アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2015年07月13日

【変遷15】研究学園駅前公園の古民家は震災にも負けない!

変遷シリーズ第15弾 「古民家」

研究学園駅前公園の南はし、タキイ種苗の前にある古民家「つくばスタイル館」は、
もともと1893(明治26)年、つくば市古来(ふるく)に建築された旧豊島家住宅です。

TX開業後2005年10月に開催された「つくばスタイルフェスタ2005」にて、
昔ながらのつくばの生活を再現するため、現在ネオシスタウンがある場所に
古民家再生住宅として移築されました。
そして、フェスタ終了後、現在の研究学園駅前公園へつくばスタイル館として再移築されました。

2011年3月11日、あの震災により壁がはがれおち、無残な状況になりましたが、
壁が塗りかえられ、市民憩いの場へと復活を遂げました。

■古来にあった旧豊島家をつくばスタイルフェスタ2005で古民家再生住宅として移築した(2005年11月23日撮影)


■雪の古民家再生住宅(2006年1月22日撮影)


■古民家再生住宅を解体し、今度は研究駅前公園へ(2006年9月23日撮影)


■研究学園駅前公園へ古民家<つくばスタイル館>移設完了(2007年11月24日撮影)


■震災後の古民家は壁がはがれ落ちている<つくばスタイル館>(2011年8月7日撮影)


■現在の復活した古民家<つくばスタイル館>(2015年7月4日撮影)


タグ :変遷

同じカテゴリー(地域情報)の記事
この記事へのコメント
ジョージさん コメントありがとうございました。

貴重な情報ありがとうございました。
スタイルフェスタなので、スタイル館と思い込んでいました。
・スタイルフェスタ「古民家再生住宅」で、
・研究学園駅前公園「つくばスタイル館」
ですね。
早速、間違っていたところを直します。
Posted by グリーンの会グリーンの会 at 2015年07月16日 20:44
ジョージと申します。
C43街区に住んでいます。はじめまして。
つくばスタイル館は、駅前公園に移築されてからの名称です。
つくばスタイルフェスタ2005の会場での名称は、「古民家再生住宅」でした。
フェスタにてこのパビリオンのスタッフをやっていたので、覚えています。参考まで。
Posted by ジョージ at 2015年07月16日 19:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。