アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2017年04月15日

「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

研究学園駅前公園の向いにある「タネのタキイ」こと「タキイ種苗」さんからチケット
をいただいたので・・・
4/1~3、横浜みなとみらい、パシフィコ横浜で開催された
「2017日本フラワー&ガーデンショウ」に行ってきました!

「タキイ種苗」の他にも、「サカタのタネ」、「カネコ種苗」といった大手タネメーカから、
「ハイポネックス」、「メネデール」、「京成バラ園」といった、ガーデングをやっている
方には、おなじみの会社がブースを構えていました。

今回はバラがテーマフラワーということで、京成バラ園の飾り付け
「如雨露の水やりを、バラで見立てた」展示が特に素晴らしかったです!

そして、どのブースも枯れたりしおれた花が無く、この3日間に照準を合わせ、ピーク
を持ってきたのには、裏方さんたちの大変なご苦労があったんだなあと感じました。。。

タキイ種苗のブースには人だかりができていました。
近寄って見ると・・・
「だねぢから」体験の整理券の順番待ちの行列でした。
「たねぢから」とは・・・
検査基準に満たなかったタネに光をあて、タネがもつ造形的な美しさ、かわいらしさ
を活かして、絵やマグネットに再生させようというものです!
簡単に言えば、タネを使った工作です!

出来上った作品を見るとどれも素晴らしく、とっても良い取り組みだと感心しました。
できれば・・・
研究学園でも体験教室を開いてくれないかな~って思ったしだいです。。。

●新しいブログへ引っ越し最中です。こちらもご覧ください!

★2016日本フラワー&ガーデンショウの様子⇒2016年5月9日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■2017日本フラワー&ガーデンショウのタキイ種苗のブース(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■「たねぢから」体験教室に人垣ができている(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■子供も大人も一生懸命作業工作している(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■タネで作った見本(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■サカタのタネのブース(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■京成バラ園のバラで見立てた如雨露(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

■カネコ種苗のブース(2017年4月3日撮影)
「日本フラワーショー」タネのタキイの「たねぢから」に人垣が!

同じカテゴリー(植物情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。