アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年12月19日

圏央道常総インター開通プレイベント「ハイウェイウォーク」の様子!

12/18、常総インター開通プレイベント「Joso Highway Walk」が開催
されました!
これは・・・
普段歩くことができない高速道路、開通前の圏央道を歩くことができるとい
うイベントです。
常総インターから、つくば中央インター方面、小貝川辺りまで片道2km程を
歩くことができます。

ちなみに、常総インターは、土浦学園線を西に行き、小貝川を渡った先、
国道294に接続する形になります。
研究学園からは8~9km程、とても分かりやすく、行きやすい場所にあり、
関越道や中央道方面へ行くなら、つくば中央インターまで戻るより良いかも
しれません。

10時から13時まで、イベントが開催され圏央道を歩くことができるとの情報
をパンフレットで知り、9時頃、シャトルバス発着所へ行ってみると・・・
長蛇の列。
寒い中、待つこと50分、やっとシャトルバスに乗ることができました。。。

常総インターでは、出店も並んでいて、開会イベントが終わったばかりなのか、
五十嵐市長の他、フックン船長の姿も見られました。
そして、子供から、お年寄りまで、もうすでに多くの人が、高速道路上を歩いて
いました。

プレイベントと言うことで、間もなく開通するのかと思いしや・・・
まだ、合流地点の一部が舗装されていなかったり、ガードレールが取り付けら
れていない、センターラインが引かれていない等、早くても年度末の3月開通
という感じでした。
正月の帰省で、「利用できるかも?」と期待していたので、これには少しがっか
りでした。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「Joso Highway Walk」のパンフレット


■常総インターの料金ゲート(2016年12月18日撮影)


■料金ゲートをくぐるとフックン船長がお出迎え(2016年12月18日撮影)


■ウォーキングスタート地点(2016年12月18日撮影)


■Joso Highway Walkの横幕(2016年12月18日撮影)


■インター近くは広い(4車線分だ)が、少し行くと狭くなる(2016年12月18日撮影)


■本線から料金ゲートへ向かう(2016年12月18日撮影)


■常総インターの場所

地図はこちら  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)インフラ(道路・鉄道等)地域情報