アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2015年09月22日

【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

今週は、秋のお彼岸と言うことで、つくばの和菓子屋さんを紹介します!

7月6日および14日のブログで、研究学園から車で15分ほどのところにある
絶品生クリーム大福の「八木製菓」を取り上げました。
この八木製菓のブルーベリー生クリーム大福は、7月3日のNHK水戸放送局
「茨城ニュースいば6」(いばらナイト)で、紹介されるほどで、
私もイチゴや福来みかん、抹茶等の生クリーム大福を実際に食べ、
本当においしと思いました。。。

そのブログ(7月14日)に対し、
 「八木製菓さん、の少し先まで行くと、雨田製菓があります。
  スイカ羊かんと次郎カステラが名物でした。 
  子供のころは、串にささった団子を買いに行ってました。」
というコメントをいただきました。

早速、八木製菓の先まで、雨田製菓を探しに行きましたが見当たらず、
ネットでも雨田製菓は見けられずあきらめていました・・・    が、
最近になり、もう一度探してみよう思い、「つくば スイカ羊かん」でネットで調べてみると・・・
雨田製菓ではなく、上郷にある「梅月」というお店であることが分かりました。

ちょうどお彼岸ということで、9月21日に行ってみることにしました。
学園線を常総市の方へ向って10分程度車で走り、小貝川手前の信号を筑波山方面(右)へ
曲がり、少し行ったところにありました。
表札が雨田さんだったので、当時は雨田製菓だったのでしょう!謎が解けすっきりしました。。。

気さくな、おばあちゃんが応対してくれました。
「実家へのお土産として持っていけるような和菓子屋さんが研究学園にもあったらいいな~」
と言うと、
筑波大生が実家へのお土産を買うため、わざわざ自転車で、すいか羊かんを買いに来てくれた
とのエピソードを話してくれました。
また、3代目の息子さんと2人でやっていて、無添加なので、あまりたくさん作れないこと、
もう少し車が停めやすく、入りやすいお店を作りたいと息子さんと話していることなども話してくれました。
ちなみに、すいか羊かんは全国菓子博覧会有功金賞を受賞したそうです。

今回は、お土産ではなく、自分用なので、「揚万頭」と「常陸いも」を買いました。
すると、おばあちゃんはおいしいから食べてと言って、揚万頭を1つおまけしてくれました。
田舎を思い出す会話と、ちょっとした心遣いに大満足でした。
今度、お土産を買いに行ってみたいと思います。

★八木製菓の紹介⇒2015年7月6日のブログ
★八木製菓の紹介⇒2015年7月14日のブログ

★研究学園グリーンネックレス・グリーンの会のフェイスブック

■梅月(2015年9月21日撮影)
【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

■梅月の店内の様子(2015年9月21日撮影)
【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

■揚万頭、どら焼、常陸いも、栗万頭、雷神さまなどが並ぶ(2015年9月21日撮影)
【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

■カステラ、すいか羊かんが並ぶ(2015年9月21日撮影)
【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

■左:常陸いも140円×2、右:揚万頭110円×2、〆て500円也揚万頭ひとつおまけです。(2015年9月21日撮影)
【つくばの和菓子屋さん】どこか懐かしい!気さくなおばあちゃんとの会話が弾む「梅月」揚万頭お勧めです!

■倍月の場所

地図はこちら


同じカテゴリー(グルメ情報)の記事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。