アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年08月17日

フルーツショップaokiの西隣りにカー用品の「イエローハット」ができる!

8/16朝刊の折込チラシの中に入っていた、小さくて写真も無い、一風変わった
チラシが目に留まりました。

何のチラシだろうと見てみると・・・

 『大規模小売店舗立地法に基づく「(仮称)研究学園貸店舗」新設に関する
  地元説明会開催のご案内』と書いてありました。

貸店舗新設に関する説明とは変な感じがしましたが、よく見ると・・・
フルーツショップaoki、フルーツピークスの西隣り、坂東太郎研究学園総本店
の向いに、カー用品の「イエローハット」を建設することが分かりました。

届出者がイエローハットで、小売りを行う者もイエローハットと同じなのに、
どうして貸店舗なんでしょうか? 良く分からなくなりました。。。

研究学園には、戸建て住宅やマンションがすごい勢いで増え続けています。
また、ディーラーも次々とオープンしています。
ところが、カー用品専門店はグランステージ内の「ケンズガレージ」のみなので、
イエローハット出店は、需要も見込まれるし、私もうれしいです。

ちなみに、地元説明会は、チラシによると・・・・

 <日時>       8/23(火) 午後6:30~
 <場所>       ホテルベストランド バンケットルーム
 <問い合わせ先> 大和ハウス工業つくば支店 

と言うことで、またしても大和ハウスが施工業者です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■フルーツショップaokiの奥にイエローハットができる(2016年8月16日撮影)
フルーツショップaokiの西隣りにカー用品の「イエローハット」ができる!

■フルーツショップaoki側からイエローハットのできる場所を見る(2016年8月16日撮影)
フルーツショップaokiの西隣りにカー用品の「イエローハット」ができる!

■ビークラブ+c前の交差点からイエローハットができる場所を見る(2016年8月16日撮影)
フルーツショップaokiの西隣りにカー用品の「イエローハット」ができる!
フルーツショップaokiの西隣りにカー用品の「イエローハット」ができる!

■イエローハットのできる場所

地図はこちら



同じカテゴリー(地域情報)の記事
この記事へのコメント
つくば市民さん コメントありがとうございます。

学園線の方は工事が進められているようですが、研究学園側は林を伐採したまででなかなか動きがありませんね。

開通したら、こちらにもお店がどんどんできるのでしょうか?
瞬く間に街が変わり、目が離せませんね。
Posted by グリーンの会グリーンの会 at 2016年08月18日 19:04
ところで新都市中央通りはいつ開通するのでしょうね。
Posted by つくば市民 at 2016年08月17日 08:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。