アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2015年11月21日

マツコの知らない世界で紹介された「魔法の焼きいも鍋」を使い採れたての安納いもの焼き芋を作りました!

先日(11/7)のブログにて、イーアス前の市民農園でのイモ掘りの様子をお伝えしましたが、
一週間干して、いい感じになったので焼きイモを作ることにしました。

小ぶりで同じくらいの大きさのベニアズマと安納芋を選びました。
一度に焼くために、小ぶりのものを選んだという訳です。。。
ちなみに、紫のきれいな方がベニアズマで、ベージュ色が安納芋です。

そして、焼きいもを作る秘密兵器登場!!

今年(2015年)1月27日放送のマツコの知らない世界「マツコの知らないキッチングッズの世界」
で紹介されたイシガキ産業の「魔法の焼きいも鍋」です。

この鍋は、テレビを見るや欲しくなり、ネット等で調べてみましたが売り切れ続出で、
2週間後に販売しているショップ見つけ、やっと手に入れたものです。
しかし・・・
通常は税込2000円程度にもかかわらず、4000円程と倍の値段がしました!
使い方は超簡単!
鍋にサツマイモを丸ごと入れ、サツマイモの周りにセラミックの石を敷き詰め
フタを閉め4分間レンジで加熱し、裏返してまた4分間加熱するだけです。

買ったイモでは何回か試しましたが、自分の育てたイモを焼くのは初めてです!
本当に簡単!
今回は味比べをしたかったので、小ぶりなベニアズマと安納芋を二つ並べてみました。

安納芋は採ってから2~3週間、置いた方が甘くなるようです。
今回は採って1週間だったので、ややネットリ感は少なかったものの、
安納芋って甘くておいしいです。
そして、ベニアズマもなかなかで、安納芋にそれほど引けを取ってはいませんでした。

もう少し熟成させてからまた焼きいもを作りたいと思います。

★イーアスの前の市民農園でイモ掘りした様子⇒2015年11月7日のブログ

★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のフェイスブック
★研究学園グリーンネックレスのホームページも立ち上げました!
※ホームページでは研究学園の変化(今昔・変遷)を撮影した場所、グリーンの会が育てている花の場所等を地図上にマッピングしました。

■洗って一週間干しました!左がベニアズマ、右が安納芋です!(2015年11月7日撮影)


■小ぶりで同じ位の大きさの安納芋<左>とベニアズマ<右>を選びました(2015年11月7日撮影)


■超簡単「魔法の焼きいも鍋」(2015年11月7日撮影)


■焼きいも鍋へ二種類のいもを並べるだけ、超簡単!(2015年11月7日撮影)


■イモを並べたらふたを閉めるだけ!(2015年11月7日撮影)


■4分経って裏返し、あと4分待ったらできあがり!(2015年11月7日撮影)


■半分に割ったら・・・  おいしそうにできました!(2015年11月7日撮影)


同じカテゴリー(植物情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。