ライブ実行委員会」、「かまどプロジェクト」、筑波高校と
竹園高校の「JRC部」、研究学園グリーンネックレスの他部会(タウンの会、カルチャーの会、
グリーンの会)・・・  と多くの方のサポートがありました。

サポートした方々へ昼食が振舞われたのですが・・・
何と、ベストランド1階「わだ家」で昼食をいただきました。

「わだ家」は、ご存じのとおり、和田アキ子がプロデュースする豚しゃぶで有名なお店ですが、
東京は「銀座」、「西麻布」、大阪は「北新地」、「お初天神」等、一等地にお店を構えています。

さすが、和田アキ子の看板を背負って、また、一等地に構える店だけあって、
店内はゆったり、くつろげる雰囲気で、味も一級品でした!

振舞われたものなので、メニューはよく分かりませんでしたが・・・
だしで鶏を煮込んだ料理は、味がしっかりしみこみ、上品でとても優しい味付けでした。
これぞ和食って感じのおいしさでした!

この「わだ家」ですが・・・
5周年を記念して、9/11(日)~13(火)は全品半額となります!
コース料理も、昼も夜も、ドリンクも・・・
とってもお得な3日間です。この機会を逃すてはありません!

ちょっと高いと敬遠されていた方は、是非、この機会を狙ってみてはいかがでしょう。

★トワイライト音楽祭の様子⇒2016年8月1日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■和田アキ子と握手し店内へ(2016年7月30日撮影)


■グリーンの会のメンバーはカウンター席へ通された!(2016年7月30日撮影)


■どれをとってもおいしいの一言!(2016年7月30日撮影)


■オープン5周年を記念していろいろな企画がある(2016年7月30日撮影)


  

2016年07月30日

お茶屋さんのかき氷は絶品です「茶の蔵きむら園」

子供達も夏休みに入り・・・  夏真っ盛りですね!

夏といえば食べたくなるのが「かき氷」ということで・・・
つくば市手代木を車運転中、目についたのぼりに引き寄され、
「茶の蔵きむら園」へ寄ってみることにしました。

場所は、松野木にあるパン屋さん「クーロンヌ」、焼き芋「かいつか」から少し西に
行ったところにあります。

お茶屋さんということで、お茶や茶器、贈答品が並んでいますが、
店内にはテーブル席が4つほど、そして、お店の外にもテラス席があり、
宇治金時やイチゴ、メロン等のかき氷、ソフトクリーム、抹茶サンデー、抹茶ラテ等
がいただけます。

早速、人気のメニューを聞くと・・・
やはり、宇治金時と生果いちごということでした。。。

この日は子供と二人で出かけて行きましたが、
それほど、暑くなかったので、かき氷を2つは食べれないと思い、
生果いちごのかき氷と抹茶サンデーを注文し食べることにしました。

生果いちごのかき氷はボリュームがあり、中にはいちごがたくさん入っていて食べ
ごたえがありました。

「茶の蔵きむら園」は、てっきり筑波大学近くの春日にある「茶の木村園」と同じだと
思っていましたが、別のお店だと初めて知りました。。。

今度は、春日の「茶の木村園」にも行ってみたいと思います。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「茶の蔵きむら園」店先にかき氷ののぼりが目を引く(2016年7月23日撮影)



■入口にはおいしそうなメニューが置いてあった(2016年7月23日撮影)


■店内のレジ前の様子(2016年7月23日撮影)


■テラス席で「生果いちごのかき氷」600円をいただく(2016年7月23日撮影)


■抹茶サンデーには抹茶の寒天がたくさんちりばめられている(2016年7月23日撮影)


■茶の蔵きむら園の場所

地図はこちら

  
タグ :スイーツ

2016年07月25日

本格韓国キムチが味わえる「白飯家」(つくば都市交通CのHPより)

7/5、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.45』が
アップされました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのはつくば市
西平塚にある『趙家キムチ・白飯家(はくはんや)』です!

場所は国土地理院、坂東太郎やフライングガーデン、パチンコ店「ジャンジャン」
がある西平塚交差点の近く、西大通りに面したところにあります。

隣が「ジャンジャン」の広大な駐車場のため、結構目立ち、すぐに分かります。
なので、私もレストランがあることは知っていましたが、どんなお店かまでは知りま
せんでした。。。

白飯家はお店の名前にもなっている本格キムチが味わえるようです。
テグから1時間ほどのところにある世界遺産「海印寺」の近くでとれる白菜から
手作りしたキムチで、科学調味料は一切使っていないようです。
発酵食品の醍醐味、韓国の手作りの味が楽しめるお店とのことです。。。

どんな味か、ちょっと興味があります。。。

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.45


■<2ページ目>つくばぐるめVol.45


■趙家キムチ・白飯家(2016年7月23日撮影)


■白飯家の隣はパチンコ店「ジャンジャン」の広大な駐車場(2016年7月23日撮影)


■白飯家の場所

地図はこちら
  

2016年07月09日

MYU・MYU「さかなや道場」7/14マグロ解体ショー!

研究学園駅前にある飲食店テナントビル「MYU・MYU」1階に「さかなや道場」が
5/19にオープンし、早50日が過ぎました。

7/8夕方、MYU・MYU前を通ると・・・
この日は花の金曜日だけあって、多くの人が、さかなや道場へ吸い込まれて行き
ました。

アステラスや、オリエンタルモーターなど、東光台や西部工業団地に事業所を構え
る会社の多くは駅まで従業員の送り迎えのためバスを運行していますが、
バス停がMYU・MYUから至近距離にあるため、バスから降り、駅に向かうのかと
思いきや、意外にも・・・  多くの人が反対方向へ向かう姿を目にします。

MYU・MYUにはダイニングカラオケ「バックス」がすでにオープンし、7月下旬には
串焼きの「炭火やSHINGO」がオープンする予定です。
今後は、さらに大きな流れができそうです。。。

さて、さかなや道場と言えば・・・  マグロの解体ショーと言われるほど名物となった
解体ショーが、次回は7/13(水)に開催されます。

前回は6/24に開催されましたが、さかなや道場の入口には、発泡スチロールに
入った大きなマグロが一本置いてありました。
これくらい大きなマグロだとさぞ高いだろう!さぞおいしいだろう! ・・・と思い、
通りすぎたことを思い出しました。

解体ショーをこの目で見て、切ったばかりのマグロを食べてみたいものです。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■MYU・MYUに多くの人が吸い込まれていく(2016年7月8日撮影)


■私たちが育てたMYU・MYU前の花壇が華やかです!(2016年7月8日撮影)


■次回のマグロ解体ショーは7/13に開催(2016年7月8日撮影)



■前回(6/24)のマグロ解体ショーに使われた大きなマグロ(2016年6月24日撮影)



  

2016年07月05日

回転しないお寿司屋さん「魚べい」リニューアルオープンから1か月!

研究学園の回転寿司戦争ですが・・・

6/3、とりせん駐車場の「魚べい研究学園店」がリニューアルオープンし、
6/17、魚べいから直線距離にして300mほどの所、イーアスの東側にスシローが
がオープンしました。

私はオープン当日にスシローへ行ってみましたが・・・
魚べいにはなかなか行けずじまいでした。。。
そして・・・
リニューアルオープンからちょうど1か月たった7/3の日曜、夕飯は回転寿司しようと
いうことになり・・・   家族で魚べいに行くことにしました。

正確に言うと・・・ 魚べいは回転寿司ではなく、回転しない寿司屋さんですが・・・
何と言えば良いか分からないので、とりあえず回転寿司の仲間だと思っています。。。

魚べいには、6/17に出かけて行ったスシロー同様、17時頃にお店へ入りましたが、
店内はガラガラでした。
しかし、テーブル準備のためか・・・  3~4分程待たされ、席に案内されました。
ちなみに、待合スペースには大きなモニターが設置され、呼び出し番号、待ち時間などが
表示され、この点はスシローとほぼ同じでした。

店内は、スシローよりずいぶん明るく、清潔感があり、私の中ではかなりの好印象でした!
そして、テーブル席の横には、回転レーンは無く、お寿司が運ばれる一直線のレーンが3段
ありました。

上の段はJR東日本のE5系「はやぶさ」でしょうか、お寿司を載せた新幹線が颯爽とやって
きました。
中の段は・・・  こちらもお寿司載せたレーシングカーが時よりやってきました。
下の段は・・・  何も運ばれてこないので、この段は使われていないのかと思いきや・・・
最後に頼んだ、汁物がスペースシャトルに載せられやってきました。

最初、3レーンでは少ないかな?と思っていましたが、それほどストレスも無く
乾いていたり、不衛生な感じもして、回転レーンから取るのを敬遠していた私にとっては、
このアイデアはとっても良いと思いました。
そして、何より子供達が大喜びでした!

食べ終わり帰る時(17:50)には、待合スペースは一杯になり、スシロー同様30分待ちに
なっていました。。。

スシローが近くにできたからといって、お客さんが分散したようには思えません。
逆に研究学園に行けばおいしい回転寿司があると、近隣の人たちから認知され、相乗効果
が得られたのでしょうか!?

★魚べいリニューアルオープンの記事⇒2016年6月3日のブログ
★スシローオープンの記事(店内の様子)⇒2016年6月17日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■魚べいがリニューアルオープンしてちょうど一ヶ月!(2016年7月3日撮影)


■待合スペースからレジ、受付を見る(2016月7月3日撮影)


■待合スペースのモニター。17時頃は待ち時間5分と表示!(2016年7月3日撮影)


■17時頃はテーブル席はまだガラガラ。店内は明るく清潔感たっぷり!(2016年7月3日撮影)


■テーブル席横にある画面でお寿司を注文する(2016年7月3日撮影)


■E5系新幹線「はやぶさ」でお寿司が運ばれてきた!(2016年7月3日撮影)


■上の段は新幹線、中の段はレーシングカー、お寿司を取ったら画面のボタンを押し新幹線等を戻す(2016年7月3日撮影)


■下の段は汁物がスペースシャトルに載せられやってきた(2016年7月3日撮影)

  

2016年06月24日

つくばはとんかつ激戦区?「とんとこ豚」(つくば都市交通CのHPより)

6/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.44』が
アップされました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのはつくば市
天久保にある『とんとこ豚』です!

つくばには、とんQ、かつ善等、おいしいとんかつ屋さんが多くありますが・・・
とんとこ豚というお店は、今回の「つくばぐるめ」で初めて知りました。

名古屋八丁みそのみそかつ・・・・
そして、店名となったソースかつ丼!?

信州駒ケ根のご当地グルメ「ソースかつ丼」を一度食べてから、病みつきになり・・・
おいしいソースかつ丼が食べたいな~と思っていますが、
なかなかありつけていません。
これは絶対に行くしかないと心に決めました!

研究学園からも近いし、早速、お店の場所を確認しに行ってきました。
場所は、東大通りをつくば方面から北へ少し走り、エルトリートとココスの交差点右折、
さらにココスの裏を右折し、細い道を少し行くと「とんとこ豚」ありました!
今回は開店前なので、場所だけの確認ですが、近いうちに是非食しに行きたいと
思います!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.44


■<2ページ目>つくばぐるめVol.44


■とんとこ豚(2016年6月16日撮影)



■とんとこ豚の場所

地図はこちら
  

2016年06月17日

ついにオープン!「スシロー学園の森店」へ行ってきた!

6/16、イーアスの東側に 『スシローつくば学園の森店』がオープンしました!

夜は混みそうなので・・・
早めの夕食と言うことで、17時少し前に行ってみることにしました。
さすがに、この時間はまだガラガラでしたが・・・
食べ終わり帰る時(17:50)には、待合スペースは一杯になり、
20分待ちになっていました。。。

店内は魚べいより、やや暗い感じですが・・・
どこも同じような作りになっていて、
テーブル席がほとんどで、カウンター席もありました。

お店の外に、「倍とろ」ののぼりがたくさん立っていたので・・・
これは食べずにはいられないと思い、早速注文しました!
注文はタッチパネルで行います。
そして、注文したお寿司は、赤い台に載せられて回転レールで運ばれてきますが、
お寿司が近づくと、タッチパネル上にそのお寿司と皿数が表示され、音声で知ら
せてくれます。

100円のお皿に1巻しか載っていませんでしたが、分厚いとろに満足でした。。。
他にもたくさん注文してみました。
個人的には、少しお高かったのですが・・・
とろけるような「うに」がおいしかったです。

つい先日行った「くら寿司」もネタが良くて大満足でしたし、魚べい、はま寿司、
スシローと回転寿司が近所にたくさんあって迷ってしまいます。。。

★スシローオープン前日の記事⇒2016年6月15日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ついにスシローがオープンした(2016年6月16日撮影)




■テーブル席(2016年6月16日撮影)


■カウンター席(2016年6月16日撮影)


■倍とろを注文してみた(2016年6月16日撮影)


■音声と画面表示され、倍とろが運ばれてきた(2016年6月16日撮影)


■倍とろは1巻100円(2016年6月16日撮影)


■他にもたくさん注文した。黒い皿のウニがいちばんおいしかった(2016年6月16日撮影)


■スシロー学園の森店の場所

地図はこちら

  

2016年05月28日

研究学園駅前イタリアン「ラポルタ」ちょっとお洒落にランチはいかが?

今回ご紹介するのは・・・
研究学園駅前のホテルベストランド1階にあるイタリアン「ラポルタ」です!

5/22、グリーンの会では、駅前にあるプランタを春~秋に咲く花への
植え替え作業を行いましたが、その時、ラポルタ前にランチの看板がある
のに気づきました。
日曜日にもランチがあるのは珍しいと思って見ました。。。

平日ももちろんながら、休日もランチがあるようです!
ランチメニューは1500円、1800円、2500円のコースがあり、
焼きたてのパンがおかわり自由なのは魅力的です。
ちょっとオシャレなランチはいかがでしょう?

このラポルタさん、私たちグリーンの会は大変感謝しています!
駅前で花壇の手入れをしていると、よく「お茶をどうぞ!」と差し入れてくれ
るのです。
5/22、この日も冷えたウーロン茶に加え、紅茶のプリンまでご馳走になり
ました!
ギラギラ太陽の下での作業だったので、涼むことができて生き返った心地が
しました。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ラポルタ


■ラポルタのランチ


■ラポルタのテラス席で休憩(2016年5月22日撮影)


■ウーロン茶に加えて紅茶のプリンもいただいた!(2016年5月22日撮影)



■ラポルタの場所

地図はこちら
  

2016年05月24日

つくばの真ん中に奇妙な建物のおしゃれなお店「コックス」(つくば都市交通SのHPより)

5/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.43』が
アップされました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのはつくば市
小野崎にある「COX(コックス)」です!

つくばぐるめに載っていた地図を見ると、私が良く通る道に面しているようです。
研究学園からも近いし、早速、お店を見に行くことにしました。

「コックス」は、土浦学園線の「ケンタッキーフライドチキン」のある交差点から、
西大通りの「お好み焼き本舗」がある交差点に抜ける道沿いにありました。

つくばぐるめに書いてあるように、「一見お店とは気づかないような建物」でした!
ここは、見通しが悪く、対向車に注意し徐行するようなカーブに面しているので、
風変わりな建物の存在には全く気づいていませんでした!

それにしてもモダンアートともいえる風変わりな建物でした!
同じ敷地の奥には・・・
古い小さな蔵がギャラリー・カフェがShingoster LIVING(シンゴスターリビング)が
あり、交差点に面した不思議な建物が「COX(コックス)」のようです。

つくばの真ん中でこんな異空間があるとは驚きです。
ランチプレートが1000円と、それほどびっくりするお値段では無いし・・・
今度行ってみたいと思いました!

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.43


■<2ページ目>つくばぐるめVol.43


■「コックス」は交差点の角にある(2016年5月3日撮影)


■「コックス」の入口、変なところに階段が・・・(2016年5月3日撮影)



■入口にあった看板(2016年5月3日撮影)


■ワンダーレックス側からシンゴスターリビング(2016年5月3日撮影)


■コックスと同じ敷地内のシンゴスターリビングの入口(2016年5月3日撮影)


■コックスの場所

地図はこちら
  

2016年05月15日

森の中でしっとりおそばを!手打ちそばがなんと400円「ゆかりの森長寿庵」

研究学園からすぐ近くにある「ゆかりの森」にイングリッシュガーデンがあるので、
4月に見に行ったところ、桜や、チューリップ等とてもきれいでした。
※お花の様子はグリーンのフェイスブックに何回か掲載しましたのでご覧ください。

今回は花では無くて・・・
お蕎麦屋さんの話です!

ゆかりの森の工芸館で毎週日曜日にのみオープンするお蕎麦屋さんがあります。
長寿庵といって、ゆかりの森のそば部会の方々が手作りするおそばです。
手打ちの本格的なそばが、400円ととても安価で食べられます!

また、このおそばを木々に囲まれた、テラス席に座って食べるのが、おいしそうで、
気持ちがよさそうで・・・
行きたいな~って、発見した時からずっと思っているのですが・・・

我が家は子供たちが、おそばをあまり好きではないので、
なかなか家族でお蕎麦屋さんに行こうという機運にはなりません。
なので、残念ながら食べれないままです。。。

このブログを書きながら、近いうちに行くぞ!っと心に決めた私でした。。。

ちなみに、イングリッシュガーデンはグリーンの会が飾るプランタについて、
アドバイスをいただいたハンギングバスケットマスターで ゴールド公認講師の
池野ひとみ先生が手掛けたものです。

このブログが出るころには、バラが見ごろかも???

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■4月には、桜の下のテラス席でおそばが味わえる。なんて贅沢!(2016年4月10日撮影)



■長寿庵の入口(2016年4月10日撮影)


■工芸館の入口(2016年4月10日撮影)


■ゆかりの森の入口にも長寿庵の看板が!(2016年5月8日撮影)