アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年01月18日

大阪に本部を置くコーヒーチェーン店「葉山珈琲」が研究学園に出店!

1/12のブログ「研究学園周辺のお店建設ラッシュ!こんなところでも建設!(番外編)」で、
グランステージつくば近く、ブラジル料理シュラスコBの隣にテナントビルを建設していること
をお送りしましたが・・・

1/17に建設現場の前を通ったときに、フェンスに「葉山珈琲」の看板が取り付けられてい
ることに気づきました!

あまり聞きなれないコーヒー店なので、ネットで調べてみると・・・

全国とは言わないまでも、大阪、兵庫、愛知、神奈川、静岡、茨城に16店舗を構える、
フロンティアチェーン店であることが分かりました。
ちなみに、茨城にはつい先日(2016年1月10日)、北関東初出店として、みらい平に
オープンしたばかりです。

葉山珈琲のホームページによると、フロンティアチェーンとは、
 「従来のフランチャイズチェーンのような全てがパッケージングされている“金太郎飴”のよう
  な店舗展開ではなく、「出店地域ごとに外観や内装、運営システムさえも違う」また、
  参加されるオーナー様の意向やこれまでの経験等を加味し、オーナー様自身が『心の底
  から“最愛のカフェ”と思える」店舗創造を実現します。
  オーナー様の過去の経験を活かしたものとのコラボレーションも可能です。
   例えば、前職が旅行代理店だったなら『トラベル・カフェ』や花屋さんなら『フラワー・カフェ』、
  趣味が陶芸なら『陶芸カフェ』など様々なカフェが可能になります。
  但し、お店の柱になる『本格厳選珈琲』や『こだわりの食材(食の安全・安心・美味)』、
  『最愛の人に接するような接客』などは、全国統一し、“ブレ”が生じないように定期的に
  “厳しいチェック”をして参ります。」

この研究学園にできる葉山珈琲は、どんな個性あるお店になるのでしょうか??
楽しみですね!「フラワーカフェ」なんていいですね!
グリーンの会の活動後に一服する際、話が弾みそうです。。。

★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!こんなところでも建設!(番外編)⇒2016年1月12日のブログ
★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のフェイスブック
★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のホームページ

■ブラジル料理シュラスコBの隣に建設中のテナントビル。葉山珈琲の看板が取り付けられた!(2016年1月17日撮影)
大阪に本部を置くコーヒーチェーン店「葉山珈琲」が研究学園に出店!

■グランステージから市役所方面へ向かう(2016年1月17日撮影)
大阪に本部を置くコーヒーチェーン店「葉山珈琲」が研究学園に出店!

■市役所方面からグランステージ方面へ向かう(2016年1月17日撮影)
大阪に本部を置くコーヒーチェーン店「葉山珈琲」が研究学園に出店!

■葉山珈琲ができる場所

地図はこちら

同じカテゴリー(地域情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。