アクセスカウンタ
プロフィール
グリーンの会
平成24年、つくば都市交通センターが主導する形で、コミュニティーサークルの研究学園グリーンネックレスが立ち上がり、タウンの会(平成28年からアートの会が独立)、カルチャーの会、グリーンの会が発足しました。

私たちグリーンの会は、現在会員が10~70代の19名。定年後第二2の人生を謳歌しているご夫婦、お母さんと小学生の親子、OL等とバラエティに富んでおり、花植え後のお茶や一杯等、こちらも花が咲いています。興味をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しませんか!?

フェイスブック https://m.facebook.com/kenkyugakuen
メールアドレス kenkyugakuen.green@gmail.com

<主な活動>

・駅周辺の花壇づくり(ホテルベストランド前花壇、ホテル東横イン花壇等)
・花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナー開催
・研究学園イルミネーションへの参加(ハンギングバスケット、寄せ植え設置)
・グリーンネックレス・タウンの会、アートの会、カルチャーの会への支援(トワイライト音楽祭等)
・野菜作り(ジャガイモやサツマイモ等)、今後、果樹作り(ブルーベリー)にも挑戦する予定です。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE
最近のコメント

TX開通後の研究学園の移り変わりの写真満載 !! 「グリーンの会インスタグラム」 Instagram>>>グリーンの会インスタグラム

にほんブログ村「つくば情報ブログランキング」>>>つくば情報ブログランキング

人気ブログランキング「つくば市ブログランキング」>>>つくば市ブログランキング

2016年09月28日

知識豊富でイケメンオーナーの熱帯魚屋さん「Aquariumshop Breath」

グリーンの会のブログ読者から、メールにて情報提供いただきました!

そのメールの情報はと言うと・・・
6月に松野木にできた熱帯魚屋さんの情報です。

 【メールでいただいた情報】

  「今回メールさせていただいたのは研究学園周辺ではないのですが、
   つくば市松野木に6月にオープンした熱帯魚店があります。
    一般的な熱帯魚店に見えますが、このオーナーさんの腕がとても
   レベルが高い方なのです。  
   熱帯魚の分野はいくつかのジャンルに分かれていてその中でも水草を
   得意としていて、ネイチャーアクアリウムというジャンルに精通している
   お店で雑誌取材も受けている店です。
   気さくな店長さんなので一度のぞいてみてはいかがでしょうか。
   焼き芋のかいつかさんの近くです。」

実は、こういう私も、趣味という程ではありませんが、グッピー、そして、金魚とドジョウ
の2つの水槽があり、熱帯魚には少し興味があります。。。

ちなみに、グッピーは30cmの小さい水槽で飼っているのですが、自然繁殖し、現在
40~50匹くらいが狭い水槽の中をうじゃうじゃ泳いでいます。
いつも生まれたばかりの赤ちゃんグッピーがいて、なかなか可愛いものです。

そして、金魚ですが、こちらはずいぶん前に、金魚すくいで取ったもので、
かれこれ7年くらい・・・  ずいぶん長生きしています。
この夏、ドジョウの柳川でもということになり、スーパーセンタートライアルで買った
ドジョウの内の何匹かを金魚の水槽に放してあげたところ、1匹だけが生き残り元気に
まるまると育っています。
※でも、食べるつもりで飼っているのではありません。。。
 結局他のドジョウもかわいそうで・・・  食卓には上りませんでした。。。

ということで、早速情報提供いただいた熱帯魚屋さん「Aquariumshop Breath」へ
へ行ってみることにしました。

メールでいただいた情報のとおり、すごい店長さんでした!
今風でイケメンのオーナーです。。。
聞いたことには適切かつ親切、それも具体的に教えてくれます。
グッピーの水槽にはどんな水草を入れたら良いかと尋ねると、
店長さんは、ライト、ポンプはどんな物を使用しているのかと、カタログまで引っ張り出し
てきました。。。
そして、お勧めの水草を買うことにしました。

なぜ、そこまで詳しいのか聞いてみると・・・

以前、東京都内で水草の会社に勤めていて、筑波実験植物園にも良く来ていたようです。
そして、地元の茨城に戻り、お店を開くことにしたとのことでした。
とても、好感が持てるオーナーさんとお店だったので、また仕入れに行きたいと思います!

私としては、お店にあった、ウーパールーパーがとても気になりました!
水槽、ポンプ、砂利、水草・・・  当然ウーパールーパー、全部ついて6980円でした。
この値段で、ウーパールーパーに癒されるならお値打ちものだと思いました!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■焼き芋屋さん「かいつか」のはす向かいにある熱帯魚屋さん「Aquariumshop Breath」(2016年9月25日撮影)


■「Aquariumshop Breath」の店内(2016年9月25日撮影)


■イケメンの店長さん(2016年9月25日撮影)


■水草が豊富。そして、親切・丁寧に教えてくれる(2016年9月25日撮影)


■ウーパールーパーの可愛さに見とれてしまった!すべてセットで6970円は安い(2016年9月25日撮影)



■Aquariumshop Breathの場所

地図はこちら


  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)商店(花屋、酒屋等)

2016年09月27日

外観が現れたばかりの建設現場を見てみる!

研究学園周辺の店舗建設の様子は当ブログ「お店建設ラッシュ」シリーズで2~3週間
おきにお伝えしていますが・・・

最近になり、立て続けに建物を覆うシートが取り外され、建物が姿を現わしています。
そこで、今回は外観が現れたばかりの建設現場5箇所にスポットをあて、ご紹介したい
と思います。

現在、葛城西線が建設のピークを迎えており、次々と店舗が建設されています。
その葛城西線を北から南下してみます。
まず、1箇所目です。学園の森TOWNの南隣りに建設中の平屋建ての建物ですが、
コンビニよりやや広く、白い外観です。
2箇所目は、その南隣りに建設中の3階建てテナントビルです。青と白の個性的な
建物です。
3箇所目は、そこから少し南下し、葛城北部学園予定地の南隣に建設中のPJB棟
(どんな意味か不明)です。広い駐車場を持つ2階建てテナントビルで、少し地味な
こげ茶の建物です。
4箇所目は、さらに南下し、TXを超えしばらく行ったところ、葉山珈琲の手前に建設中
の3階建て店舗付共同住宅です。こちらは、茶色に白の外観で、葉山珈琲の建物と
比べ軽い感じがします。

そして、5箇所目は、新都市中央通り線、結婚式場「ラフェリーチェ」前に建設中の
筑波銀行です。白にグレーの外観で、少し凝った作りになっています。

今回紹介した5箇所の内、筑波銀行以外、どんなお店が入るか分かりません。
近いうちに、テナントが決まりお店の工事が始まると思いますので、引き続き注視
して行きたいと思います!

★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第24弾)⇒2016年9月21日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWNの南隣りの建物(2016年9月25日撮影)


■上の南隣の建物(2016年9月25日撮影)


■葛城北部学園の南隣りのPRJ棟(2016年9月25日撮影)


■葉山珈琲手前の建物(2016年9月25日撮影)


■筑波銀行(2016年9月25日撮影)


  

2016年09月26日

「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」で表彰されました!

9/24、つくば市役所にて「平成28年度アイラブつくばまちづくりキャンペーン
表彰式・フォーラム」が開催されました!

そして、私たち研究学園グリーンネックレス・グリーンの会の取り組みが
「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」の実践団体として表彰されました!

表彰式・フォーラムの様子を簡単にご紹介させていただきます。

●「アイラブつくばまちづくりキャンペーン 表彰式・フォーラム」の式次第
 
 1.活動事例発表
   ① 子供のための救命教室開催事業
      ⇒ 小さいうちから救命教育を行うことで、いざというときに取るべき行動を
        理解するのみならず、それにより命の大切さ等を知る良い機会に繋が
        っているとの発表でした。
   ② サロンゆうゆう
      ⇒ 研究学園で高齢者の孤立を防ぐために開催されているサロンで、憩いの
        場であるとともに、患者学や健康管理等の学習もしているとのことでした。

   いずれも内容もさることながら、どうどうとした素晴らしいプレゼンでした。
 
 2.主催者挨拶  市原市長

 3.表彰式
   ① 寄付者への感謝状贈呈
   ② 実践団体証交付

 4.講演 
   テーマ「目指せ! つくば活性化! 地域人材が集まる地域おこし5つのコツ」

●「アイラブつくばまちづくり補助金」とは?? (詳細は写真(チラシ)をご参照ください!)

 「アイラブつくばまちづくり寄附基金」に積み立てられた寄附金を
  活用し、市民と行政がそれぞれの特性を生かしながら知恵・労力・資金を出し合い、
  個性豊かで活力あるまちづくりに自主的に取組む活動を応援する制度です。

私たちグリーンの会も、この補助金を利用させていただき、花苗、培養土等を購入
しています。
これからも、 「つくばを愛する皆さま」、「つくばを想う皆さま」からいただいた貴重な
寄附金、温かいお気持ちを、研究学園のまちづくり、花があるれるまちづくりを目指
して、がんばって行きたいと思います!

私たちと一緒に活動いただける方を募集中です!
問い合わせ・連絡先はこちら ⇒ kenkyugakuen.green@gmail.com

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」実践団体の表彰(2016年9月24日撮影)


■「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」実践団体証


■市役所の廊下にかかっていたパネル


■「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」チラシ(表)


■「アイラブつくばまちづくりキャンペーン」チラシ(裏)


  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)GNグリーンの会活動地域活動

2016年09月25日

研究学園駅近くに5階建て「店舗マンション」出現!

9/21のブログ「お店建設ラッシュシリーズ第24弾」でも紹介したとおり、
研究学園駅近く、ネッツトヨタ裏でに5階建て「店舗付共同住宅」の鉄骨工事が
始まりました。

9/24、とりせんの横の道を、クリナップ方面に抜けようとしたところ・・・
道の真ん中に蛍光オレンジの派手な「通行止」の看板があり、行き止まりに
なっていました。
そして、その先には道をふさぐようにクレーンがあり、ネッツトヨタ裏の建物の
鉄骨工事のためと分かりました。

1週間程前に始まった鉄骨工事ですが、アッと言う間に5階建ての骨組みが
組みあがってしまいました!
この区画には3階建ての建物しか無いので、結構目立ちます。

駅近なので、塾?それとも飲み屋さんになってしまうのでしょうか・・・??

<建築計画の看板>

 名称    店舗マンション新築工事
 用途    店舗付共同住宅
 階数    地上5階
 敷地面積 296.99㎡
 建築面積 186.31㎡
 延べ面積 822.20㎡
 着工予定 H28年 7月21日
 完了予定 H28年12月30日

★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第24弾)⇒2016年9月21日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ポンパドウルから西が行き止まりになっている!(2016年9月24日撮影)


■ポンパドウル側からネッツトヨタ裏の工事現場(2016年9月24日撮影)


■クリナップ側からネッツトヨタ裏の工事現場(2016年9月24日撮影)


■建築計画の看板(2016年7月17日撮影)


■建設工事が行われている場所

地図はこちら
  

2016年09月24日

筑波大脇にある料理教室併用事務型カフェ「ソラカフェ」(つくば都市交通CのHPより)

9/1、つくば都市交通センターのホームページに『つくばぐるめ Vol.47』がアップ
されました!

今回、つくば都市交通センターの舌の肥えた『女視プロ』が紹介するのは筑波大脇、
つくば市天久保にある『SORA CAFE(ソラカフェ)』です!

お料理の他に、パティシエの作るタルトやシフォン等のケーキがあり、
バースデーケーキの販売も行っているようです。。。

個人的には、料理教室併用型カフェがとっても気になりました??
早速、ソラカフェのフェイスブックを見ると・・・

文字通り、お店の一角で料理教室が開かれているようです!
9月から12月までの料理教室の案内が載っていました。

 (料理)
   9月・・エッグベネディクトワンプレーと朝食
   10月・・基本の肉じゃが・茶碗蒸し・たことわかめの酢の物
   11月・・温泉卵でいただく鶏つくね・けんちん汁・ひじきとほうれんそうの白和え
   12月・・白身魚の香草パン粉焼き・コンソメジュレのカクテルサラダ・クラムチャウダー
 (ブレッド)
    9月・・マロンロゼッタ
   10月・・ラウゲンブロート
   11月・・ちぎりパン
   12月・・シュトーレン

   月・水・木・・・18:00〜開講
   土・・・・・・・15:30〜開講

  最大4名までの少人数制レッスンとなります。
  授業内容は月替わりですが、包丁のもち方、野菜の切り方等基本のレッスン希望の方などの
  ご要望にもお応え致します。その場合別メニューとなりますので直接お電話か店頭にて
  ご連絡お願い致します。

と、とても個性的なお店でした。。。

★つくば都市交通センターのホームページ
※『つくばぐるめ』掲載ついて、つくば都市交通センターの了解済です。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1ページ目>つくばぐるめVol.47


■<2ページ目>つくばぐるめVol.47


■ソラカフェ(2016年9月18日撮影)


■ソラカフェの場所

地図はこちら
  

2016年09月23日

グランステージに講師を招き「ベランダガーデニング」セミナーを開催します!

去年、園芸ソムリエの三浦先生をお招きし花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナーを開催し、
街を華やかにする大きな寄せ植えを作りました。
その寄せ植えは、今でも研究学園駅前にある不動産屋さん「アイビスホーム」前に飾ってあり、
駅からイーアスへ向かう人々に、安らぎを与えてくれているものと思います!

さて・・・

今年は、三浦先生に加え、日本ハンギングバスケット協会茨城県支部長の秋山先生をお招き
し、豪華布陣で開催します!

内容は「ベランダガーデニング講座(はめての寄せ植え)」と銘打ち、3回の講座になります。

 第1回は園芸の基礎を学び、簡単な寄せ植えを作ります。
 第2回は寄せ植えの作り方とメンテナンスを学び、寄せ植えを作ります。
 第3回は研究学園駅周辺の花壇の手入れを体験してみます。

ちなみに、今回作る寄せ植えは、ご自宅へ持ち帰れますので、寄せ植えを習うだけでなく、
自宅でも、見て育てて楽しむことができます!

今回の講座は3回の講座になりますので、全回参加可能の方は奮ってご参加ください。
費用は3回で5000~6000円の予定です。。。

ご希望の方、定員20名先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

【日時・場所】

 第1回 日時:10月21日(金) 13:30~16:00 場所:山新グランステージ
 第2回 日時:10月28日(金) 13:30~16:00 場所:山新グランステージ
 第3回 日時:11月12日(土) 13:30~16:00 場所:研究学園駅周辺

【申し込み方法】

 メールまたは郵送
 〒305-0031 つくば市吾妻1-5-1 つくば都市交通センターまち育て事業チーム 野村宛
 Mail machisodate@tutc.or.jp
 詳しくはパンフレットをご覧ください。

★去年の花とみどりで彩る“まちなみ”づくりセミナーの様子⇒2015年10月27日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ベランダガーデニング講座のチラシ


■去年の花とみどりで彩るまちなみづくりセミナーの様子(2016年10月25日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)GNグリーンの会活動地域活動

2016年09月22日

敬老の日に「サンパタータ」から茨城特産品を送った!

7/16のブログで紹介した、学園の森TOWNにあるお芋屋さん「サンパタータ」をまた
取り上げたいと思います。

と言うのも・・・
9/19敬老の日に田舎のおじいちゃん、おばあちゃんへ何か送ろうと思い、
日持ちする、茨城つくばの特産物を送ることにしました。

日持ちする物は限られてくるし、研究学園周辺で買える特産物は、これと言って
思い浮かばないし、   考えあぐねていると・・・

松野木にある焼き芋屋さん「かいつか」を思いつきました!
かいつかは以前テレビで、行列ができるお店、わざわざ遠くから買に来る人がいる
お店と紹介されたような気がします。

でも、わざわざ「かいつか」まで行かなくても、研究学園のお芋屋さん「サンパタータ」
にも、特産物が売っているのかも知れないと思い行ってみることにしました。

サンパタータに売っているものは・・・
大学いも、焼きいも、すいーとぽてと等の人気商品がありますが、これは常温では
日持ちしません。
しかし、これ以外にも、「おさつケンピ」、「おさつチップス」、「いも甘なっとう」等、
日持ちしそうなお芋の加工品が6種類売っていました。
そして・・・ 
これらの中から5種類を選び箱詰めするギフトセットがありました!

お年寄りにはちょうど良い思い、これを敬老の日に送ることに決めました!

そして、自宅用には、大学ポテトとおいものパイを。
パイは、おいもがたっぷりと詰まった、温かくて、サクサクのとてもおいしいパイでした!

★初めてサンパタータへ行った時の記事⇒2016年7月16日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■学園の森TOWNにお芋屋さんのお店「サンパタータ」(2016年9月18日撮影)


■店内の様子。(2016年9月18日撮影)


■焼き芋、スイートポテト。味見ができる!(2016年9月18日撮影)


■おさつケンピ、おさつチップス、いも甘なっとう。おさつケンピの試食がある(2016年9月18日撮影)


■温かな「おいものパイ」、9月いっぱいかき氷もある!(2016年9月18日撮影)


■上の写真:ギフトセット(おさつケンピ、おさつケンイ(黒糖)、おさつチップス、紫いもチップス、
        紫いも甘なっとう)1400円、
 下の写真:左、おいもパイ380円、右、大学いも380円、〆て2160円也(税込み)



■サンパタータの場所

地図はこちら
  
タグ :スイーツ

2016年09月21日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!その後の進捗状況は??(第24弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第24弾! 

9/7のブログで、9/3時点の研究学園周辺のお店の建設状況を
「お店建設ラッシュ第23弾」としてお送りしましたが・・・
それから2週間後(9/17)の状況をお送りします。
とは言っても、動きが速いので、葉山珈琲が9/5オープンしたとの記事をこの間に
お送りしました。。。

☆1件目は、ケーズデンキ近くにできる酒屋さん「小野酒店」です。
 内装工事が進められています。
 前回お送りしてから、この2週間では目立った進展はありませんが、
 手間がかかっている分とてもすばらしい建物になりました!オープンが楽しみです!

☆2件目は、グランステージの近く、シュラスコB横のグランアコールです。
 建物ができてからが長かった葉山珈琲でしたがついに9/5にオープンしました!
 ※このシリーズでグランアコールを取り上げるのは今回で終了します。

☆3件目は、「葉山珈琲」の入るグランアコール横に建設中の店舗付共同住宅です。
 外側を覆っていたシートが取り外され、茶色に白のツートンカラーの外観が現れま
 した。隣のグランアコールとは、ほぼ同じような建物ですが、色の違いでまったく
 違った印象の建物になりました。
 
☆4件目は、学園の森TOWNの南側のテナントビルです。
 3階建ての建物は外構工事が行われており、内装工事はほぼ終わったもの思わ
 れます。
 そして、その北隣の平屋建ての建物は内装工事、外装工事が進められています。

☆5件目は学園の森に建設中のPJB棟です。
 外構工事もほぼ終わり、駐車場が出来上がりました!これから看板等が取り付け
 られるものと思われます。

☆6件目は研究学園駅近く、ネッツトヨタ裏に建設中の建物です。
  今回から、新たにこのシリーズで取り上げたいと思います。
  先週まで、基礎工事が行われていましたが、いよいよ鉄骨工事が始まりました。
  ちなみに、この建物は5階建ての「店舗付共同住宅」で、2016年12月30日に
  工事が完了する予定です。 

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ★葉山珈琲がオープンしたとの記事⇒2016年9月11日のブログ
 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第23弾)⇒2016年9月7日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1件目>ケーズデンキやハードオフ近くにできる酒屋さん「小野酒店(2016年9月17日撮影)


■<2件目>シュラスコBの隣「葉山珈琲」が入るグランアコール(2016年9月17日撮影)


■<3件目>「葉山珈琲」の隣の店舗付共同住宅(2016年9月17日撮影)


■<4件目>学園の森TOWNの南側のテナントビル2軒(2016年9月17日撮影)



■<5件目>大和ハウスが学園の森に建設中のPJB棟(2016年9月17日撮影)


■<6軒目>ネッツトヨタ裏の5階建て店舗付共同住宅(2016年9月17日撮影)

  

2016年09月20日

学園の森のシャトレーゼ隣に3階建て「店舗付共同住宅」ができる!

学園の森2丁目にシャトレーゼがありますが・・・
その隣の空き地に「建築計画のお知らせ」の看板が立っていました!

その看板には、用途は「店舗付共同住宅」、
工事期間は2016年10月31日から2017年2月13日と書いてありました。。。
そして、ここの設計・施工も・・・  またしても「大和ハウス」でした。

最近、似たような看板を目にしたなと思い、以前撮った写真を探して見てみると。。。

葉山珈琲の入る「グランアコール」、そして、その隣の建物と瓜二つと言うか三つです。
大和ハウスが建てる3階建ての「店舗付共同住宅」、そして、大きさもほぼ同じです。

大きさはというと・・・
グランアコール、そしてその隣の建物と比較してみます!

【今回(シャトレーゼ隣)の店舗付共同住宅】

 敷地面積   1500.46平方メートル
 建築面積    299.03平方メートル
 延べ床面積   823.45平方メートル

【葉山珈琲が入るグランアコールの店舗付共同住宅】

 敷地面積   1957.42平方メートル
 建築面積    310.36平方メートル
 延べ床面積   846.31平方メートル

【グランアコール隣の店舗付共同住宅】

 敷地面積   1257.73平方メートル
 建築面積    279.14平方メートル
 延べ床面積  742.81平方メートル

以上のようにグランアコールとその隣の建物のちょうど中間といった感じなので、
ほぼ同じような建物ができるものと思われます!

それにしても、この辺にはお店がすごい勢いでできており、過剰感が否めません。
今度は、どんな店舗が出店するのでしょうか?
このホットスポットから暫く目が離せません。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■シャトレーゼ隣の空き地に建築計画の看板を発見!(2016年9月18日撮影)



■建築計画の看板には店舗付共同住宅と書いてある!(2016年9月18日撮影)


■店舗付共同住宅ができる場所

地図はこちら

  

2016年09月19日

9/17の「盆ライブ」老若男女、国を超え会場が一つになった!

9/17、研究学園駅前公園にて筑波大生が主催するお祭り「盆LIVE」が開催
されました!
心配された天気にも恵まれ、終わるころにはぼんやりながら満月も現れました!

盆踊りやぐらを囲む踊り手には・・・  
外国の方々、おじいちゃん、おばあちゃん、小さな子供達、そして、赤ちゃんを
抱いたお母さんまで・・・   
国籍、年齢、性別に関係無く、まさに盆ライブの目的、コンセプトどおりの、
素敵な、素晴らしいお祭りになりました!
※盆ライブの目的、コンセプトは下記をご参照ください。

特に、フォークダンス「マイムマイム」を、みんなで手つなぎ踊った時には、
会場全体が一つになったようで、見ている私も鳥肌が立ちました!

今年は、去年にも増して大勢のお客さんが訪れ、参加者一人一人の笑顔が
とても印象的でした。
今年参加された方は、きっと来年もやって来て、リピーターになるはずです!
トワイライト音楽祭同様、研究学園の秋祭りとして根付く予感がしました!

しかしながら・・・   一つ残念だったことがあります。。。
トワイライト音楽祭でも苦労しましたが、竹灯ろうのロウソクが濡れていたのか、
風のせいか、なかなか火が点かず、点いてもすぐ消えてしまいました。。。
来年に向けては、どうやら改善が余地がありそうです。
知恵を出し合って、より良いものにしたいと思います!

なお、盆ライブの様子は本日(9/19)から7回に渡りグリーンの会のフェイスブックにも
掲載する予定です。ブログと合わせてご覧ください。

●目的(盆LIVEのホームページより抜粋)・・・
 「私たちが暮らす つくば市 は、120カ国7,200名の外国籍の方をはじめ、毎年多くの
  県外の方が筑波大学や研究機関へ入学・勤務するため集い、数年後には去っていく
  という特徴を持つ町です。
  そんなさまざまな巡りあわせで同じ時、同じ場所につくばで出会った住民同士が、
  振り合う袖に多生の縁を感じてもらい、地域の人々と会話を始めることで、『また、
  つくばに帰ってきたい』、『ここが第二の故郷である』と思うような生活のきっかけ
  づくりをしたいと考え、このお祭りを企画しました。」

●コンセプトは・・・
  県外・海外出身住民たちが『参加しやすい』と思え、地域の人にも受け入れてもらえる
  (1)経験が少ない・言葉が通じなくても楽しめる「歌/音楽」や「ダンス」
  (2)日本に来てよかったと思える「日本的なコンテンツ」
  (3)通りがかっただけの人でも、すぐに輪に参加できる「全員参加型」
  (4)オフラインで人と会わなければ得られない、音楽を通じた「ライブな体験」と「熱気」
  (5)日本のローカルな文化として、高齢の方や家族連れなどにも好まれる「夏祭り」

★盆ライブの様子・写真(9/19~25フェイスブックへ掲載)⇒グリーンの会フェイスブック
★今年の盆ライブの案内(スケジュール等)⇒2016年9月3日のブログ) 
★去年の盆ライブの様子⇒2015年10月3日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■マイムマイムを隣の人と手をつないで踊った!(2016年9月17日撮影)


■日本の女の子も、外国の女の子も一緒になって踊った!(2016年9月17日撮影)


■国際色が豊かだった!(2016年9月17日撮影)


■提灯に明かりが灯り会場全体が盛り上がった!(2016年9月17日撮影)


■バンドの生演奏の贅沢な盆踊りだった!(2016年9月17日撮影)


■残念だった竹灯ろう。ようやく点いてもすぐ消えてしまった(2016年9月17日撮影)

  

2016年09月18日

日テレ「嵐にしやがれ」でつくばパン2位の「アンキュイ」は本物!

8/4、日本テレビで放送された「嵐にしやがれ」の全国激戦区グルメのコーナーで
「つくばパンBEST3」が紹介され、人気投票で選ばれた3つのパン屋さんが出てきました。

ネットで振り返ると・・・

つくばパン第3位が「ペニーレイン つくば店」 。11人/100人で、
ブルーベリーバンズは、ブルーベリーだけじゃなく、カスタードクリームもたっぷり入って
いると紹介されました。

そして、つくばパン第2位が「アンキュイ」。 13人/100人で、デニッシュが人気で、
チョコレートやベリーなど 全8種類あると紹介されました。

そして、つくばパン第1位に輝いたのは、幅広い世代から支持される人気のパン屋さん
ブーランジェリー『クーロンヌ つくば』。 27人/100人でした。
究極のソーセージフランスは、1日1,000本以上も売れる、
長さ40㎝もあるロングソーセージをフランスパンの生地で巻いて焼いたパンとのことでした。

いずれのパン屋さんも、まだこのブログで取り上げていません。
とは言っても、つくばのパンコンテストに参戦しているペニーレインのパンは何度も
食べたことがあり、嵐にしやがれで紹介があったブルーベリーバンズは、6月のコンテストで
出品されたものと同じです。このパンは、私ごのみで、コンテストでも第1位に輝きました。
なので、ペニーレインは、近いうちに行きたいと思っているパン屋さんです。

そして、アンキュイはネットでも人気だったので、今度行きたいとマークしていた
パン屋さんです。
このアンキュイは2010年5月にオープンし、まだ6年と浅いのに、おいしいと評判のお店で、
その理由を調べてみると・・・

オーナーは元、東京ベイヒルトン、東京プリンスホテル、リッツ・カールトンといった
一流ホテルや有名レストランの経験があり、ベーカリーコンクールでも何度も受賞している、
つわものであることが分かりました!

この日も、次々とお客さんが入ってきて、パンの前に列ができるほどでした。
お客さんが途切れたところで・・・
お店の人に人気のパンを聞いたところ、一番人気が「クロワッサン」、二番人気が
「三種類のナッツ」とのことで、そのパンを買うことにしました。
テレビで紹介されたイチゴやマンゴー、バナナ、チョコがのったデニッシュも見た目がきれいで、
ものすごくおいしそうでしたが・・・
訪ねた際にはTVで紹介されたパンを忘れてしまっていたので、買わずじまいでした。 今度こそゲットしたいと思います!

確かにクロワッサンは、サクサク感がたまらない絶品クロワッサンでした!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■アンキュイ(2016年9月10日撮影)



■次から次へお客さんが来店し目当てのパンの写真がなかなか撮れません(2016年9月10日撮影)


■人気№1のクロワッサン(2016年9月10日撮影)


■人気№2の三種類のナッツ(2016年9月10日撮影)


■テレビ「嵐にしやがれ」で紹介されたデニッシュがたくさん並ぶ(2016年9月10日撮影)


■かわいいカエルのパンも(2016年9月10日撮影)


■上左から:トマトのパイ仕立て180円、メロンパン130円、三種類のナッツ250円、クロワッサン170円
 下左から:アボガドの生ハムサンド280円、つくばの目玉120円、〆て1130円也(税抜き)


■アンキュイの場所

地図はこちら
  
タグ :パン屋さん

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)パン屋さんグルメ情報

2016年09月17日

第2回「映像で見る研究学園の昔」2006年4月の研究学園駅は・・・

つい先日(9/12)のブログで、「映像で研究学園の昔シリーズ」と題して、
2007年1月当時の、境松西平塚線に架かる跨道橋から研究学園全体を
映した映像、そして、とりせん前の研究学園交差点からぐるっと360度
見渡した映像をご紹介しました。

1本だけだとシリーズにならないので・・・
とりあえずもう一本、立て続けに昔の動画をアップすることにしました!

今度は、50秒程度と短くて恐縮ですが・・・
2006年4月6日、研究学園駅付近から、反時計回りに180度、
南から東、そして北側を眺めた映像をお送りします。

ほとんど何もない時代の研究学園です。是非、ご覧ください!

★映像で見る研究学園の昔_20060406⇒YouTubeより
★映像で見る研究学園の昔_20070103⇒YouTubeより

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  いよいよ今日(9/17)、研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  機材調達に必要な資金が少し不足していたため資金協力をお願いしていましたが・・・
  資金援助の申し込みは52000円と目標額36000円を
  達成することができました。皆さまのご協力に感謝申し上げます。
  

  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<YouTubeの一コマ>研究学園駅(2006年4月6日撮影)


■<YouTubeの一コマ>研究学園入口交差点と筑波山(2006年4月6日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)地域情報映像で見る研究学園の昔

2016年09月16日

たつ吉姉妹店「さかぐち」パインやマンゴーの生クリーム大福も!

9/1のブログで、研究学園にある「だんご」と「かりんとう饅頭」の「たつ吉」を
取り上げましたが・・・

たつ吉で売られる、だんご屋やかりんとう饅頭、生クリーム大福は、土浦にある
姉妹店の「さかぐち」で作っているとのことでした。

たつ吉のかりんとう饅頭はもともと大好物だし、たつ吉で買った生クリーム大福
が本当においしかったので、早いうちに「さかぐち」へ行こうと思っていました。

あれから2週間、9/10に早速、土浦市荒川沖まで、さかぐちを訪ねて行くこと
にしました!
場所はジョイフル本田、東京インテリアのすぐそば、土浦自動車学校の脇の道
を少し入った裏手、古い街並みが残るところにありました。

狭いながら品揃えが豊富でした!
おかみさんにいろいろ聞いてみると、創業70年ほどで現在2代目が後をついで
いるとのことでした。
生クリーム大福はたつ吉に置いてないものもあるとのことで、ショーケースを見
てみると・・・

抹茶、ゆず、はちみつグレープフルーツ、あずき、カフェオレ、ブルーベリー、ごま、
マンゴー、生チョコ、パイナップル、チーズ、バナナ、キャラメルマキアート、
ミルクキャラメルと、何と14種類もありました。
その他には、栗まんじゅう、くるみ饅頭、だんごの形をした五色だんご最中、
水まんじゅう、水羊羹等色々・・・

その中でも、やっぱり人気は何といってもかりんとう饅頭「浦の黒かり」で、最近は
生クリーム大福も良く売れると言っていました。

家に帰って早速食べてみると、かりんとう饅頭のおいしさは言わずもがなで、
私はその他にパイナップルの生クリーム大福を食べてみましたが、食感こそ違えど、
味も匂いもパインそのもの。とってもおいしい生クリーム大福でした。
これは遠くまで買に行った甲斐がありました。

個人的には八木製菓のブルーベリーの生クリーム大福を食べて以来の大ヒットでした!
家族からも大好評だったので、今度また買に出かけて行こうと思います!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  機材調達に必要な資金が少し不足していたため資金協力をお願いしていましたが・・・
  9/15 18時現在の資金援助の申し込みは47000円と目標額36000円を
  達成することができました。皆さまのご協力に感謝申し上げます。
  更なる機材・備品の充実のため少しでも多くの資金協力をお願いいたします。

  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★研究学園のかりんとう饅頭屋さん「たつ吉」の記事⇒2016年9月1日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■菓子処「さかぐち」(2016年9月10日撮影)


■さかぐちの店内(2016年9月10日撮影)


■ショーケースには14種類の生クリーム大福が並ぶ(2016年9月10日撮影)


■一番人気のカリントゥ饅頭「浦の黒かり」(2016年9月10日撮影)


■五色だんご最中(2016年9月10日撮影)


■写真1枚目は生クリーム大福、上左から:抹茶、キャラメルマキアート、マンゴー、
 下左からパイナップル、バナナ120円×5、
 写真2枚目はカリントゥ饅頭5個入りパック550円、〆て1150円也(税込み)



■菓子処「さかぐち」の場所

地図はこちら


  

2016年09月15日

月曜とりせんにやってくる焼き鳥屋さん「竜鳳」スクラッチキャンペーン実施中!

今まで、4/2と8/6に2度取り上げた、とりせんに週一でやって来る焼き鳥屋さん
「竜鳳」で今、スクラッチキャンペーンをやっています!
ちなみに・・・
曜日は分かりませんが「竜鳳」の移動販売車は、スーパーセンタートライアルにも
定期的にやってくるようです。

このスクラッチキャンペーンは8/20~9月末頃までやっており、
やきとりを5本買うと、スクラッチカードが1枚ついてきます。

削って1等がでれば300円、2等が200円、3等が100円、
笑顔マークだと3枚集めて100円値引きになるというものです。
なお、引き換え期間は10月末までです。

ちなみに、我が家ではこのスクラッチキャンペーン期間中、4枚カードをもらった
のですが、すべて笑顔マークでした。。。  残念!!

この竜鳳ですが、前回のブログでも紹介しましたが、タレが本当においしいです。
絶品です!

移動販売車に貼ってあったポスターには・・・

 「6ヶ月間ねかせた本醸造醤油をベースに、にんにく、生姜を隠し味に使用して
  います。また、自然の風味を大切にし、保存料は一切使用しておりません。」

と書いてありました。

小瓶が1本400円で売っています。
とにかく、にんにくのパンチが効いいて、本当おいしいです。
我が家の焼肉にはかかせない存在になりました。。。

★焼き鳥屋さん「竜鳳」の紹介記事⇒2016年8月6日のブログ
★焼き鳥屋さん「竜鳳」の紹介記事⇒2016年4月2日のブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  機材調達に必要な資金が少し不足していたため資金協力をお願いしていましたが・・・
  9/14 23時時点の資金援助の申し込みは44000円と目標額36000円を
  達成することができました。ご協力に感謝申し上げます。

  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■とりせん駐車場で営業する焼き鳥屋さん「竜鳳」(2016年9月12日撮影)



■スクラッチキャンペーン(2016年9月12日撮影)


■我が家では4枚カードが集まったが、いずれも笑顔マーク


■私がお気に入りのタレ。1本400円也(2016年9月12日撮影)

  

2016年09月14日

9/16MYU・MYUに「目利きの銀次」オープン!記念セールで飲み物100円!

8/16のブログで、MYU・MYU2階に大手外食チェーン「モンテローザ」の
「目利きの銀次」という居酒屋が9/16にオープンすることをお伝えしましたが・・・
いよいよ、明後日(9/16)金曜日にオープンを向かえます!

9/12、研究学園駅の入口の真ん中に「目利きの銀次」の看板が立っており、
横にはポケットディッシュがたくさん入った段ボール箱が置かれていました!
そのティッシュには・・・

 9/16(金)、PM5:00~ 24時間営業します!
 オープン記念 2日間限りの超お得セール!
 生ビール、ワイン、角ハイボール、レモンサワー
 何杯飲んでも 1杯100円税別
 9/18(日)AM5:00迄にご注文の商品がセール対象となります。
 オープン記念セールは通常メニューをご注文のお客様を対象とさせていただきます。
 (モーニング及びランチメニューは対象外)

と書いてありました。
何と、9/16(金)17:00~9/18(日)5:00まで、ぶっ通しで営業するようです!
この記念セールを行うため、人も料理も並大抵のことではないはずです。
さすが巨大外食チェーン。  恐るべし!
駅前だし、1杯100円、そして、
ちょうど盆ライブの日で、終わったお客さんが流れてくるかもしれないし・・・
お客さんがたくさん来店し、うれしい反面、店員さんが本当に大変そうです。。。

笑顔、元気を絶やさず頑張ってください!

★9/16MYU・MYU2階に「目利きの銀次」がオープンするとの記事⇒2016年8月16日のブログ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  機材調達に必要な資金が少し不足し資金協力をお願いしていますが・・・
  9/14 5:30時点の資金援助の申し込みは32000円と目標額36000円まで
  後わずかとなりました。ご協力に感謝申し上げます。
  資金の協力のお願いは後3日間行います。

  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■研究学園駅入口真ん中に「目利きの銀次」の看板が立っている(2016年9月13日撮影)


■ティッシュの裏の広告(2016年9月12日撮影)


■研究学園駅前にある飲食店テナントビル「MYU・MYU」(2016年9月12日撮影)


■「MYU・MYU」2階の「目利きの銀次」(2016年9月12日撮影)


■「MYU・MYU」のエレベーターホールに目利きの銀次の看板があった(2016年9月12日撮影)


  

2016年09月13日

「葛城北部学園」南側の住宅地に続々と家ができている!

8/19のブログで、現在建設中の葛城北部学園南側で、ダイワハウスが大規模な
街づくりを行っており、その街の名前は「セキュレアシティつくば研究学園」であるこ
とをお伝えしました。

3週間後の様子を見に行くと、4~5軒だっと住宅が、倍増していました!
そして、前回、建設中だった物件には、お花が植えられモデルハウスへと変わって
いました。

ダイワハウスの戸建て住宅は、ほとんどが軽量鉄骨造だと思われます。
だから・・・   工場で作られた部材を組み立てて行くだけなので、アッと言う間に、
増殖して行きますね。

セキュレアシティのすぐ西の葛城西線沿いには、現在建設中の建物が多くあり、
お店がどんどんできていくと思われます。
街の移り変わりが手に取るように見れて、研究学園の中を巡り歩くのは本当に楽し
いです!

<セキュレアシティつくば研究学園のコンセプト(ダワハウスホームページより>

 『無電柱化による爽快なスカイライン。 電柱を地中に埋設した分譲地です。
  家並みから望む開放感あふれる空や緑鮮やかな高木が鮮やかに街並みに
  映える事でしょう。
  街の顔となるエントランスには、レンガ積みのコラム柱と自然石でヨーロッパ
  の街並みをイメージした気品あるタウンゲート。
  インターロッキング貼りのフットパスは時が経つほどに樹木が茂り緑陰と
  涼風を運んでくれるでしょう。
  住まう方々の生活道路として、また住民間のコミュニケーションスペースとして、
  日々の生活に潤いや活気を与えてくれます。』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■「セキュレアシティつくば研究学園」の入口(2016年9月10日撮影)


■モデルハウス公開中の看板がある(2016年9月10日撮影)


■モデルハウスの玄関周りがきれいになっている(2016年9月10日撮影)


■「セキュレアシティつくば研究学園」を南東から見てみる(2016年9月10日撮影)


■「セキュレアシティつくば研究学園」の場所

地図はこちら
  

2016年09月12日

新企画「映像で見る研究学園の昔」第1回は2007年1月の動画です!

研究学園という街を知っていただきたい。そして、研究学園の魅力を伝えていき
たいと思い、ブログを開設しいろいろ発信してきました!

研究学園の変化、発展の様子は、今まで、このブログおよびホームページ等で、
現在と過去の写真2枚を比べ変化・発展の様子を見る「今昔シリーズ」、
そして、3枚以上の写真で移り変わりを見る「変遷シリーズ」でお送りしてきました。

さらに、インスタグラムでは、変遷シリーズの発展形で、同じ場所からの移り変わ
りの様子をお送りしています。
現在、つくばエクスプレス沿いの跨道橋から、筑波山の眺め、街の変化の様子を
およそ100枚の写真で紹介・連載しているところです。。。

さて、ここからが本題です!
今回新たに、「映像で見る研究学園の昔シリーズ」をお送りしたいと思います。
是非YouTubeからご覧ください。
ちょっと映像が悪く、カメラも揺れて見づらいのですが・・・  そこはご勘弁を!

この新しいシリーズですが・・・
映像ネタが少ないので、シリーズと言えるほどお送りできないとは思いますが、
折をみて何回か投稿していきたいと思っています。。。
なお、ホームページにも「映像で見る研究学園の昔」のページを追加しました。

第1回は、2007年1月3日、つくばエクスプレス沿い、研究学園を南北に貫く
境松西平塚線に架かる跨道橋から研究学園全体を映した映像、そして、とりせん前の
研究学園交差点からの風景です。
なお、YouTubeは以下の写真と同じ場所で撮影した、5分程度の動画です!
とくとご覧ください!

★映像で見る研究学園の昔_20070103⇒YouTubeより

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■つくばエクスプレス沿いの跨道橋から筑波山(2007年1月3日撮影)


■つくばエクスプレス沿いの跨道橋から駅方面(2007年1月3日撮影)


■とりせん前の研究学園交差点にて(2007年1月3日撮影)

  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(2)地域情報映像で見る研究学園の昔

2016年09月11日

「葉山珈琲」開店!コーヒーの種類が豊富です!

「葉山珈琲」が9/5オープンしました!

オープン後、初めての週末。早速行ってみることにしました。
とは言っても、朝早く見に行ったので、まだ営業はしていませんが・・・

先週同様、お店の外には、テーブルが置かれていました。
やっぱりテラス席だったんですね。。。

でも、日よけもなさそうだし・・・
朝早くなので定かではありませんが、道路がすぐ横をはしり、日がさんさんと
差し込みそうで、テラス席としては無理やり感が否めません。

さて、オープン前後で変わったところは・・・
入口近くの壁にポスターのようなメニューが2枚張られていました。
これも、かなり近寄らないと見えないし、内1枚は反射して字も良く見えませんでした。

でも、コーヒーの種類はかなり多そうです。
コーヒーの原産国は・・・

 ブラジル、メキシコ、エクアドル、パプアニューギニア、キューバ、イエメン、
 グアテマラ、ニカラグア、エチオピア、タンザニア

と言った具合です。

また、モーニングがA,Bの2種類。カフェブランチがA、B、Cの3種類。
ランチがA、B、C、D、Eの5種類と豊富で、
ケーキ、珈琲ゼリー、フラッペ、パンケーキ等スイーツも充実しています。

気軽に入れるお店として人気店になりそうです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★葉山珈琲が明日オープンするとの記事⇒2016年9月4日のブログ
★葉山珈琲が9/5にオープンするとの記事⇒2016年8月28日のブログ
★お店建設ラッシュシリーズ第22弾⇒2016年8月23日のブログ
★葉山珈琲の内装工事が始まったとの記事⇒2016年7月11日のブログ
★大阪に本部を置く葉山珈琲が出店するとの記事⇒2016年1月18日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ブラジル料理シュラスコBの隣の店舗付共同住宅(グランアコール)(2016年9月10日撮影)


■店の外にテーブル席がある(2016年9月10日撮影)


■入口近くにポスターが2枚ある(2016年9月10日撮影)


■コーヒーのメニュー(2016年9月10日撮影)


■モーニング、カフェブランチ、ランチメニュー(2016年9月10日撮影)


■葉山珈琲の場所

地図はこちら

  

2016年09月10日

一番身近なパン屋さん「フロマン」ヒレカツサンド絶品です!

去年(平成27年)6月、ブログを開設し、私たちの活動のみならず、研究学園を中心とした
つくばの魅力を発信しようと、あちこちへ出かけて行き、パン屋さんやケーキ屋さん、
和菓子屋さん等グルメ情報も発信してきました。

振り返ってみると・・・
まだ、研究学園で紹介していない魅力的なお店があったことに気づきました。
ということで・・・
先週のブログでは、研究学園に店を構える、和菓子屋さん「たつ吉」と、
ケーキ屋さん「おやつのリュタン」を取り上げました。

そして今回は、もっともお世話になっていて、もっとも身近なパン屋さん「フロマン」を取り上げ
たいと思います!

住宅関係を除いて・・・
私たちにもっとも身近な存在として、2006年6月いち早くこの研究学園で営業を始めた、
スーパー「とりせん」。その中に「フロマン」というパン屋さんがあります。
リーズナブルで庶民の味方。でも味はどこにも負けていないと私は思っています。。。

最近の私の一押しは、緑色のメロンパン「夕張メロンパン」でした。
9/4、久しぶりに昼食はパンでということになり・・・
フロマンでヒレカツサンドや夕張メロンパンを買うことにしました。

ところが・・・  どこにも緑色のメロンパンはありません!
店員さんに聞いたところ、期間限定商品のためもう終わったとのこと。。。   残念!!

結局、私が大好きな、おすすめランキング1位の「厚切り柔らかヒレカツサンド」と、
2位の「黄金色のメープルメロンパン」、同2位の「手包みオリジナルカレーパン」等を買って
帰ることにしました。

おすすめランキング1位とフロマンが絶対的な自信をもっているだけのことがあって、
「ヒレカツサンド」はとってもおいしいです。
分厚いヒレカツと絶妙なソースの味付け。
私にとっては、以前、新幹線の中で食べようと東京駅で買った「まい泉」の「ヒレかつサンド」
に引けを取らないおいしさです!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★和菓子屋さん「たつ吉」の記事⇒2016年9月1日のブログ
★ケーキ屋さん「おやつのリュタン」の記事⇒2016年9月2日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ご存じ「とりせん」。フロマンはとりせんの中にある(2016年9月4日撮影)



■おすすめランキング1位「厚切り柔らかヒレカツサンド」(2016年9月4日撮影)


■おすすめランキング2位「黄金色のメープルメロンパン」(2016年9月4日撮影)


■おすすめランキング2位「手包みオリジナルカレーパン」(2016年9月4日撮影)


■おすすめランキング3位「グランデリッチ」(2016年9月4日撮影)


■秋の味覚。安納芋の焼きいもパン(2016年9月4日撮影)


■左:厚切り柔らかヒレカツサンド290円×2、中上:黄金色のメープルメロンパン160円、
 中下:手包みオリジナルカレーパン160円、右上:コロッケパン132円×2、
 右下:安納芋の焼きいもパン150円、〆て1314円也(税抜き)


■フロマン(とりせん)の場所

地図はこちら
  
タグ :パン屋さん

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)パン屋さんグルメ情報

2016年09月09日

子供が学校から「盆LIVE」のパンフレットをもらってきた!

昨日(9/8)、子供が学校から「盆LIVE」のパンフレットをもらってきました!

いよいよ来週土曜日(9/17)、研究学園駅前公園で開演です。
9/3のブログで紹介したとおり、15:00から19:45、3部構成となっています。

今回は、パンフレットに書いてあった耳寄りな情報をご紹介します!

<耳寄りな情報>

 ・贅沢な生演奏で東京音頭、炭鉱節なで定番曲が踊れます!
 ・「勇気100%」を八木節の振り付けで踊っちゃいます!
 ・7月イーアスで子供たちに絵付けしてもらい、トワイライト音楽祭で使用した
  竹灯籠が再登場します。 自分の描いた竹灯籠を見つけちゃいましょう!
 ・カラフルなサイリウムを無料配布します。手に付けて盛り上がりましょう!
  ちなみにサイリウムとは、電池を使わない使い捨てペンライトのようなものです。。。
 ・インドカレー屋さん、やきとり屋さん、ケバブ屋さん、ドリンク屋さん、
  から揚げ・せんべい屋さん等つくばのおいしい出店屋台が大集結します!
 ・縁日があります!

<プログラム>

  15:00~15:05 オープニングアクト、代表挨拶
  15:05~15:20 パフォーマンスタイム①
  15:30~15:55 第1部 「生演奏で本格盆踊り」
  16:00~16:35 パフォーマンスタイム②
  16:40~     竹灯籠点灯式
  17:00~18:10 第2部 「対BON!古今東西」
  18:10~     サイリウム無料配布!全員がライブの一員になります。
  18:30~19:45 第3部 「盆LIVE限定バンドの生演奏で踊り狂え!」
  ※詳細は9/3のブログをご参照ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★盆ライブのホームページ(開催案内、支援受付)
★去年の盆ライブの様子⇒2015年10月3日のブログ
★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■盆ライブのパンフレット(表)


■盆ライブのパンフレット(裏)

  

2016年09月08日

秋の植替えまで後2ヶ月。街に少しだけ彩を加えました!

今年度、グリーンの会では毎月第1土曜日を花壇の手入れの日と決め、9時から集ま
れる人がベストランド前に集合し、作業することになりました。

9月の第1土曜は9月3日です。
この日は、大人6名、小学生2名の8名が集まり作業を行いました。

お手入れの内容は・・・
雑草取り、枯れた花を取り除く花殻摘み、枯れてしまった一年草の抜き取り、
抜き取ったところへ新しい花の植え付け、そして、水やり等をしました。

綺麗に咲いている花壇がある一方、日照りや台風と植物にはハードな日が続いた
せいで、弱って枯れてしまっている花も少なくありません。
特にマリーゴールドに弱っている花が目立ちました。
花殻摘みもマリーゴールドがほとんどでした。

ここまでは、先月の作業内容、活動報告とほぼ同じ内容です。。。

先月、枯れてしまったマリーゴールドの後へ、同じイエローのメランポジュームを植え
ましたが・・・
根を下ろすことなく、全滅してしまいました。
植物にとって水が命ですね。さすがに地植えだからといっても厳しかったようです。。。

数日前、メンバーの一人が駅前の弱っているプランターへマーガレットを追加してくれ
ました。赤、黄、ピンク、オレンジと目の覚めるような鮮やかなお花なので、一気に華や
かさが戻った感じです。

さらに、今回は、寂しくなった花壇へ、ニチニチソウ、ジニア、トレニア等を追加しました。
秋の植替えまで、後2ヶ月足らず。なんとか持ってもらいたいと思います。
そして、2ヶ月後にはビオラ、パンジー中心のガラッと変わった花壇が誕生する予定です。
乞うご期待ください!

そして今回も、ラポルタさんから、暖かい心遣い、冷たい飲み物等が・・・
大人にはアイスコーヒー、子供にはフルーツとオレンジジュースをいただきました。
いつもいつもありがとうございます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  9/17研究学園駅前公園で盆ライブが開催されます!
  現時点、機材調達に必要な資金が少し足りません。
  ご賛同いただける方は盆ライブホームページからご協力をお願いします。
  なお、アマゾンの注文程度の簡単な操作ででき、心のこもったレターや手拭い等
  のお礼も届きます!
  ⇒⇒ 盆ライブの案内(9/3グリーンの会のブログ) 
  ⇒⇒ 盆ライブホームページ(支援のページ) 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■全員でポンパドウル前の歩道花壇のお手入れ!(2016年9月3日撮影)


■ベストランド前の花壇のお手入れ!(2016年9月3日撮影)


■子供たちも大人に混じって頑張りました!(2016年9月3日撮影)



■駅前のプランターが華やかになりました!(2016年9月3日撮影)


■ラポルタさんから差し入れ。優しい笑顔で心もなごみました!(2016年9月3日撮影)


■大人にはアイスコーヒー、子供たちには、フルーツとジュースをいただきました(2016年9月3日撮影)


■ラポルタさんのテラスで休憩しました!(2016年9月3日撮影)
  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)GNグリーンの会活動地域活動

2016年09月07日

研究学園周辺のお店建設ラッシュ!その後の進捗状況は??(第23弾)

お店建設ラッシュシリーズ 第23弾! 

8/23のブログで、8/20時点の研究学園周辺のお店の建設状況を
「お店建設ラッシュ第22弾」としてお送りしましたが・・・
それから2週間後(9/3)の状況をお送りします。
とは言っても、動きが速いので、葉山珈琲が9/5オープンするとの記事をこの間に
お送りしました。。。

☆1件目は、ケーズデンキ近くにできる酒屋さん「小野酒店」です。
 内装工事が進められています。
 外壁は貼りつけるサイディングとは違い塗り壁のようです。
 手間がかかっている分とてもすばらしい建物になりました!オープンが楽しみです!

☆2件目は、グランステージの近く、シュラスコBの横のグランアコールです。
 取材したのは9/3。
 この記事が掲載される時には葉山珈琲がすでにオープンしています!
 どんなお店に仕上がり、お客さんの反応はどうでしょうか・・・?

☆3件目は、「葉山珈琲」の入るグランアコール横に建設中の店舗付共同住宅です。
 シートが張られ中はよく見えませんが、空調設備や電気設備等の工事が行われて
 いるものと思われます。
 
☆4件目は、学園の森TOWNの南側のテナントビルです。
 シートが取り外され、青と白のツートンカラーの建物がお目見えしました。
 なかなか良い感じです。
 そして、その北隣では平屋建ての鉄骨工事が進められています。

☆5件目は学園の森に建設中のPJB棟です。
 工事現場を囲っていたフェンスが取り外され、建物全体もあらわになりました。
 長屋風の建物、義務教育学校の脇ということもあり、塾がたくさん入るのでしょうか?

<研究学園周辺のお店建設ラッシュ!の今までのブログ>

 ★葉山珈琲が9/5オープンするとの記事⇒2016年9月4日のブログ
 ★研究学園周辺のお店建設ラッシュ!(第22弾)⇒2016年8月23日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■<1件目>ケーズデンキやハードオフ近くにできる酒屋さん「小野酒店(2016年9月3日撮影)



■<2件目>シュラスコBの隣「葉山珈琲」が入るグランアコール(2016年9月3日撮影)


■<3件目>「葉山珈琲」の隣の店舗付共同住宅(2016年9月3日撮影)


■<4件目>学園の森TOWNの南側のテナントビル(2016年9月3日撮影)



■<5件目>大和ハウスが学園の森に建設中のPJB棟(2016年9月3日撮影)
  

2016年09月06日

9月限定!17~18時は生ビール1杯50円の「わだ家」

8/4のブログで、研究学園駅前のホテル「ベストランド」にある「わだ家」が
5周年記念大感謝祭を行う旨の記事をお送りしました。

この記念大感謝祭とは、9/11(日)~13(火)にコース料理も、昼も夜も、ドリンクも、
全品半額になるというものでした。

9/3、グリーンの会で「わだ家」の前の花壇を手入れした際、「わだ家」の窓に、新しい
貼り紙があるのに気づきました!
この貼り紙の内容はさらに驚愕です。
市役所帰り、リタイアされた方等にはとっては、とても耳寄りな情報です!
その内容はというと・・・

 9月限定、ハッピーアワー17:00~18:00、生ビール・ソフトドリンク1杯50円、
 何杯でもOK!一品以上お食事をご注文ください。 ※9/11~13対象外

と書いてありました。
料理を一品頼む必要はありますが、それでも生ビールが1杯50円。何杯でもOKは
すごい魅力です。
1時間あれば3~4杯は軽く飲めますね・・・!!
まだ、残暑厳しいこの時期、とってもうれしい催しです。。。

ところで、土日もこの企画やっているのでしょうか?
どこにも曜日のことは書いてないので、やっていると思うのですが・・・
そうだとしたら、市役所帰り、リタイアされた方等だけじゃなく、対象が広がりますね!
私もそこに仲間入りします!!
わだ家のホームページを見ても書いてありませんでした。。。
真実は・・・???

★わだ家の5周年記念大感謝の記事⇒2016年8月4日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■わだ家の窓の貼り紙。黄色の貼り紙が増えた!(2016年9月3日撮影)


■黄色の貼り紙には生ビール1杯50円と書いてある!(2016年9月3日撮影)


■9/11~13は全品半額!(2016年9月3日撮影)


■わだ家の前のグリーンの会が育てている花壇(2016年9月3日撮影)

  

2016年09月05日

学園の森、ミートコ近くに皮膚科(仮称すずらん皮膚科)ができる!

スーパセンタートライアルから西大通方面に向かうと、右手に「つくば学園の森歯科クリニック」
があり、その先は大きく左にカーブし、突き当りになっています。
この「つくば学園の森歯科クリニック」の前にフェンスが立てられ、パワーショベルが置
かれていました。
何の工事が始まったかと思い、車をとめてフェンスに貼ってある看板をみてみると・・・

「(仮称)すずらん皮膚科・美容皮膚科クリニック」と書いてありました。
そして、工事期間はというと・・・
平成28年8月19日から平成29年1月10日となっています。
このクリニック建設工事もおなじみの大和ハウスでした!

大和ハウスは研究学園だけでどれだけ稼いでいるのでしょうか?
研究学園周辺の店舗や共同住宅の建設工事の7~8割は大和ハウスと言っても過言で
はありません。

研究学園周辺では、クリニックが増えてきたものの、皮膚科は「さくま皮ふクリニック」のみ
でいつも患者さんでいっぱいです。
我が家ではわざわざ大穂のカワチ前にある大穂皮膚科まで出かけていくことが多いので、
近場に皮膚科ができるのは大歓迎。とってもうれしいです!

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■右手は「つくば学園の森歯科クリニック」。その前で何か工事している!(2016年9月3日撮影)


■(仮称)すずらん皮膚科・美容皮膚科クリニックを建設している(2016年9月3日撮影)



■工事期間は平成29年1月10日まで(2016年9月3日撮影)


■(仮称)すずらん皮膚科・美容皮膚科クリニックができる場所

地図はこちら

  

2016年09月04日

「葉山珈琲」いよいよ明日(9/5)オープン!店の外にはテラス席?

「葉山珈琲」がいよいよ明日(9/5)オープンします!

ということで・・・
9/3朝、どうなっているか葉山珈琲を見に行ってきました。

すると、お店の外には、テーブル5個と椅子が置かれていました。
テラス席でしょうか?
それとも、「ここはカフェ!」だと宣伝効果を狙ったものでしょうか?
もし、ここがテラス席だとしたら、道端に面しているので、ちょっと恥ずかしいかも・・・!?

そして、入口のドアの先は・・・
左手にコーヒーが詰まったビンがたくさん並んでいました。
レジの横にはショーケースがあるので、コーヒーぜりー等が置かれるのでしょうか?

一番奥の部屋は、窓越しに小さい椅子が見えたので、キッズルームでしょうか?
だとしたら、結構広いスペースなので、子育て世代にとってはうれしいサービス、
行きやすいお店になると思います。

さあ、一体どんなお店なのでしょう??

★葉山珈琲が9/5にオープンするとの記事⇒2016年8月28日のブログ
★お店建設ラッシュシリーズ第22弾⇒2016年8月23日のブログ
★葉山珈琲の内装工事が始まったとの記事⇒2016年7月11日のブログ
★大阪に本部を置く葉山珈琲が出店するとの記事⇒2016年1月18日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■ブラジル料理シュラスコBの隣の店舗付共同住宅(グランアコール)(2016年9月3日撮影)


■店の外にテーブルが並べられている(2016年9月3日撮影)



■入口ドアを開けると左手にコーヒーが詰まったビンが並ぶ(2016年9月3日撮影)

  

2016年09月03日

9/17「盆ライブ」開催!研究学園のもう一つのお祭りを育てよう!

市民の力で研究学園を盛り上げようと「トワイライト音楽祭」が7/30に開催されました。
そして、もう一つのお祭り「盆LIVE」が、いよいよ9/17(土)満月の日に開催されます!

筑波大生が中心となり企画し、進めている盆LIVEですが、目的、コンセプトが本当に素晴
らしいです! 
しかし・・・ ステージ設営に必要な音響関係機材の費用がまだ不足しているようです。

今回の盆LIVEを成功させ、研究学園の地に根付くよう私も支援したいと思います!
支援は盆LIVEのホームページから簡単に行え、クレジット、コンビニ払い等が選択できます。
ちなみに、5000円の支援で筑波山にある日升庵のお煎餅と手拭い、
3000円の支援で手拭いが、心のこもったサンクスレターとともに送られてくるとのことです。

是非、共感した、賛同したと思われる方は支援しようではありませんか!

●目的(盆LIVEのホームページより抜粋)・・・
 「私たちが暮らす つくば市 は、120カ国7,200名の外国籍の方をはじめ、毎年多くの
  県外の方が筑波大学や研究機関へ入学・勤務するため集い、数年後には去っていく
  という特徴を持つ町です。
  そんなさまざまな巡りあわせで同じ時、同じ場所につくばで出会った住民同士が、
  振り合う袖に多生の縁を感じてもらい、地域の人々と会話を始めることで、『また、
  つくばに帰ってきたい』、『ここが第二の故郷である』と思うような生活のきっかけ
  づくりをしたいと考え、このお祭りを企画しました。」

●コンセプトは・・・
  県外・海外出身住民たちが『参加しやすい』と思え、地域の人にも受け入れてもらえる
  (1)経験が少ない・言葉が通じなくても楽しめる「歌/音楽」や「ダンス」
  (2)日本に来てよかったと思える「日本的なコンテンツ」
  (3)通りがかっただけの人でも、すぐに輪に参加できる「全員参加型」
  (4)オフラインで人と会わなければ得られない、音楽を通じた「ライブな体験」と「熱気」
  (5)日本のローカルな文化として、高齢の方や家族連れなどにも好まれる「夏祭り」

●盆LIVEのご案内
 ・期日:2016年9月17日(土)15:00~20:00 雨天の場合18日延期予定
 ・会場:研究学園駅前公園
 ・プログラム
  15:00~15:05 オープニングアクト、代表挨拶
  15:05~15:20 パフォーマンスタイム①
            ~「吉瀬三日月囃子保存会」~
            つくば市指定無形民俗文化財のお囃子。この日のためにお越し頂きます。
            月夜にぴったりなお囃子を、とくとお聞きください。
  15:30~15:55 第1部 「生演奏で本格盆踊り」
            三味線や和太鼓、アフリカ太鼓などの演奏による定番の盆踊り!
            パフォーマンスタイムに引き続き、吉瀬三日月囃子の演奏で踊ることができます。
  16:00~16:35 パフォーマンスタイム②
            ~「シーディ・ファイ×Group Jamm」~
            サバールというセネガル伝統太鼓の演奏を披露。国際都市つくばならではです。
            ~「ときめき太鼓塾」~
            筑波大学の代表として、和太鼓サークルときめき太鼓塾が登場です。
  16:40~     竹灯籠点灯式
            トワイライト音楽祭とコラボレーションして作成した竹灯篭を点灯。
            つくば市の子供たちが描いてくれた素敵な灯篭が会場を彩ります。
  17:00~18:10 第2部 「対BON!古今東西」
            対バン(複数のバンドの共演)をイメージ。昔ながらの踊りと現代ソングが
            コラボレーションします。
            1つの踊りがいくつもの面を見せる姿は、様々な立場の人が暮らすつくばのようです。
  18:10~     サイリウム無料配布!全員がライブの一員になります。
  18:30~19:45 第3部 「盆LIVE限定バンドの生演奏で踊り狂え!」
            ギターやベース、クラリネット、サックス、三味線、アフリカ太鼓などなどなんでもありの
            楽器で生演奏。今年のコンセプト「満月」に合わせ、月に関する曲を演奏。
            アポロ(ポルノグラフィティ)、銀河鉄道999(ゴダイゴ)…おなじみのあの曲で満月の夜に踊りましょう。

★盆ライブのホームページ(開催案内、支援受付)
★去年の盆ライブの様子⇒2015年10月3日のブログ
★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■盆ライブのホームページより




  

2016年09月02日

焼き菓子だけじゃなかった「おやつのリュタン」

昨日のブログで、つくば市役所前にある「たつ吉」を取り上げましたが・・・
たつ吉と同じテナントビル、たつ吉の隣に店を構える「おやつのリュタン」を覗いてみる
ことにしました。

「おやつのリュタン」は2010年10月にオープンして、早6年が経とうとしています。
実は・・・ 
もっとも近いケーキ屋さんでありながら、お店に入るのは初めてでした。。。
焼き菓子のみのお店と思っていたため、なかなか入るきっかけが無かったのですが、
入口にあったソフトクリームの置物、のぼりに惹かれ、ついに足を踏み入れることにな
りました。

確かに、焼き菓子が中心のお店ですが、小さなショーケースがあり、ロールケーキや
ティラミス、プリンなど、私ごのみのお菓子もたくさんありました。

今回は、たつ吉で生クリーム大福やかりんとう饅頭等を買ったので、ケーキ類は買わず
ソフトクリームだけ買うことにしました。

このソフトクリーム、「おやつのリュタン」のフェイスブックによると、10月頃まで期間限定
販売するようです。とても濃厚で高級な感じのおいしいソフトクリームでした。

今度は、ケーキ類を買いに来ようと思いました。

★かりんとう饅頭がおいしい「たつ吉」の記事⇒2016年9月1日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■つくば市役所前にある「おやつのリュタン」(2016年8月28日撮影)


■ソフトクリームの置物に惹かれ店内へ(2016年8月28日撮影)


■おやつのリュタンの店内(2016年8月28日撮影)


■焼き菓子がたくさん並ぶ(2016年8月28日撮影)


■ショーケースには、ロールケーキ、ティラミス、プリン等がありジャムもある(2016年8月28日撮影)


■ソフトクリーム300円也(税込み)


■おやつのリュタンの場所

地図はこちら

  

2016年09月01日

かりっと揚がったかりんとう饅頭がおいしい「たつ吉」

私は、つくばの和菓子屋巡りをしていますが・・・
おひざ元、研究学園に店を構える「たつ吉」を今までブログで取り上げていませんでした。。。
*過去の和菓子屋さんの記事はタグ一覧から見ることができます。

8/28、それほど暑い陽気ではなかったものの、たまたま、たつ吉で「かき氷」ののぼりを
見つけ、また、久しぶりにかりんとう饅頭を食べたくなり寄ってみることにしました。

たつ吉が研究学園にオープンしたのは今からちょうと6年前の2010年9月。
オープン当時、味見にと配っていた「かりんとう饅頭」を一口食べ、感動を覚えた記憶があります!
その当時、大好物だった筑波山麓にある沼田屋のかりんとう饅頭を、わざわざ出かけなくても、
研究学園で買えるようになったと、うれしく思いました。

今回は、かき氷のいちごミルクを店先で食べ、かりんとう饅頭と生クリーム大福をお持ち帰り
することにしました。

かき氷は普通のシロップがかかったもので、凝ったものではありませんが、上に刻んだいちごに
練乳がかかっており、逆に子供は喜んで食べていました。。。

今回、生クリーム大福があるのを初めて知ったので、ここで作っているのか聞いてみると・・・
土浦にある姉妹店の「さかぐち」で作っているとのこと。
かりんとう饅頭も「さかぐち」で作ったものを「たつ吉」で揚げているとのことでした。

ネットで調べてみると、菓子処「さかぐち」はジョイフル本田のすぐ近くにあり、
創業60有余年、「かりんとう饅頭」、「生クリーム大福」以外にも、「羊羹」、「桜もち」、
変わったところでは「和風クレープ」等、和菓子が充実しているようです。
つくばからもそれ程遠く無いので、菓子処「さかぐち」にも近いうちに行ってみようと思います。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■たつ吉(2016年8月28日撮影)


■食品見本は色あせているが、だんご、かりんとう饅頭、生クリーム大福、かき氷が並んでいる(2016年8月28日撮影)


■かき氷のいちごミルク(2016年8月28日撮影)


■たつ吉のメニュー


■左:生クリーム大福(生チョコ、抹茶、ブルーべりー、カフェオレ)131円×4、
 右:かりんとう饅頭100円×3、前述のかき氷361円、〆て1185円也(税抜き)


■たつ吉の場所

地図はこちら
  

2016年08月31日

イーアスの向いにできた「わかば学園」ここは一体何?

昨日のブログで、イーアスの向かいにある日産敷地内に「ルノーつくば」が
近々オープンすることをお伝えしましたが、
最近、その南隣りにわかば学園の小さな建物ができました。
そろそろ預かり保育でも始めたかなと思い見てみると・・・

フェンスには「にんていこどもえん もりやようほえん」の漫画チックな看板があり、
マスコットキャラの周りに野菜やくだものが描かれていました。
そして、他にも、「わかば学園 食育研修施設」、「わかば学園 こども農園」等と
書かれたパウチッコで作られた小さなポスターがありました。

また、「ジャンボかぼちゃ」と書かれた看板のすぐ後ろに、ハロウィンに出てくる
ような黄色い立派なかぼちゃが転がっていました。

でも、この農園で作られたとは到底思えません。
そして、守谷からわざわざ子供たちを連れてこの農園まで来るとも考えづらいし、
農園なら、こんな単価の高い土地を使う必要も無いだろうし、
一体ここはどんな施設、どんな目的で作られた場所なのでしょうか?

私にはまったく想像できません。。。

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

★イーアスの向いの日産敷地にルノーつくばがオープンするとの記事⇒2016年8月30日のブログ

■日産の南側にある「わかば学園 食育研修施設」(2016年8月27日撮影)





■ジャンボかぼちゃの看板の後ろに、実物が・・・(2016年8月27日撮影)



■わかば学園の場所

地図はこちら
  

Posted by グリーンの会 at 00:10Comments(0)研究学園情報(話題等)地域情報

2016年08月30日

9/3「ルノーつくば」オープン!おしゃれな割に意外と手ごろ!

7/10のブログで、イーアスの北東、ヤマダ電機の南にある日産敷地内に
ルノーができることをお伝えしましたが、その後の様子を見に行ってきました。

建物の建設が終わたようで、あとはショールームに車を並べて営業開始!
って感じでした。。。

ネットで調べてみるとそれもそのはず。
9/3(土)、「ルノーつくば」グランドオープン!と書いてありました。
販売会社は、当然のことながら、茨城日産です。

最近、車のことにはあまり興味が無く、とんと疎いのですが、
ネットを見たついでに、ルノーにはどんな車があるのだろうと見てみました。

ルノーはF1で活躍した記憶があったし、私のイメージではフランス車独特の
おしゃれで洗練されていて、センスが良いので、もっと高価なのかと思いしや・・・
排気量は900CC~2000CCで、国産車とさほど変わらない価格に驚き
ました。

これなら、先進的で、国際的なつくば人には受けるかも!?
と思ったしだいです。

★研究学園にルノーが進出するとの記事⇒2016年7月10日のブログ

★グリーンの会の 【インスタグラム】 【フェイスブック】 【ホームページ】 もご覧ください!

■日産敷地内の「ルノーつくば」(2016年8月27日撮影)




■ルノーつくばのできる場所

地図はこちら