アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年12月23日

おいしいブルーベリーを作るために!「マイスターの肥料作り」

ブルーベリーのお手入れ「肥料作り編」

12/21のブログで、12/17に高崎自然の森のブルーベリー園で剪定講習会
があり、ブルーベリーの剪定の仕方や、苗木の植え方を教わったことをお伝えし
ましたが・・・
講師を務めたのがブルーベリーマイスター第1号の「鈴木太美雄」さんでした。。。

その鈴木さんが、忙しい合間を縫って、剪定講習会前日(12/16)にブルーベリー
の肥料を作るというので見に行くことにしました!
※グリーンの会の活動ではなく、個人的に教えていただきました。

というのも、鈴木太美雄さんは、日本にとどまらずアジア等外国へも指導へ出か
けていくことが多く、多忙な毎日で、なかなか自分の畑まで手が回らないようです。
ちなみに、12月上旬には中国、中旬は京都府、そして・・・
下旬にも中国(前回とは別の農園)へ出かけるとのことでした。
その合間、12/17には、つくば市のブルーベリー剪定講習会の講師を務められ
ていました。。。

鈴木さんが肥料作りをすることになり・・・
チャンスとばかり、肥料作りを習いに、そして自身の畑へ撒くために2人の方が来
ていました。
いずれはブルーベリー園を開くと意気込むつくばに暮らすアメリカ人の方と、
水戸からわざわざ高速をとばして来た方でした。。。

肥料は、「油かす」、「脱脂ぬか」、「骨粉」、「マグネシウム」、「硝酸カリ」、「硫安」、
「硫酸カリ」、「硫安」、「硫黄粉末」等をブレンドします。
この日は、風で吹き荒れていて、肥料の粉が舞い、皆真っ白に・・・  
そして、硫黄が目に入り涙が出るほどしょぼしょぼに・・・
何とか6時間で60袋程を配合しました。
この肥料をブルーベリーの株元に300g撒けば、来年6月、マイスター仕込みの
おいしいブルーベリーが生るとのことです!

★つくば市ブルーベリー剪定講習会の様子⇒2016年12月21日のブログ
★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■山積みの肥料と配合比率(2016年12月16日撮影)


■紙を見ながら適量取っていく(2016年12月16日撮影)


■ミキサーに入れる(2016年12月16日撮影)



■ミキサーを回しかき混ぜる(2016年12月16日撮影)


■混ぜ終わった肥料を袋へ詰める(2016年12月16日撮影)


■ブルーベリー用の肥料が出来上がった(2016年12月16日撮影)


同じカテゴリー(植物情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。