アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2017年03月18日

【後編】「つくば市の都市計画」講座。バスで市内を巡った!

昨日(3/17)のブログに続き・・・

3/11、つくば市都市計画課が実施した「~まなぼう!つくば市の都市計画~」講座
の後編です。

昨日のブログでは、午前中に行われた都市計画講座の講義の様子を紹介しましたが、
今回は、午後に行われた市内見学の様子をお送りしたいと思います!

バスに乗り市内のあちこちを巡りましたが・・・

車窓から、研究学園がある「葛城地区」、そして、テクノパーク桜から桜庁舎まで広範囲
に広がる「中根・金田台地区」を見学しました。

葛城地区の説明で印象に残ったのが・・・
 ・葛城北部学園に続く、屋根付き歩道の屋根はソーラーパネルになっていること。
 ・県道が交わる、とりせん前の研究学園交差点は渋滞が激しいため、つくば市から
  茨城県へ立体交差を要望していること。    でした。。。

中根・金田台地区では・・・
 ・遺跡発掘調査のため計画より3年程度遅れて開発が始まったため、 
  今まさに幹線道路を造っており、東西の幹線道路はいずれ妻木交差点を経由し
  研究学園で続くとのこと。
 ・一方南北の幹線道路は桜庁舎の脇をとおり、土浦学園線まで繋がるとのこと。
  でした。。。

そして、つくばセンター地区ではバスを降り、改修が進むペデストリアンデッキの様子を
見学しました。
常陽銀行の周辺では、改修が終わり素敵な模様が描かれたペデストリアンデッキを実際
歩いてみました。
さらに、電力線、電話線、上水道管、CATVケーブル、地域冷暖房管が通る、共同溝を
見学しました。
総延長4.7kmにも及ぶ巨大な防空壕のようなトンネルが、つくば市中心部、街の下を
張りめぐらされいるのには驚きでした!

今回の講座では、つくば市のいろいろなことを知ることができ有意義で楽しい講座でした!

★都市計画講座前編(つくば市役所での講義)の様子⇒2017年3月17日のブログ
★都市計画講座で紹介があった新都市中央通り線の工事現場を見てきた記事⇒2017年3月13日のブログ

★研究学園駅近くで駐輪場の拡張工事が始まった旨の記事⇒2017年2月15日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■車窓から中根・金田台地区の説明を受ける(2017年3月11日撮影)


■中根・金田台地区を東西に貫く幹線道路の工事現場(2017年3月11日撮影)


■つくばセンター常陽銀行周辺のペデストリアンデッキ。素敵によみがえった(2017年3月11日撮影)



■クレオのすぐそばの共同溝(2017年3月11日撮影)




同じカテゴリー(地域情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。