アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年11月03日

つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

つくばのパンコンテストが先月行われ 「蔵日和」も「いがぐりあんぱん」で参戦しましたが・・・
先日(11/1)のブログで紹介したとおり、人気№1は我が研究学園、イーアスにある
「BAKERY&CAFE BRUNO」の「栗ラウンドのボストック」ということで残念でした。。。
それでも、やっぱり蔵日和はお店まで、わざわざ行くだけの価値があります!
普通のパン屋さんとは雰囲気が違います!

今回は、たまたま近くまで行ったので、寄ってみることにしました。
蔵日和のすぐそばには火の見やぐらがあり、古く懐かしい感じの集落の中にあります。
そして、同じ敷地には茅葺屋根の登録有形文化財古民家が建っています。。。

蔵日和の店内は狭いのですが、こだわりのパン・ケーキが並んでいました。
ちょうど焼きあがったばかりの特別バージョンのラウンドパンがお薦めとのこと・・・
ミルクたっぷりの食パン生地に大納言を練り込んでいてまだ熱々でした。

早速このラウンドパンと、第1回つくばのパンコンテスト「メロンパン」の部で人気№1に
なった、メープルメロンパンを買って帰ることに・・・

やっぱり、蔵日和はパンの街つくばでも、そんのそこらにはない、素敵なお店です。

★第16回つくばのパンコンテスト人気№1は研究学園イーアスの「ブルーノ」との記事⇒2016年11月1日のブログ
★第16回つくばのパンコンテストの様子⇒2016年10月26日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「蔵日和」(2016年10月28日撮影)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■「蔵日和」のすぐそばの火の見櫓(2016年10月28日撮影)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■同じ敷地にある茅葺屋根の登録有形文化財古民家(2016年10月28日撮影)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■こだわりのパンが並んでいる!(2016年10月28日撮影)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■特別バージョンのラウンドパン(2016年10月28日撮影)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■左:メープルメロンパン190円、右:ラウンドパン360円、〆て550円也(税抜き)
つくばを代表する古民家のパン屋さん「蔵日和」

■蔵日和の場所

地図はこちら

タグ :パン屋さん

同じカテゴリー(グルメ情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。