アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2018年09月17日

アイラブつくばまちづくりでグリーンの会が表彰された!

9/15、つくば市役所にて、「アイラブつくばまちづくり 表彰式・フォーラム」が開催され
ました。

表彰式とは

 ・寄付いただいた個人、事業者への感謝状贈呈
 ・寄付金を活用し、まちづくりを行った実践団体への実践団体証交付

です。

ちなみに100万円以上を寄付した事業者には、つくば都市交通センター、
廣澤精機製作所、伊藤製鐵所、関彰商事等つくばにゆかりのあり企業・団体でした。
ちなみに「研究学園グリーンネックレス」は、つくば都市交通センターのまちづくり支援
事業「葛城まちづくりビジョン」に基づき誕生したコミュニティサークルです。

また、実践団体には・・・

研究学園グリーンネックレスとなじみが深い、千本桜や研究学園駅前イルミネーション
に取り組む「NPO法人研究学園・葛城」、筑波大盆ライブのメンバーが立ち上げた
「つくばテーブルゲーム交流協会」等、計29団体が表彰されていました。

研究学園グリーンネックレス・グリーンの会では、今後も、寄付いただいた皆様の
お気持ち、お金を大切に、研究学園駅周辺の花一杯活動に取り組んでいく予定です。

■アイラブつくばまちづくりとは!?■

 アイラブつくばまちづくり補助事業は、「アイラブつくばまちづくり寄付基金」に
 積み立てられた寄付金を活用し、市民と行政がそれぞれの特性を生かしながら
 知恵・労力・資金を出し合い、個性豊かで活力あるまちづくりに自主的に取り組む
 活動を応援する制度

 <対象事業>

  ・少子高齢化対策に関する事業
  ・環境保全・地球温暖化対策に関する事業
  ・安心・安全なまちづくりに関する事業
  ・日本一の教育都市への取り組みに関する事業

■アイラブつくば表彰式の五十嵐市長挨拶(2018年9月15日撮影)


■研究学園グリーンネックレス・グリーンの会も表彰された(2018年9月15日撮影)


■表彰状(2018年9月15日撮影)


■研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のパネルが飾られていた(2018年9月15日撮影)