アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年11月08日

研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!

10月下旬、「タネのタキイ」さんから、グリーンの会へ球根を提供いただけるとの連絡が
あり、10/31に研究学園駅前公園向いにある「タネのタキイ」さんへ受け取りに行きました!

「タネのタキイ」ことタキイ種苗は、サカタのタネ、カネコ種苗等と並ぶ種苗業界の大手で、
「桃太郎トマト」でも有名です。
そして、創業は何と180年程前、1835(天保6)年ととても歴史あるすばらしい会社です。

「タネのタキイ」さんからは、春秋と花苗や球根を提供いただき、私たちの活動を支えていた
だいており、通常数百円もする球根をたくさんいただくことで、私たちボランティア活動が成り
立っています。
感謝の念に堪えません。       「この場を借りてお礼申し上げます」

さて、去年秋にいただいたチューリップやムスカリの球根が花咲き、今年の春は、
研究学園駅周辺がとても華やかになりました!
特に研究学園駅前の円形ベンチ内に咲いた、赤やピンク、オレンジのチューリップが
とてもきれいで華やかで、ベンチで一休みする人も多く見られました。

そして、今年の春にはペチュニアを144ポットもいただき、つい先ごろまで、駅前を彩って
いました。

今回提供いただいたのは、チューリップの他に、ユリ、スイセン、ヒヤシンス、ラナンキュラス、
アリューム等大型で、変化に富んだ花が揃いました。
私たちも、大切に育てる重責を負いました。頑張ります!

来年の春には素晴らしい研究学園駅前が誕生することでしょう!
今から春が待ち遠しいです!

★「タネのタキイ」さんから提供いただいたペチュニアを植えた様子⇒2016年6月1日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■タネのタキイさんから受け取りました(2016年10月31日撮影)
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!

■箱を開けるとたくさんの球根がでてきました(2016年10月31日撮影)
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!

■研究学園駅前公園向いにある「タキイ種苗関東支店」(2016年10月22日撮影)
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!

■今春はタキイさんからいただいたチューリップが見事で、一休みする人がたくさんいました!
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!
研究学園駅前公園向いの「タネのタキイ」さんからたくさん球根いただきました!

同じカテゴリー(地域活動)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。